カテゴリ:TOKIO

    1: 2017/07/22(土) 16:04:58.72 ID:CAP_USER9
    https://www.cinematoday.jp/news/N0093092
    2017年7月22日 15時52分

     TOKIOの城島茂が22日、都内で行われた「ふくしまプライド。」新CM発表会に出席し、グラビアアイドル・菊池梨沙との交際の噂についてマスコミから声をかけられたが、
    イベントで使うキュウリを手に「キュウに(キュウリ)そんなこと言われても……」とダジャレでかわすなど余裕の表情を見せた。そして「今日は“ふくしまプライド”の日、“城島プライド”のことは……」と話をそらして会場を去った。

     福島県産の農林水産物の魅力と安全・安心を伝える本CMシリーズで6年間イメージキャラクターを務めるTOKIO。7月25日からオンエアされる新CMは「宣言」篇、「桃」篇、「夏野菜」篇の3本があるが、「夏野菜」篇ではカッパ役を熱演。

     城島は「福島は水がきれいでキュウリもおいしいということでカッパがいいという話になりました。キュウリは好きなのでカッパになれてよかった」とニヤニヤ。
    「僕らも米を作ったりしていますけど、福島は本当に水もきれいでおいしいお米が出来る。桃も本当においしくて、撮影の時は僕がカッパを演じた後、『桃』篇でメンバーが桃太郎の格好をしていて、周囲は何の撮影だろうって……」と撮影を振り返った。

     「いろんな農業のノウハウ、釘を使わずに家を建てるとか様々なことを学んだのが福島。福島のために何かしたいという気持ちがあります」とこの仕事への思いは強く、
    「震災後、月日が流れても様々な問題があって、それでも頑張っている地元の方を見ていると何か出来ないかなっていう気持ちにいつもなります」としみじみと語った。

     イベントでは内堀雅雄福島県知事も登壇。福島県の農産物生産者を迎えてのトークセッションや「ふくしまプライド。」フラッグの委嘱式も行われた。
    知事から「福島の農業を精一杯応援してくださりありがとうございます」と感謝の言葉をもらった城島は感慨深い様子で、地元の農産物を前に「福島のプライドが詰まったものばかり。絶対うまい!」と宣言していた。
    (取材・文=名鹿祥史)

    【【TOKIO】城島茂、交際報道への質問をダジャレでかわす】の続きを読む

    1: 2017/07/20(木) 12:33:48.28 ID:PlqbDHeBr
    あなたが思い浮かべたのは国分ですね?
    これがメンタリズムです

    【【城島】TOKIOで要らない人を思い浮かべて下さい【山口】】の続きを読む

    1: 2017/07/18(火) 16:07:53.09 ID:CAP_USER9
    「SMAP解散後、“国民的スター”の座は間違いなく嵐に継がれるとみられていました。ところが、メンバーのスキャンダルも相次いでか人気は下降ぎみ。
    一方でデビュー以来、一定した人気を保っているのがTOKIOです。地味ですが、これはすごいことなんですよ」(テレビ局幹部)

     '94年9月に『LOVE YOU ONLY』でデビューしてから23年。SMAPと嵐の2大グループの“狭間”で活動してきたTOKIOが、あらためて業界内で
    評価が上がっているという。

    「KinKi Kidsの堂本剛が突発性難聴で緊急入院した際も、『テレ東音楽祭』(6月28日放送)に長瀬智也が代役として堂本光一と急造デュオを組みました。
    あらためて“困ったときはTOKIOだね”という声もあがったそう」(音楽番組スタッフ)

     さわやかなジャニーズとはかけ離れた、“ガテン系”アイドルとも称される5人。その方向性を決定づけたのが、'95年から22年間放送されている
    『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)だ。

    「『DASH村』をはじめとした自然の摂理やものづくりを学べるため、日曜夜7時に家族全員で楽しめる番組として人気です。視聴率は毎回15%以上、
    ときに20%に迫ることも。これはジャニーズの冠番組の中ではズバ抜けた数字です」(テレビ誌記者)

     特に、リーダーの城島茂や山口達也は村を訪れるたびに農業、工業、建築業などの知識と技術を披露している。

    「そのためか“わからないことはリーダーか山口くんに聞け”と、後輩からも“アニキ”というよりは便利屋のように頼られているそう(笑)」(番組制作スタッフ)

     SMAPの“穴”も埋めている。'20年の東京オリンピック・パラリンピック開催を受けてSMAPは'15年11月に『パラリンピック応援サポーター』に就任した。
    ところが昨年8月に年内解散が発表されると『応援サポーター』は1年足らずで打ち切られた。

     すると翌9月、運営母体は違えども、TOKIOが『東京オリンピック・パラリンピックフラッグツアー』スペシャルアンバサダーに就任。以降、'20年大会に向けて
    盛り上げている。

    「昨年のNHK紅白歌合戦で、ジャニーズ初の中継出演した彼らは東京都庁で歌い、演出も'20年大会を意識したもの。すっかり“顔”におさまっています。
    ちなみに23回目の出場は、SMAPと並ぶジャニーズ最多出場。おそらく今年で記録を塗り替えるでしょうね」(スポーツ紙記者)

     先輩や後輩からの人望もあり、また老若男女から人気を得ているTOKIO。まさに“ポストSMAP”にふさわしいのだが、彼らには致命的な弱点があるのだとも。

    「アイドルの生命線とも言うべきCDがとにかく売れないのです。昨年12月の『愛! wanna be with you…』は初週1・7万枚でランキング4位と、
    ジャニーズグループとしては目も当てられない。コンサートはもう3年間も音さたナシです。

     “村人”イメージが強すぎて、アイドルとして見られなくなってしまったのでしょうか(苦笑)」(レコード会社関係者)

     '14年のデビュー20周年時は、雑誌のインタビューでTOKIOの目標を聞かれて《生涯アイドルが、TOKIOに課せられた宿命だと思います》と力強く話していた
    リーダーの城島茂(現46歳)。そう、彼らは農家ではなくこれからもアイドルなのだ! 

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170718-00010173-jprime-ent

    【 ジャニーズの中で冠番組の視聴率と紅白出場回数がズバ抜けてるグループ】の続きを読む

    1: 2017/07/17(月) 07:48:16.90 ID:CAP_USER9
    TOKIO・長瀬智也(38)主演ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)の視聴率が初回9.8%と2桁に届かなかった。
    前クール『小さな巨人』の初回は13.7%だったことを考えると、かなり物足りない結果といえる。

    対して裏番組のフジテレビ系ドラマ『警視庁いきもの係』は8.9%。TBSには劣るが、今まで低視聴率で散々だったフジドラマが、日曜21時ドラマの王者TBSに肉薄している。
    久々のドラマ主演が残念なスタートとなった長瀬。

    しかしこの後も、映画『空飛ぶタイヤ』の主演が決定しており、ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)の続編の話もある。
    2013年以降、ドラマ主演がなかった長瀬が立て続けにスケジュールが埋まるようになった背景には何があったのか。

    「元SMAPの3人、香取慎吾(40)、草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(43)が事務所を退所することでジャニーズ内で大きな変化が起きている。
    3人は俳優経験が豊富でアラフォー男性を演じられる貴重な存在だった。とくに草なぎの不在は大きく、白羽の矢が立ったのが長瀬だったということ。
    実年齢もアラフォーで、『長瀬のドラマは鉄板』と根強いファンも多かった。今回も大きな期待を背負っていたのですが……」(スポーツ紙記者)

    高視聴率が期待できる日曜劇場でのまさかの苦戦に、ジャニーズのある脆弱性が明らかになった。

    ■元SMAP3人が抜けてできたジャニーズのウィークポイント

    長瀬が高視聴率を残せなかったら次に白羽の矢が立つのは誰なのか。
    その代わりがいないのが今のジャニーズ事務所であり、ウィークポイントだ。前出の記者が続ける。

    「アラフォーのジャニーズといえば、TOKIOの他メンバーやV6、KinKi Kidsなどがいますが、ここ数年、映画やドラマでの露出は少ない。
    元SMAP3人と比べると、ドラマ主演経験では劣ってしまう。
    最近は、滝沢秀明(35)や今井翼(35)が映画やドラマで主演をしましたが、結果を出せていない。
    嵐に至っては、過去、二宮和也(34)が先生役を演じた際、生徒に見えるといわれ始末。
    今のジャニーズ事務所には、リアリティを持ったアラフォーの主役を張れる役者が不足しています」

    中居正広(44)残留で、痛手を最小限にとどめたかに見えたジャニーズ事務所だったが、やはり3人が抜けた穴も大きかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1333630/?page=all

    【【TOKIO】長瀬智也主演の『ごめん、愛してる』が爆死 アラフォー”草なぎ剛枠”の難しさ】の続きを読む

    1: 2017/07/16(日) 20:25:13.47 ID:CAP_USER9
    7月9日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、TOKIOのメンバーが巨大な紙飛行機の制作に挑戦。
    同番組らしい“巨大化”企画が、「鉄腕ダッシュのこういうところが好き」と視聴者に大ウケだったようだ。

    今回放送された「DASHご当地PR課」では、岐阜県美濃市の“美濃和紙”をPR。美濃和紙の最高級ブランド
    「本美濃紙」は、かなりの薄さにもかかわらず1000年持つほど丈夫なのだとか。「和紙の里会館」でその和紙を
    見学していた城島茂(46)と松岡昌宏(40)は、展示品の中にプロペラ紙飛行機を発見。松岡は「飛行機いいね!」
    と反応し、紙飛行機を作って美濃和紙をPRすることに。

     しかしTOKIOが普通の紙飛行機を作るはずもなく、松岡は「せっかくですから」と鉄腕ダッシュ名物の“巨大化”を提案。
    4メートルの翼を持った、通常の1500倍の大きさの巨大紙飛行機を作ることに決定。展示されていた紙飛行機の飛距離
    は70メートルほどだが、大きさにあわせて、約1500倍にあたる“10キロメートル以上”という目標飛距離を設定した。

     その後、二人は巨大紙飛行機を見事に完成させるが、肝心の飛行実験は失敗。約300メートルという結果に終わり、落胆してしまう。

    https://taishu.jp/detail/28600/

    【【TOKIO】『鉄腕ダッシュ』視聴者大ウケ】の続きを読む

    1: 2017/07/10(月) 14:17:49.54 ID:CAP_USER9
    http://www.crank-in.net/entertainment/news/50605

    TOKIOの長瀬智也が、吉岡里帆、坂口健太郎、池脇千鶴、大西礼芳、大竹しのぶらと共演する新ドラマ『ごめん、愛してる』の第1話が9日に放送された。
    視聴者からは「長瀬君の演技にもう涙が止まりません…」などの感想がSNS上に寄せられている。

    本作は、2004年に韓国KBSテレビで制作された韓国ドラマの日本版。第1話では、韓国マフィアに身を置く主人公・岡崎律(長瀬)が、ソウルにて純粋で愛情深いスタイリストの三田凜花(吉岡)と出会う。

     律は命令によって凜花を罠にかけた一人だったが、荷物を取り戻して凜花が帰国するのを助ける。
    凜花の帰国後、律はマフィアの跡取り息子ペクラン(スヒョク)の命を身を挺して守ったものの、摘出不可能な銃弾が体に残ってしまい、余命僅かの体になった挙句、クビにされてしまう。
    自分の運命を受け入れた律は日本に戻り、母親を探すことを決意する。

    幼馴染の河合若菜(池脇)の元に身を置き、母親探しをする律は、謎の男(六角精児)から自身の母親が、凜花が想いを寄せる天才ピアニスト・サトル(坂口)を溺愛する麗子(大竹しのぶ)であることを教えられる。
    麗子の元を訪れ、サトルのスタイリストを務めている凜花と予期せぬ再会を果たした律だったが、麗子は素性の知れない律を激しく拒絶し、律は絶望する…。

     放送後、視聴者からはSNS上に、「律が可愛そうで動悸がとまりません」「長瀬君の演技にもう涙が止まりません…」と長瀬の演技や切なく心苦しいストーリー展開に多くのコメントが寄せられた。
    また、吉岡については「里帆ちゃん、とっても可愛かったー!」「どの衣装も可愛いかったです」などの声が、
    そしてピアノを実際に演奏している坂口についても、「どのくらい努力したんだろう」「あんなに弾けててすごいなぁと心底思ってます」など称賛の声が寄せられている。

    また、長瀬と韓国マフィアの跡取り息子ペクラン役を務めたイ・スヒョクの共演シーンには、「たまらんかった」「スヒョク様と長瀬の組み合わせやばくない」など興奮する女子が続出。
    さらに、スヒョクの吹き替えを務めた神谷浩史についても「神谷さんの副音声神っす…」「1話からもたない」などの感想が投稿されている。

    【【TOKIO】『ごめん、愛してる』、長瀬の演技に反響「涙が止まりません」】の続きを読む

    1: 2017/07/10(月) 09:40:45.07 ID:CAP_USER9
     人気グループ・TOKIOの長瀬智也主演のTBS系連続ドラマ『日曜劇場 ごめん、愛してる』(毎週日曜 後9:00)の第一話が
    9日放送され、初回平均視聴率が9.8%だったことが10日わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。長瀬が同枠に
    主演するのはこれが初めてとなる。

     2004年に韓国KBSテレビで制作され、『冬のソナタ』を超える大ヒットを飛ばした恋愛ドラマを、現在の日本に舞台を移し、
    リメイク。心に孤独を抱える主人公・岡崎律(長瀬)と運命の女性・三田凛華(吉岡里帆)、かつて自分を捨てた母親・
    麗子(大竹しのぶ)、そして麗子が溺愛する息子で凛華が恋心を寄せるサトル(坂口健太郎)という二つの三角関係が
    切ないラブストーリーを展開する。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00000315-oric-ent

    【【TOKIO】長瀬智也主演『ごめん、愛してる』初回平均視聴率9.8%】の続きを読む

    1: 2017/07/06(木) 11:51:29.257 ID:wOP8qggl0
    ぼく「マジックチャンネル」

    【TOKIOの名曲は? 一般人「宙船」にわか「ラブユーオンリー」】の続きを読む

    1: 2017/07/07(金) 05:19:25.81 ID:CAP_USER9
    [2017/07/07]

    長瀬智也、ジャニーズを辞めようと思った過去告白「何度も」櫻井も「ある」

    アイドルグループ・TOKIOの長瀬智也と嵐の櫻井翔が、6日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(毎週木曜21:57~22:54)で、ジャニーズ事務所を辞めようと思ったことがあると打ち明けた。

    同番組に初出演した長瀬は、MCの櫻井から「1回でも辞めようと思った時ってありました?」と聞かれると、「ガチで答えて、あるよ。そりゃ」「なんなら何度もくらいある」と告白。長瀬が「あるでしょ?」と聞き返すと、櫻井もありますあります。デビュー前も含めてですけど」と明かした。

    長瀬は、理由について「まさか自分みたいなやつが、やっていけないだろうなと思っていたし、だからああいう表現のドラマをやっていたのかな」と、2000年に放送された主演ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(同局)を思い出しながら説明。「別にどうなってもいいみたいな思いはあったと思う」と振り返った。

    さらに、「僕らの会社だとアイドル的に見られるっていうところもあるし、そういう風にしなきゃいけないみたいなところもあるけど、これでダメだったらこの世界にいる必要はないと思ってましたね」と当時の心境を語った。


    櫻井翔と共にMCを務める有吉弘行
    http://n.mynv.jp/news/2017/07/07/002/images/001l.jpg
    http://news.mynavi.jp/news/2017/07/07/002/

    【【TOKIO&嵐】長瀬智也、櫻井翔、ジャニーズを辞めようと思った過去告白】の続きを読む

    1: 2017/07/04(火) 07:10:15.162 ID:RZeSMsVD0
    大分嫌われてますねぇ・・・
    no title

    【【TOKIO】松岡「グループを組んでなけれ太一くんとは話もしないような仲だったと思う」】の続きを読む

    このページのトップヘ