カテゴリ:TOKIO

    1: 2019/09/29(日) 01:57:37.66 ID:ZTeBUYY29
    TOKIOのリーダー・城島茂(48)が28日、東京・テレビ朝日で、タレントの菊池梨沙(24)との結婚発表会見を実施。現在、実質的に音楽活動を休止しているTOKIOの今後について語った。

     TOKIOは昨年5月、ベースとボーカルを担当していた山口達也氏(47)が退所したことで、音楽活動の継続が困難に。24年連続で出場していたNHK紅白歌合戦にも出場しなかった。

     解散説なども流れていることについて、城島は「物事、始まりあれば終わりがありますけど、終わるのは簡単なんですよね。やはり続けていくことは大変な部分がある」と発言。「自分たちの意志で、頑張っていこうと。これからも30年40年、頑張っていきたいなと、自分を奮い立たせるためにも思っています」と言い切った。

     続けて「いいときもあれば、悪いときもある。それを乗り越えてきたのがTOKIO。こういう日々の中で、どんな音を次に紡いでいけるか。それが今後のTOKIOのテーマなんだろうなと」と思いを吐露。音楽プロデューサーを務める長瀬智也(40)とも話し合いを持ったといい、「彼の中では、『絵』はあると思います」と、音楽活動再開のメドが立ちつつあることも示唆した。

     具体的な時期については明言しなかったが、「『こういうことを伝えたい』という思いがメロディーに、詩になって、自然と生まれてくると思っているんですけど、そういう話をメンバーとたまにする」と状況を説明。「僕らはデビュー時のキャッチフレーズで『伊達に待たせたわけじゃない』というコピーがありました。またその言葉引っさげて、バーンと出られるように、目下腕を磨いているところです」と、笑顔で意欲を示した。

    9/28(土) 17:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000102-dal-ent

    【<城島茂>結婚会見でTOKIOの“解散説”を語る…音楽活動再開も示唆】の続きを読む

    1: 2019/09/29(日) 14:20:38.91 ID:4tYgb8ax9
     少年隊の東山紀之が司会を務める29日放送のテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜・前5時50分)に生出演。TOKIOリーダーの
    城島茂(48)が28日、東京・六本木のテレビ朝日で会見を行い、グラビアアイドルの菊池梨沙(24)との結婚を報告したことに
    「リーダーおめでとう」と祝福した。

     城島は、28日に代理人を通じて婚姻届を提出した。2015年秋に出会い、同年から交際4年。菊池は現在妊娠4か月で来年3月に第1子が誕生予定。
    24歳の年の差婚で、菊池の母は自身の5歳下の43歳という。「年齢って関係ないんだと彼女から教わった気がする」と照れくさそうに、
    これから始まる新婚生活、父親になる覚悟を語った。

     ジャニーズ事務所の後輩、城島から事前に結婚報告を受けていた東山は「先日、事務所に呼び出されておいしいスイカがあるからトリに来いって言われて。
    スイカ?この季節にスイカ?って思って」と明かし「そしたらエレベーターで城島が降りてきて」と結婚と妊娠を報告されたという。

     これに東山は「あまりにもペコペコしていたんで、パーンって叩いて子供はいいぞ」と祝福したという。その上で
    「これから奥様と子供がいるということは世界中が敵になったって2人は味方になってくれるわけですから、今以上に思い切って
    仕事がいろいろできるんじゃないか」とコメントし「奥さんをとにかく大切に優しくしたら、それが自然と優しさが他のところにいきますから」と
    祝っていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00000047-sph-ent

    【東山紀之、城島の結婚に「奥様と子供がいるということは世界中が敵になったって2人は味方になってくれる」】の続きを読む

    1: 2019/09/28(土) 16:02:56.36 ID:T7JZ3qJRp
    普段バスタオル使わんらしい

    【TOKIOのリーダー城島茂さん「ホテルに泊まったら気兼ねなくバスタオルが使えるのが嬉しい」】の続きを読む

    1: 2019/09/27(金) 23:58:44.71 0
    2019年9月28日未明、ファンクラブに向けて「TOKIO」のリーダ-・城島茂(48)の結婚が発表されることが、「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

    9/27(金) 23:30配信 文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190927-00014368-bunshun-ent

    【TOKIO城島リーダー(48)が24歳のグラドルと結婚wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/09/21(土) 08:31:08.90 ID:dHwQ8UQe9
    『TOKIO』の長瀬智也が、今月いっぱいで事務所を辞める『関ジャニ∞』錦戸亮の〝後追い〟をするのではないかと『週刊新潮』9月19日号が報じ、大きな話題になっている。

    「新潮がジャニーズの記事、それも特定の人間を出すときは、深いところに情報源を持っていることが多いのです。
    かつては中居正広と太いつながりがあり、木村拓哉の情報がいくらでも流れていた。だから『SMAP』解散に際して、木村をハブッた〝
    六本木焼き肉忘年会〟を新潮が実況中継しました。中居のリークだったといわれています」(芸能記者)

    しかし、中居が稲垣吾郎らを裏切ったことで新潮とは断絶。同誌は中居を「カメレオン中居」と呼び、今度は徹底攻撃を始めた。

    「驚いたのは昨年9月、中居の天敵とされる事務所の若き幹部T氏の単独インタビューを掲載したこと。
    お互いの利害が一致したのでしょう。インタビューでT氏に中居との不仲説をワザと聞いたのは、中居とは決別したという証しでしょう」(同・記者)

    錦戸の件にしても新潮は、かなり早い段階から辞めることを断定調で書いていた。

    「錦戸の前には、中居が〝逃げる準備〟をしていることも書いていますし、それらもT氏から出たといいます
    。T氏が〝追い込み〟情報を定期的に流していると評判です」(ジャニーズライター)

    本来は”治外法権”の長瀬だが…
    しかし今回、新潮は「(長瀬は)周囲に相談を始めている」としながら、「藤島ジュリー景子氏が育てたTOKIOの長瀬」と記している。

    「近い将来、ジャニーズのタレント部門の統括責任を担うとされているT氏でも、長瀬には直接手を出すことができません。
    長瀬は10代からソロとして活躍。事務所への貢献度も高く、メリー副社長もかわいがっている。T氏は長瀬に関しては〝治外法権〟として触れないのです」(同・ライター)

    ただ長瀬とT氏との間には確執ではなく、解決できない問題もあるようだ。

    「契約解除された山口達也氏を、長瀬は戻したいのです。でも、ジャニーズ愛のT氏は復帰無理の判断。だから、それに関しては2人とも平行線。
    そのためT氏は山口氏復帰を望むなら、長瀬といえど辞めるしかないという考え。そのメッセージを、新潮を通して流したとみられます」(同)

    長瀬の進退に、いよいよ注目が集まってきた。

    http://dailynewsonline.jp/article/2010970/
    2019.09.20 17:30 まいじつ 
    【【TOKIO】長瀬智也の“錦戸後追い”報道にT氏の巧妙な仕掛け説】の続きを読む

    1: 2019/09/19(木) 09:43:27.04 ID:dPNln2el9
    https://www.excite.co.jp/news/article/Myjitsu_094771/

    台風15号の上陸で、大規模な被害を受けた千葉県では今なお、約6万戸余りの停電が続いている。倒木の伐採撤去作業が難航する中、『TOKIO』の城島茂の発言が「的確過ぎる」と話題になっている。

    「停電復旧のニュースでコメントを求められた城島は、倒木を撤去するにはクレーン以外にも、〝玉掛け〟の資格が必要なことについて言及しました。
     進まぬ撤去作業に、世間からは東電の対応の遅さや行政の不備を指摘する声が大きくなっていますが、現場ではやみくもに素人が作業すると、二次被害が広がる恐れがあります。
     長年、テレビ番組で重機を扱ってきただけあって、専門家の作業が必要なことを指摘した城島の発言に『さすが!』の声が上がっています」(芸能記者)

    ネット上では
    《リーダーすげー。もはやアイドルというよりプロの土建屋だろ》
    《確か、リーダーはクレーン免許取ってから20年以上はたってるはずだぞ》
    《感情的なコメントが散見される中、何と的確な発言なのか》
    《アイドルを辞めても十分に食ってけそうだなw》
    《さすが、長野五輪の選手村建設作業に関わった男は違うな》
    など、驚きの声とともに喝采が起きている。

     「アイドルが専門外の分野にチャレンジするのは珍しくありませんが、城島の農業や漁業に対する意気込みはもはや本職と遜色ありませんからね。
    農業新聞に寄稿していたアイドルは城島ただ1人でしょう。〝ガテンのリーダー〟として土木関係者からも支持を得ており、山口事件の際は、アイドルを辞めて本気で転職するのではないかと心配するファンが続出しました。それだけ本物ということでしょう」(同・記者)

    ネット上では、「現場に城島リーダーが行ったら、被災者も大喜びじゃないかな」という声も上がっている。城島自身も、本心では現場に一目散で駆け付けたいと思っているかもしれない。

    no title

    【【TOKIO】城島茂の“台風被災地復旧への一言”が「プロの土建屋過ぎる」と話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ