カテゴリ:KAT-TUN

    1: 2017/12/03(日) 19:32:06.30 ID:CAP_USER9
    [ 2017年12月3日 17:20 ]

    亀梨和也 ドラマ撮影中に左手骨折 アクロバチックなシーン 当日復帰も関テレ謝罪

     フジテレビ系列の関西テレビ(大阪市北区)は3日、KAT―TUNの亀梨和也(31)が主演を務める連続ドラマ「FINAL CUT」(来年1月スタート、火曜後9・00)を撮影していた1日午前、東京都内の公園で左手を骨折したと番組公式サイトで発表した。同日午後から撮影に復帰したものの、同局は「亀梨氏並びに関係者の皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、心よりおわび申し上げます」と謝罪している。

     火曜午後9時枠は関テレの制作。伊東美咲(40)とダブル主演した「サプリ」(2006年)以来、亀梨のフジ系ドラマへの主演は11年ぶり。単独は初。

     脚本家の金子ありさ氏のオリジナル作品。主人公は12年前、女児殺害事件でテレビ番組に犯人扱いされた母親が自殺に追い込まれた過去を持つ男。当時、母親を犯人扱いした番組のスタッフや司会者に素性を隠して近づき、周辺を“取材”。相手を破滅に追い込む映像を突き付け、「これがあなたのファイナルカットです」の決めゼリフで復讐(ふくしゅう)していく。女児殺害事件の鍵を握る美人姉妹の姉との禁断の恋も描かれる。

     同局の発表は以下の通り。

     12月1日(金)午前11時30分頃、東京都内の公園で、アクロバチックなシーンの撮影中、亀梨氏が左手を負傷されました。撮影を中断し、病院で受診したところ、骨折と診断されました。その後、病院から「激しい動きは避け、十分安全に配慮するように」とのアドバイスを受けて、当日午後6時の撮影から復帰し、その後も予定通り撮影を行っております。

     亀梨氏並びに関係者の皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、心よりおわび申し上げます。

     亀梨氏の一刻も早いご快癒を願うとともに、改めて番組制作の管理指導を徹底し、視聴者の皆様にも安心して番組を見ていただけるよう、より一層の安全対策強化を目指して、再発防止に取り組む所存です。


    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/03/kiji/20171203s00041000323000c.html

    【亀梨和也、ドラマ撮影中に左手骨折 アクロバチックなシーン 当日復帰も関テレ謝罪】の続きを読む

    1: 2017/11/29(水) 05:17:31.92 ID:CAP_USER9
    2017.11.29 05:04

    女優、栗山千明(33)が、来年1月スタートのフジテレビ系ドラマ「FINAL CUT」(火曜後9・0)のヒロインを務めることが28日、分かった。
    主演のKAT-TUN・亀梨和也(31)演じる男が復讐する物語で、栗山はそのターゲットになる姉妹の姉役。
    劇中で亀梨、妹役の橋本環奈(18)と許されない恋の三角関係に陥る栗山は「純愛する役が少なかったので、恥ずかしい」と照れながらも熱演を誓った。

     姉妹が一人の男を愛してしまう-。昨年4月期に主演したテレビ朝日系ドラマ「不機嫌な果実」で見せたドロドロ不倫で話題を呼んだクールビューティーが、今度は禁断の純愛に目覚める。

     「FINAL CUT」は、殺人事件の犯人扱いをされた母が自殺に追い込まれた過去を持つ主人公・慶介(亀梨)の復讐物語。
    その真相を突き止めるため、あらゆる手段で事件の鍵を握る人物を探り、彼らの人生が終わる最悪の“ファイナルカット”を突きつける中、一見、仲良くみえるが秘密を抱えた家族を持つ美人姉妹にたどりつく。

     栗山は、姉妹の姉・雪子役。姉妹に対して別々の名前を名乗り、偶然を装って近づいた慶介と両想いになるヒロインで、橋本環奈扮する妹・若葉も慶介に思いを寄せるようになり、許されない三角関係を展開していく。

     シリアスからコメディーまでこなす演技派の栗山だが、意外にも純愛を演じた経験は少ないだけに「今回の作品は新鮮ですし、すごく恥ずかしいです」と乙女心を吐露。

     雪子役については「職場ではきっちりしつつ、家ではリラックスしていたり、恋愛に関しては腰が重かったり…。生き方や恋愛への考え方にすごく共感できる」と分析。
    亀梨との本格的な共演は初めてで「すごく楽しみ」とクランクインを待ちわびている。
    復讐に燃えていた主人公のシナリオを一途な愛で“狂わせる”難役に「見てくださる方がキュンキュンしてもらえるように頑張りますし、雪子のひたむきな恋愛がドラマの後半にかけての展開にどう効いてくるのか注目してほしい」と力を込めた。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ドラマ「FINAL CUT」のヒロインを務める栗山千明
    no title

    妹役の橋本環奈
    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20171129/geo17112905040004-n1.html

    【栗山千明、亀梨和也めぐり“妹”橋本環奈と三角関係「恥ずかしい」】の続きを読む


    【【亀×山P】ベストアーティストまとめ】の続きを読む


    【【修二と彰×HeySayJUMP】ベストアーティストまとめ】の続きを読む


    【【中丸雄一×SixTONES ×SnowMan】ベストアーティストまとめ】の続きを読む

    1: 2017/10/21(土) 20:55:34.87 ID:bDkwKZ0N0
    またリアルフェイスが聞きたいンゴねぇ

    【KAT-TUNの復帰を楽しみにしてるJ民、ワイしかいない】の続きを読む

    1: 2017/11/22(水) 05:04:23.91 ID:CAP_USER9
    11/22(水) 5:00

    亀梨和也:フジ系連ドラ11年半ぶりに主演 復讐劇に初挑戦

     人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが、来年1月スタートの連続ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」(関西テレビ・フジテレビ系)に主演することが22日、明らかになった。亀梨さんがフジテレビ系の連ドラで主演を務めるのは、2006年に放送された「サプリ」以来、約11年半ぶりで、単独主演は初めて。物語は、ある女児殺害事件で母親が犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男・中村慶介の復讐(ふくしゅう)を描いている。

     亀梨さんは「今回、復讐に燃える役どころは初めてですが、慶介は何を思って生きているのかがつかみにくい人物なので、非常に手ごわいキャラクターですね。怒りや悔しさだけではなく、さまざまな感情を秘めた慶介の本質が、ターゲットを追い詰める時に透けて見えるように演じていきたい」と意気込んでいる。ドラマについては「単純な悪者退治ではないストーリーで、今の時代だからこその新しい復讐劇だと思いました。それでいて、スカッと楽しめるエンターテインメント作品」と語っている。

     ドラマは、高校生のころに母親が殺人事件の犯人として扱われ、自殺に追い込まれた過去がある慶介は、12年の時を経て、当時、事件を取材し放送に関わっていたスタッフ、司会者。さらに、事件の真相の鍵を握る美人姉妹たちに復讐を果たすため動き始める。しかし、美人姉妹の一人を愛してしまい……というストーリー。劇中には、亀梨さんが映像を駆使した手段でターゲットを追い詰め、「これがあなたのファイナルカットです」という決めぜりふを話す姿も登場するという。

     亀梨さんは同作で、肉体のみで街中のあらゆる障害物をクリアするアクション“パルクール”にも初挑戦する。すでに、トレーニングを積んでいるという亀梨さんは「本当に大変ですね(笑い)。僕もドラマ好きなのでアクロバティックなシーンが出てくるとうれしいし、すごくキャッチーなシーンになると思います。初挑戦ですが、頑張ります!」と語っている。

     ドラマには、亀梨さんのほか、 藤木直人さん、橋本環奈さん、林遣都さん、「Hey!Say!JUMP」の高木雄也さん、 やついいちろうさん、杉本哲太さん、裕木奈江さん、鶴見辰吾さん、升毅さん、水野美紀さん、佐々木蔵之介さんが出演。脚本はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」などの金子ありささん、監督は「嘘の戦争」「僕のヤバイ妻」などの三宅喜重さんと、「過保護のカホコ」「家政婦のミタ」などの日暮謙さんが務める。1月から毎週火曜午後9時放送。


    2018年1月スタートの連続ドラマ「FINAL CUT」に出演する(上段左から)橋本環奈さん、藤木直人さん、佐々木蔵之介さん、林遣都さん、(下段左から) やついいちろうさん、杉本哲太さん、水野美紀さん=関西テレビ提供
    https://storage.mantan-web.jp/images/2017/11/21/20171121dog00m200048000c/001_size8.jpg
    https://mantan-web.jp/article/20171121dog00m200048000c.html

    【【ドラマ】亀梨和也:フジ系連ドラ11年半ぶりに主演「FINAL CUT」 復讐劇に初挑戦】の続きを読む

    1: 2017/11/09(木)20:05:16 ID:mYU
    ガッツリマスコミ批判してて草

    【KAT-TUNの「D-T-S」とかいう曲wwwwww】の続きを読む

    1: 2017/11/10(金) 19:09:21.88 ID:CAP_USER9
    KAT-TUN中丸雄一(34)の1人舞台『中丸君の楽しい時間2』が、10月27日~11月18日に東京・グローブ座にて上演されている。
    同舞台は、2008年に『中丸君の楽しい時間』として上演された作品の続編で、実に9年ぶりの復活となる。
    中丸が「自分らしい楽しさ」にこだわり、構成・演出を自ら手がける公演とあって、連日彼らしさが詰まったステージが繰り広げられているようだ。

    そんな中、8日に行われた昼公演での中丸の発言が、ファンの間で波紋を呼んでいる。

    公演では、演出のひとつとして客席のファンから質問を受け、中丸がそれに答えるというシーンがある。
    「最近、美容室に行ったのはいつですか?」「朝ごはんはなにを食べましたか?」という答えやすいものから、「KAT-TUNの“充電期間”はいつ終わりますか?」
    「エゴサーチしてますか?」など、少々突っ込んだ内容も。しかし、中丸はこれらに「“充電期間”が終わるのは、
    空気的にそろそろ」「単純に評価が気になって、エゴサーチしている」という旨の回答をしており、基本的にはどんな質問にも受けて立つ姿勢のようだ。

    そして8日の昼公演では、「KAT-TUNを辞めたメンバーと最近会ってますか」という、さらに突っ込んだ質問が飛んだとか。
    公演に参加したファンのレポートによると、中丸は質問に「すげえ切れ味だな……」と怖気づいたものの、「メールは来ますよ、赤西(仁)から。たま~にごはん行ったりとかもします。
    1年半に1回くらいかな」と回答。なんと、2010年にKAT-TUNを最初に脱退した赤西仁と、現在も個人的に交流があることを明かしたのだ。
    さらに、「個人と事務所所属だといろいろ違うね」といった仕事の話もしているようで、彼らにしかわからない苦労が語られていることをうかがわせていた。

    ファンは中丸のこの発言に対し、「中丸さん、今でも赤西くんに会ってるんだ……! 涙出るくらいうれしい報告だ~!」
    「まさか舞台中にこんなビッグニュースが聞けるとは! 質問者さん、ありがとう!」「中丸くんの口から“赤西”って言葉が聞けて、涙があふれた……やっぱり私、6人みんなが大好き!」との声が上がり、
    中丸と赤西が現在も交流を続けていることに、安堵や歓喜している人が多いようだ。

    しかしその一方で、「グループを1番最初に辞めた人に会う必要ある? 軽率な行動だと思う」「プライベートのことだからあんまり言いたくないけど……『ご想像にお任せします』ぐらいの答えでよかったのでは?」
    「KAT-TUNを辞めた人の話題なんて聞きたくなかった」と厳しい意見を持つファンも。現在KAT-TUNが“充電期間”に入っていることも気になるポイントのようで、
    「メンバーが前に進もうとしてるときに、なんで過去の話を持ち出してくるの……」「連絡取るのは自由だけど、このタイミングで話題にすることだったんだろうか?」などと疑問を持つ人もいるようだ。

    中丸としては質問に答えただけだったのだろうが、複雑な思いを抱くファンは少なくない。まずは“充電完了”に向けて、無事に舞台を終えてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1374533/
    2017.11.10 19:00 デイリーニュースオンライン

    【【KAT-TUN】中丸雄一の「赤西仁と今でも会ってる」発言が賛否両論の波紋】の続きを読む

    1: 2017/10/15(日)20:42:16 ID:WVb
    まずはシングル曲限定

    1(遊) 喜びの歌
    2(右) BIRTH
    3(三) RESCUE
    4(一) Keep the faith
    5(中) Don't You Ever Stop
    6(左) White X'mas
    7(二) Love yourself
    8(捕) 僕らの街で
    9(投) Real Face

    中継ぎ KISS KISS KISS
    抑え LIPS

    【KAT-TUNの曲で打線wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ