カテゴリ:TOKIO

    1: 2018/10/19(金) 13:35:30.00 ID:CAP_USER9
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181019-OHT1T50047.html
    2018年10月19日10時3分 スポーツ報知

     19日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で歌手の沢田研二(70)が17日にさいたまスーパーアリーナで開催予定だった公演を急きょ中止した問題を特集した。

     沢田は18日に横浜市内で取材に応じ、中止の理由について、事前に所属事務所とイベンター(チケットを販売し、ライブを制作する会社)から観客数が9000人と聞いていたが実際は7000人で、自身が求める満員にほど遠く、意地として中止を決断したと説明。開演前に会場から帰ったと明かし、「僕の実力不足。申し訳ございません」と謝罪した。

     沢田はグレーのスーツにちょうネクタイ姿で報道陣約10人に対応し悔しさをにじませながら公演中止を謝罪した。「僕にさいたまスーパーアリーナでやる実力がなかった。本当に申し訳なく思ってます」と頭を下げ、「お客さんは『来てんねんから、やれよ』と言うのは分かる。甘いけど、僕はお客さんを信じてる。今回はお客さんに甘えさせてもらい、僕の意地を通させてもらいました」と説明した。

     同ライブは17日午後5時開演予定だったが、4時頃に急きょ中止がアナウンスされた。会場入り口に貼られた紙には手書きで「契約上の問題が発生した為(ため)」と理由が記されていたが、沢田は「動員に関する契約上の問題だった」と話した。

     同会場は客席が可動式で、ライブ規模によって約1万人から最大3万7000人まで収容可能。事前に所属事務所とイベンター会社から集客状況を「9000人と聞いていたが、実際は7000人だった」と知らされた。リハーサルでモニターを見た時、座席が置けるのに置いておらず、観客が座れないように客席がつぶされているブロックが「6か所くらいあった」ことに腹を立てた。

     沢田は「客席がスカスカの状態でやるのは酷なこと。無理だよ。僕にも意地がある」と最終的に自身で中止を決めた。だが、開場時間の午後3時半まで事務所、イベンターから開催を懇願され、押し問答に。最後はらちが開かず、「今回はできませんと1分でも早くお客さんに伝えてほしかった。僕が帰らないと収まらないならと、3時45分くらいに帰った」という。

     中止を決断した自身について「僕は特殊な方だと思う」と沢田。これまでも東北、中国地方などでは集客が少ない中でライブを行ったこともあり、事務所やイベンターに「ライブをやるなら満員にしてくれ、無理なら断ってくれといつも言ってる」。現在70歳で「あと10年はやる気持ちだけど、こんな調子ではどうなるのか心配」と心境を吐露した。

     同ライブは振り替え公演を行う方向で事務所、イベンター会社と話し合いを進めており、「来年5月から始まるツアーまでに会場を探したい」とした。

     番組では沢田が報道陣に説明した映像はなく新聞記事で沢田の説明を紹介した。MCの国分太一(44)は「アメリカとかのバンドとかで今回はケータリングの飯が美味しくなかったから、公演中止というような話があって、それが伝説になり、どこかでボクらアーチストはかっこいいと思い始めるわけですよ」などの例えを示し「伝説と考えたらボクは伝説を作ったのかなと見えるんですけど」とコメントした。一方で「ただ楽しみにしていた人がいるわけですよね」とファンの心情にも思いを馳せていた。

    【【TOKIO】国分、沢田研二の「実力不足」ドタキャンで「伝説を作ったのかなと…」】の続きを読む

    1: 2018/10/15(月) 21:54:11.91 ID:xlikezUNH
    うわさのキッス

    【TOKIOの3大名曲「宙船」、「花唄」あとひとつは?】の続きを読む

    1: 2017/09/21(木)16:50:20 ID:Vx0
    DASH島爆破

    【TOKIO解散特番でありがちなことwww】の続きを読む

    1: 2018/10/09(火) 19:35:03.462 ID:kbA30RJgd
    俺様「ありがとう・・・勇気」

    【TOKIOの名曲と言えば?普通の奴「宙船」通ぶる奴「花唄」ハゲ「ハートを磨くっきゃない」】の続きを読む

    1: 2018/10/07(日) 15:08:38.12 ID:CAP_USER9
    2018.10.06 07:00

     ジャニーズのアイドルグループ、TOKIO。不祥事により山口達也がグループを脱退し、4人体制となってから10月6日でちょうど5か月となった。騒動直後、メンバーが会見やテレビで謝罪するなど波紋を広げたが、4人はこの騒動によるダメージを払拭できたのか。ソロ活動とグループ活動からTOKIOの現在と今後について占った。

     漫画家でコラムニストのカトリーヌあやこさんはこう語る。

    「TOKIOはもともとソロ活動が多いグループです。ソロでの活動に関しては、今は山口さんの騒動の影響はほぼないと言っていいのではないでしょうか。ドラマや映画では、長瀬智也さんは6月公開の主演映画『空飛ぶタイヤ』が大ヒットしましたし、松岡昌宏さんは10月ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)など、ドラマや舞台出演が途切れません。

     バラエティーでの活動では、城島茂さんが“島茂子”としてDVDシングルをリリースしてドラマ『家政婦のミタゾノ』(テレビ朝日系)主題歌に起用されました。国分太一さんは『ビビット』『世界くらべてみたら』(共にTBS系)のMCなど複数のレギュラー番組を持ち、今までどおり活躍しています」

     ソロでは騒動前と変わらず活躍しているように見える4人だが、グループではどうだろうか。グループの代名詞的な番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の状況を見ると、必ずしもそうではないようだ。

     リスタートとなった5月13日の放送は注目が集まり、視聴率20.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大台を突破。その後は17%を超えることもあり順調だったが、7月の視聴率は順に、14.2%、13.9%、14.0%、13.6%、13.8%と、低迷した。これは5月13日以前の直近5回(スペシャル版はのぞく)の平均15.4%を下回る数字だ。

    「TOKIOの中で、山口さんの存在は大きかったと改めて思います。特に“鉄腕DASH”では、山口さんは常勤状態でした。番組企画の『DASH島』『DASH海岸』では、自ら潜水するために潜水士の資格を取得し、資材を運ぶ船を運転するために一級小型船舶操縦士の資格も取った。島の探索やモノ造りに山口さんは欠かせず、“鉄腕DASH=モノ造り=山口達也”というイメージが強かったですから。

     しかもメンバーはソロ活動が忙しく、全員揃うことはなかなか難しい。とうとう7月15日放送回は城島さん1人になってしまい、人材不足が露呈しました。もちろんメンバーは穴を埋めようと頑張っていて、全体的には出演するメンバーが増えています。特に長瀬さんの登場回数が増えていて、インドまでスパイスを探しに行った『俺たちのDASHカレー』は、長瀬さんの明るいキャラクターが出ていましたし、“鉄腕DASHらしい”いい企画だなと思いました」(カトリーヌさん・以下「」内同)

     メンバーの努力や、8月の嵐・二宮和也のゲスト出演などで、13%台に落ち込んだ視聴率は徐々に回復傾向を見せている。8月は15%台をキープ。9月の視聴率は、16.4%、15.1%、14.5%、13.6%と再び下落していったが、9月30日の2時間スペシャルは16.7%を記録し、なんとか持ち直した。

    2/2ページ
    「1995年から23年も続いてきた“鉄腕DASH”は、彼らのアイデンティティとも呼べる番組です。今の“鉄腕DASH”に必要なのは、ゲスト出演者ではありません。4人がひとつになってものづくりをする姿を見せる。それが新生TOKIOの姿をアピールするチャンスにもなるのではないでしょうか。

     もちろん、それぞれの活動が忙しいのはわかりますが、山口さんが抜けて、なかなか進展しない『DASH島』などを進めるために、4人が一致団結する姿を見せてほしいですね。力仕事の面では、ジャニーズJr.など、若手に加わってもらってもいいと思います。最年長の城島さんばかりが出ている状況は健康面でも心配になってきてしまいますからね」

     音楽活動に関しては、来年、デビュー25周年を迎え、記念ライブなどが盛大に行われるはずだったが現在、活動休止状態。先行きは不透明なままだ。昨年まで24年連続で出場していた大晦日のNHK紅白歌合戦への出場可否もまだ明らかになっていない。

    「今年の紅白出場はさすがに厳しいと思います。ただ、紅白に出なくても“鉄腕DASH”での4人での活動を軸に、音楽やライブ活動を再開していってほしいです。多くの人を勇気づける彼らの歌を聴きたい人はいっぱいいます。来年の25周年をいい形で迎えるためにも、少しずつ活動を始めていってもいいのではないでしょうか」

    続きはこちらで↓
    https://www.news-postseven.com/archives/20181006_776062.html

    【山口達也脱退から5か月、TOKIO4人の今 騒動の影響と今後は? 】の続きを読む

    1: 2018/10/02(火) 20:31:55.79 ID:CAP_USER9
    『TOKIO』の長瀬智也が、滝沢秀明体制に憤慨。今後、内部分裂の引き金になりそうだという。

    「滝沢が真っ先につぶしたいのは中居正広。“滝沢嫌い”を公言しているし、独立を企てながら平然と事務所に残っている。早く追放したくてしょうがない。
    でも長瀬も目の上のタンコブ。年長な上に自分より社歴が長く、貢献度も抜群。中居のように追い出そうにも追い出せない」(ジャニーズライター)

    『SMAP』がない以上、『TOKIO』は今、ジャニーズ事務所の最年長の看板グループでもある。
    しかも、その中にあって長瀬は中心的な人気を誇っている。

    「今でこそオヤジになりましたけれど、昔は本当にかわいい顔でアイドル性抜群でした。
    だから『TOKIO』に入った前後など、グループと並行してソロでもよくグラビアに出ていたんです。
    その後はグループの顔としてボーカルとギターも担当。実はエリートなんです」(同・ライター)

    長瀬といえば、その昔、歌手の浜崎あゆみと交際。ペアのタトゥーを入れていることでも話題になった。

    「浜崎とイチャついているところを写真誌に撮られるなど、ジャニーズに似合わない奔放さも有名。
    しかも交際を認めるなどマスコミ対応もよく、態度が悪いジャニーズにあって稀有な存在といえます」(女性誌記者)


    ジャニーズ分裂のキーマンは長瀬?
    しかも長瀬は、滝沢とは違った方向で幹部の評判もいいようだ。

    「交際といいタトゥーといい、彼はバイクに乗って突如、盛り場に現れたりもするのですが、ハメを外さない。
    しかも『TOKIO』では最年少で決してエラぶらない。ワイルドなのに常識人で、事務所内でもシンパが多い」(同・記者)

    ただし、今回の滝沢の大出世は長瀬もオモシロくないようだ。

    「木村拓哉が没落、中居は裏切り者だし、年功序列の事務所体質からいうと『TOKIO』メンバーが出世するのが当たり前。
    リーダーの城島茂はもちろんですが、やはり長瀬。ところが結局は年下でさして実績もない滝沢が上になった。
    長瀬だけでなく、グループ全員が納得していないみたいです」(同)

    最近、一部報道では事務所が分裂するのではないかという見方も出ている。

    「長瀬が中心となって『TOKIO』は別会社でやりたいと、メリー副社長、ジュリー副社長に新会社設立を願い出ているそうです。
    みんな滝沢が嫌いなんです。ジャニーズ分裂となったら、ひょっとしてキーマンは長瀬かもしれません」(前出のジャニーズライター)

    事務所内抗争が、いよいよ激しくなってきた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1531988/
    2018.10.02 19:00 まいじつ

    【長瀬智也『滝沢秀明』体制に挑戦状!?ジャニーズ分裂の始まりか?】の続きを読む

    1: 2018/09/25(火) 22:47:43.20 0
    ding dong

    【TOKIOで好きな曲って何?】の続きを読む

    1: 2018/08/04(土) 18:36:55.48 ID:5asf7z8E0
    異論ある?

    【TOKIOで1番の名曲ってbe ambitiousだよな】の続きを読む

    1: 2018/09/16(日) 00:44:28.772 ID:IFMHf1Hn0
    なんで?

    【お前らってkinki kidsとTOKIOは好きだよな】の続きを読む

    1: 2018/03/01(木) 19:54:35.57 0
    一回りくらい年齢差あるけど

    【櫻井と長瀬てどっちがイケメンだと思う?】の続きを読む

    このページのトップヘ