カテゴリ:TOKIO

    1: 2018/05/08(火) 09:44:53.78 ID:CAP_USER9
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/06677172/

     未成年者に対する強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分になっていたTOKIO山口達也について、所属事務所であるジャニーズ事務所は6日、契約解除したことを発表した。

     2日に開かれた山口以外のTOKIOメンバーの謝罪会見では、山口から辞表が提出されたことが明らかとなっていたが、判断保留のため辞表はリーダーである城島茂預かりに。その後、6日にあらためて山口本人から辞意の意思が伝えられたといい、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、受理を決定したそう。

     当初、無期限謹慎処分と発表されており、山口自身謝罪会見で「TOKIOに席があるなら戻りたい」と口にしていたことから将来的な復帰も予想されていたものの、意外な展開に。ファンの間でも混乱が広がっており、中には、「SMAPの時の様に署名したいよね。山口達也くんがTOKIOに戻れるように」「納得いきません。山口くん復帰署名集めたい!」「復帰の署名とかあったら書きます!」とジャニーズ復帰を訴える署名活動を望む声も出てきている。

     しかし、署名活動に対し懐疑的なファンも決して少なくなく、「山口くんもTOKIOもせっかく覚悟を決めたのに署名はないわ」「4人を応援する署名なら賛同するけど、山口くんの退所をやめさせたいならやめて欲しい」「署名とか止めたほうがいいと思うよ。これ以上TOKIOの4人と山口くん、そして被害者の方に負担増やしてどうするの?」という厳しい声も見られる。

     「2016年にSMAPが年内での解散を発表した際、ファンの間ではグループの存続を願った署名活動や購買活動が行われました。結果的に署名は37万人以上集まり、シングル『世界に一つだけの花』は16年末までに累計売上300万枚を突破した経緯もありました。一部TOKIOファンはその再現をしたいようですが、SMAP解散と山口契約解除の性質はまったく異なるため、批判の声が多く上がっているようです」(芸能ライター)

     ファン同士の論争にまで発展してしまった今回の事態。契約解除が決定した以上、それが覆される可能性は限りなく低いだろう。ファンにとっては残念な結果になってしまったが、TOKIOの今後を応援し続けるのが山口のためにもなるのではないだろうか。

    【【TOKIO元メンバー】山口達也ジャニーズ契約解除、ネット上で署名運動 ファンの間でも是非を問う声】の続きを読む

    1: 2018/05/08(火) 12:15:23.13 ID:CAP_USER9
     人気グループ・TOKIOの国分太一(43)が7日、司会を務めるTBS系『ビビット』
    日、元グループメンバーの山口達也さん(46)がジャニーズ事務所と契約解除となったことを受け心境を語る中で、
    改めて山口さんと今後どう向き合うかについて苦悩をにじませた。

    「ただ、心のケアを必要としている状況なので、どのくらいの距離感で接していけばいいのか、
    それはまだ僕らもわからないところではあります。

    専門的な医師の方にも話を聞いて、いろいろと自分たちも(接し方を)考えていかなければいけない」

    と山口さんとの向き合い方について、苦悩もにじませた。

     「今はメールしたり僕たちから連絡してしまっては甘えにつながる。そこは自分たちの判断ではできない」とも語り、
    今後は専門的な知見も踏まえつつTOKIOとして山口さんとの接し方を模索していくとした。

    http://news.livedoor.com/topics/detail/14678397/

    【【TOKIO】国分太一「山口達也は心のケア必要な状況、どのくらいの距離感で接していけばいいのか」 メンバーで距離感模索】の続きを読む

    1: 2018/05/04(金) 12:30:53.03 ID:CAP_USER9
    “山口ショック”――。

     酩酊状態で女子高生を自宅に招き入れた揚げ句、キスを迫ったという「TOKIO」の山口達也(46)の蛮行に世の中は失意と怒りの念に包まれたが、今回の事件を予期するかのような声が漏れ聞こえてくる。複数の雑誌関係者が「山口を含めTOKIOのメンバーは、こちらが心配になるぐらい人との距離感が近かった」と声を揃えるのだ。

     たとえば、ライブ終了後、ジャニーズ事務所が開催するマスコミ向けの懇親会でのこと。会場の最寄り駅は大勢のファンでゴッタ返し、そのまま帰路につくと大変だろうというジャニーズサイドの配慮により設けられたもので、各媒体はジャニーズの番頭であるS氏のご機嫌うかがいをする機会としても重宝しているとか。おまけにライブを終えたばかりのメンバーも参加するため、本番さながらの華やかで活気のある場になるという。

    「なかでもTOKIOのメンバーは、国分の営業スマイルや松岡の俺サマ気質が目立つという個人差はあるものの、どこのグループよりも群を抜いて親しみやすい。山口とリーダー、長瀬の3人にいたっては誰とでも気さくに話す姿が印象的でした。嵐のメンバーは忙しいということもあるんでしょうが顔を出して中座することもザラだし、人見知りの激しいニノ(二宮和也)は“俺に近寄るなオーラ”を放っていたりする。そういうのとはエラい違いです」(女性誌ライター)

     これまでは好意的に取られていたこの距離感も、女子高生わいせつ事件を起こしたとなれば、すべてパー。メンバーが人気と男を上げた「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の名物企画「DASH村」への影響まで心配されている。

    「都会とは異なり、マスコミ慣れしていない地方の人たちとの触れ合いは、よくも悪くも人との距離感を見誤ることにつながったのかもしれません」(テレビ誌ライター)

     足かけ18年に及ぶ人気企画に泥を塗り、番組存続も危ぶまれる事態を起こした山口の罪は計り知れない。

    5/4(金) 9:26
    日刊ゲンダイDIGITAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00000001-nkgendai-ent

    【【TOKIO】足かけ18年も…DASH村に泥塗った“山口ショック”の後遺症】の続きを読む

    1: 2018/05/07(月) 17:44:01.30 ID:CAP_USER9
     来年のデビュー25周年を控え、予定していたツアーやアルバム製作も実現するか不透明。
    しかも、グループの歴史を彩った代表曲もお蔵入りの危機に瀕している。

    「女子高生に無理やりキスをしたなどの強制わいせつの罪ですからね。

    例えば、TOKIOの3枚目シングルで、大ヒットした『うわさのキッス』を歌った場合、どうしても事件を連想させる。
    聴いた時に嫌悪感を抱く視聴者も多いでしょう。音楽活動を再開できても、音楽番組で披露するのは難しくなるというのが正直な感想ですね」
    (民放の音楽番組スタッフ)

     グループのデビュー曲で、最大のヒットにもなった「LOVE YOU ONLY」(1994年)も同様だ。
    現在はメインボーカルを長瀬智也(39)1人が務めているが、当時は長瀬と山口がツインボーカルを担当。

    デビュー曲の歌詞に登場する「キスがしたいよ」は山口が熱唱していた。

    「万が一、復帰した山口が『キスがしたいよ』の部分などを歌うとなれば、視聴者の反発は免れない。
    たとえ他のメンバーが歌うとしても、事件がチラついてしまうでしょうから。
    そういう意味でテレビ番組では『やめよう』とならざるを得ません」(前出のスタッフ)

     また、ライブでも披露することが難しくなったのが、23作目シングル「カンパイ!!」(2001年)だ。
    タイトルを見れば一目瞭然、お酒がテーマなだけに、今となってはシャレにならない。

    「この曲は宴会ソングとして、今でも多くのサラリーマンが歌っている。TOKIOの楽曲の中でも男性に支持された。
    アルコール依存症が疑われた山口の姿を見ると、もう二度と披露できないだろう」(音楽関係者)

     山口と酒に関しては、城島が「仕事の現場で酒のニオイがしていたり、調子悪そうだなっていうこともあって、
    ロケが円滑に進まないこともあった」と明かし、松岡も「正直、僕らはアルコール依存症だと思っていました」と明言している。

     山口の酒癖&女癖を知る関係者らは「カンパイ!!」のお蔵入りは「無理もない」とこう語る。

    「山口が趣味のサーフィンにのめり込んでいたのは有名な話。
    サーフィンで南国の島を訪れていたのですが、地元のキャバクラではTOKIOの曲ばかり歌っていた
    。泥酔しながら女の子を口説きまくって、お持ち帰りするのが流れですが『カンパイ!!』を歌いながら
    友人や女の子らにテキーラを強要する山口の姿も目撃されている。
    酒癖の悪さを知る関係者らは『カンパイ!!NG』です」

    http://news.livedoor.com/article/detail/14671945/

    【【TOKIO】代表曲『うわさのキッス』『LOVE YOU ONLY』で「キスがしたいよ」を山口が熱唱 事件を連想させる部分でお蔵入りの危機】の続きを読む

    1: 2018/05/05(土) 23:59:38.57 ID:CAP_USER9
    女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也(46)。結果は不起訴だが、今後の活動は白紙状態でTOKIOの「紅白歌合戦」出場も絶望的。色めきたっているのが音楽業界だ。

    平成18年から昨年まで12年間、ジャニーズが持ち回りで司会を担当。昨年はTOKIOや嵐ら5組出場。16年は嵐、TOKIO、V6ら6組、
    15年は近藤真彦(53)も出場して7組だから、1組ずつ減ってはいるが、それでも白組22組中、ジャニーズが5組も出場するのは多過ぎると業界内外から不満も出ていた。

    そんなジャニーズとNHKの蜜月関係が怪しくなってきた。3月でV6井ノ原快彦(41)が「あさイチ」降板。

    「NHK側は井ノ原続投を願っていたようですが、有働由美子が辞めるなら自分もと譲らなかったそうです」(放送関係者)

    そこへ今度の事件が起きた。「Rの法則」(Eテレ)という山口が出ているNHKの番組が舞台になっただけにNHKも怒り心頭で、V6、TOKIOは対象外か。
    ジャニーズとしては、なんとしても5枠は死守したいところで、今年再始動した亀梨和也(32)のKAT-TUN、さらに5月のデビューが決まったKing&Princeあたりをねじ込むか。
    あるいはTOKIO松岡昌宏(41)の主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」の主題歌「戯言」を歌う島茂子が実はTOKIOのリーダー、城島茂(47)なので紅組に島茂子出場とか!?

    NHKとジャニーズが不仲なら元SMAP3人改め“新しい地図”出場の飛び道具もありか。

    日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年5月5日 15時11分
    https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_458678/

    【TOKIO山口事件の余波 NHK激怒で紅白ジャニーズ枠が減る?】の続きを読む

    1: 2018/05/07(月) 14:09:32.27 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20180507/6050000986.html
    (全文はNHKリンク先見てください)

    福島県の内堀知事は、福島第一原発の事故のあと、
    福島県産の食材のPRに起用してきた人気グループ「TOKIO」について、
    今年度は山口達也さんを除いた4人での起用を続ける考えを明らかにしました。

    「TOKIO」をめぐっては、メンバーの山口達也さんが警視庁から強制わいせつの疑いで書類送検され、
    その後、東京地方検察庁が起訴猶予とし、所属するジャニーズ事務所は、
    山口さんとの契約を6日付けで解除したと発表しました。
    これについて、福島県の内堀知事は、山口さん以外の4人のメンバーが、記者会見などで、
    風評払拭に取り組む福島県を引き続き応援していきたい考えを示していたことなどから、
    今月3日、ジャニーズ事務所に起用の継続を打診し、承諾を得たことを明らかにしました。
    内堀知事は、「起用の継続については、さまざまな角度から模索してきた。
    福島県の復興に向けて、『TOKIO』の皆さんがこれまで果たされた大きな役割を踏まえ、
    4人に引き続き力を貸していただくことにした」と述べました。
    福島県によりますと、6日までに県にメールで寄せられた448件の意見のうち431件が、
    「TOKIO」を引き続きPRに起用するよう求めるものだったということです。
    福島県は、ことし7月中旬までに、新たなポスターやコマーシャルなどを発表したいとしています。

    福島県の内堀知事が、人気グループ「TOKIO」の起用を継続すると発表したことについて、
    市民からは賛同する声が聞かれました。

    【【復興支援】福島県・内堀知事 「TOKIOの起用続けます」 市民からは賛同の声】の続きを読む

    1: 2018/05/07(月) 07:08:46.65 ID:CAP_USER9
    2018年5月7日6時0分 スポーツ報知
    どうなるTOKIO出演番組?13日の「DASH!」は総集編濃厚

     山口が所属事務所から契約解除されたことを受けて、出演番組を抱えるテレビ各局は7日にも対応をするとみられる。

     TOKIO全員が出演する日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!」は事件発覚以降、特番編成のため放送していなかったが、再開される13日は総集編となることが濃厚。フジテレビ系「TOKIOカケル」は山口の出演シーンをカットするなどして対応していたが、引き続き4人のTOKIOが出演するとみられる。

     また、山口が個人でMCを担当する3番組に関しても復帰は厳しい状況だ。事件の発端ともなったNHK・Eテレ「Rの法則」は当面、海外ドラマ「100 オトナになったらできないこと」を再放送予定で再開のメドは立っていない。また、月・水曜レギュラーを務める日テレ系情報番組「ZIP!」、同局系「幸せ!ボンビーガール」は出演を見合わせているが、このまま事実上の降板となりそうだ。

     一方、FMのNACK5は、2日に終了を発表した「山口達也 TOKIO WALKER」の後番組として、松岡がパーソナリティーを務める新番組「TOKIO WALKER」を13日から開始すると発表した。


    山口が出演するテレビ番組など
    no title

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180507-OHT1T50039.html

    【どうなるTOKIO出演番組?13日の「DASH!」は総集編濃厚】の続きを読む

    1: 2018/05/07(月) 14:58:12.95 ID:CAP_USER9
     TOKIOの国分太一(43)が7日、MCを務めるTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)の生放送で、女子高生への強制わいせつ容疑で
    書類送検され起訴猶予処分となった山口達也(46)が前日6日にTOKIOと契約を解除したと発表されたことを受け、今後の山口との
    付き合い方について語った。

     デビューから23年、5人で歩んできた。国分は
    「若い頃は同じような目標をもって、TOKIOがビッグになってその夢を追いかけていたメンバーなので、あの時とは違う、ような気もする。
    それは僕たち自身も全員変わっていったのかなと思う。個々の仕事が増えてきて、ちょっとずつのずれや考えがあったかなと思う」と関係性が
    この23年で変化していたことを感じていた。現状の山口は心身のケアが必要な状態であるとし、「彼はジャニーズ事務所を辞めました。
    ここで新たなスタートラインに着いたと思います。ここから自分に向き合っていくので、どのぐらいかかるかわからないが、新たなスタートを
    切りました。社会復帰もしないといけない。社会復帰した時にはまた新しいスタートラインに立つと思います。これから彼は続けていかないといけない」
    としたうえで、「だからこそ、ジャニーズ事務所もそうですが、僕個人としても、山口を見ていく、そして彼が普通の社会の戻る姿を僕は望んでいます」
    としっかりと前を見て、語った。

     今後の山口との向き合い方については「TOKIOから彼は抜けますが、僕たちは30年近く夢に向かって走ってきましたし、それが甘えを
    言われるかもしれないけど、今後とも彼を責任をもって見ていくことが大切だと一人一人も思っている」とし、「心のケアも必要。それがどのぐらいの
    距離感で接していけないいのか、そこは僕らもまだわからない。専門的な医師の方にもお話を聞いて、いろいろと自分たちも学んでいかないといけない」。
    さらに「メールしたり、僕たちから電話するということは今現在では甘えにつながってしまうと、自分たちが思っている。そこらへんは、
    自分たちの判断では正直(連絡)できない。(心を鬼にしてやめる?)そうですね」と覚悟を明かした。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000085-spnannex-ent

    【【TOKIO】国分太一 今後も「山口見ていく」が…連絡しない覚悟「甘えにつながる」】の続きを読む

    1: 2018/05/07(月) 16:47:05.05 ID:cBYnM1g7d

    【山口達也「太一!TOKIOを守ってくれ!」】の続きを読む

    1: 2018/05/06(日) 19:08:13.05 ID:CAP_USER9
    TOKIO城島扮する「島茂子」が始球式 こん身の一球は打者の後ろを通過


    TOKIOの城島茂(47)扮する女性歌手の「島茂子」が6日、
    ヤクルト―広島(神宮)で始球式を行った。

    試合前には球団公式マスコットのつば九郎と軽妙な掛け合いを披露。
    つば九郎から「もとほーくすの、じょうじまさんとは、しんせきですか?」と聞かれ
    「TOKIOの城島さんとは似ていると言われるけど、ホークスの城島さんは親戚じゃありません」
    と回答した。

    始球式では、DVDシングルとしてリリースされ島茂子の本格ソロデビュー作となる
    「戯言」の発売日5月16日にちなんで「516」のユニホームを着て登場。
    こん身の一球は、左打席に立つ田中の後ろを通過した。
    ストライクならつば九郎が自腹で「タフマン」をプレゼントする約束をしていたが、
    残念ながらお預けとなった。
    [ 2018年5月6日 18:14 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/kiji/20180506s00041000379000c.html
    <ヤ・広>歌手の島茂子として始球式を務めた城島茂
    no title

    https://daily.c.yimg.jp/baseball/2018/05/06/Images/d_11230954.jpg
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/201805060000656-w500_0.jpg

    【【TOKIO・】城島茂(47)扮する「島茂子」が始球式!これは本人も辛いだろうな】の続きを読む

    このページのトップヘ