カテゴリ:KAT-TUN

    1: 2018/02/20(火) 13:16:37.63 ID:CAP_USER9
     KAT-TUNの亀梨和也が25日に放送される関西テレビのバラエティー番組『マルコポ口リ!』(毎週日曜 後1:59~※関西ローカル)の
    スタジオに出演する。芸人リポーター陣が“亀梨に聞いてみたいこと”をたずねるコーナーでは月亭八光から「もう一度、リベンジしたいことは?」と
    出演中の同局連ドラ『FINAL CUT』(毎週火曜 後9:00)にちなんだ質問をされ、「もうひとつ人生があるとしたら、野球でどこまでいけたのかな? 
    とは思います」と回答する。

     亀梨といえばジャニーズきっての野球の腕前の持ち主。小学校時代にリトルリーグで活躍し、世界大会にも出場するなど本気でプロ入りを
    目指していた過去を告白すると東野幸治から「だからってジャニーズの野球大会でピッチャーやって、子ども相手にインハイ突いたりカーブ
    投げたりすんねんよ。最低やで(笑)!」とツッコまれる一幕も。「そこは真剣勝負ですから!」と主張して、芸人リポーターらの笑いを誘った。

     収録にはドラマのみどころとなる主人公の慶介(亀梨)が、致命的弱点を捉えた映像“ファイナルカット”を復讐相手に突きつける時に必ず
    着ている役衣装で、意気揚々と登場。しかし東野をはじめ芸人リポーター”の月亭方正、メッセンジャーあいはら、シャンプーハット、千鳥、
    ダイアンと手強い関西芸人たちからの容赦ない関西バラエティーの洗礼にあう。

     質問コーナーでは、トップアイドル・亀梨の知られざる素顔を丸裸にしようとそれぞれが事前に質問を書いたフリップを用意し、亀梨が順に指名して
    質問に答えていくが、肝心のドラマのPRができるのはその中に1枚だけ隠された“PR”と書かれたフリップを引き当てた場合のみ。これを当てるまでに出た
    質問には、どんな無茶ぶりであっても答えなければならないという厳しいルールが課せられることに…。 

     そのほか、2016年5月からの充電期間を経て今年“再始動”したKAT-TUNのメンバー3人が昨年、互いの熱い思いを確かめ合ったという
    緊急ミーティングの様子や、「仕事の帰りの車の中で“もっとあんなことができたのに…”と反省する日々」とストイックな一面をみせる。
    千鳥のギャグでツッコんできた大悟のぶっ込み質問には思わず「クセが強い!」とタジタジに。

     最後にようやく“PR”を引き当てるとて「メディアの影響力が大きい一方で、誰もが情報を発信できる今の時代だからこそ改めて
    感じてもらえることが多い作品」と胸を張って紹介。関西芸人から次々と放たれる、やりたい放題のボケやツッコミにも笑顔で乗りきり、
    「すごい距離感でフランクに絡んできてくださるので、すごく楽しかったです!」と満足げだった。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000329-oric-ent
    no title

    【【KAT-TUN】亀梨、もうひとつ人生があったら?「野球でどこまでいけたのかな」】の続きを読む

    1: 2018/02/17(土)20:57:17 ID:Rxd
    顔はよく見たらそこまでなのに髪型とか雰囲気とかであそこまでのし上がった男

    【亀梨和也って凄くね??????】の続きを読む

    1: 2018/02/06(火) 15:20:34.41 ID:PWJMomBf0
    そんな都合いいもんないか…

    【【急募】KAT-TUNのメンバーを簡単に覚えられる歌】の続きを読む

    1: 2018/02/07(水) 10:59:43.53 ID:CAP_USER9
    亀梨和也「FINAL CUT」人気司会者6・7%
    2018年2月7日10時12分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802040000497.html

    ドラマ「FINAL CUT」制作発表会見に登壇した橋本環奈(左)と栗山千明(撮影・村上幸将)
    no title


    6日に第5回放送を迎えたフジテレビ系ドラマ「FINAL CUT」(火曜午後9時)の平均視聴率が6・7%(関東地区)だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。

    9日の第1回放送から7・2%、6・5%、6・5%、6・5%と推移している。

    主演はKAT-TUN亀梨和也(31)。母親を死に追い込んだ罪深き人たちを追い詰めていく。亀梨のターゲットになり、復讐(ふくしゅう)に立ちはだかるワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」の司会者を藤木直人、番組スタッフを水野美紀、林遣都らが演じる。事件の真相の鍵を握る美人姉妹の妹を橋本環奈が、亀梨の幼なじみをHey!Say!JUMP高木雄也が演じる。金子ありさ脚本、三宅喜重ほか演出。

    12年前、中村慶介(亀梨)の母恭子(裕木奈江)の経営する保育園の園児が何者かに殺害された。警察の捜査が進む中、百々瀬塁(藤木)が司会を務めるワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」は、恭子が犯人であるかのように事件を取り上げた。番組がきっかけで、世間からの誹謗(ひぼう)中傷にさらされ、追い詰められた恭子は、ついに自ら命を絶ってしまう。

    12年後、警察官になった慶介は事件の真犯人を探しだし、母親を追い詰めた者たちへの復讐を果たすために動き始めるというドラマだ。

    初回放送のターゲットは番組プロデューサー・井出正弥(杉本哲太)。第2回「消された目撃証言」は番組ディレクター・真崎久美子(水野美紀)。第3回「特ダネは大誤報!?」は12年前に番組ADだった現ディレクターの小池(林遣都)。第4回「母を犯人にした男」は番組カメラマンの皆川義和(やついいちろう)。

    第5回「疑惑を真実にした男、人気司会者の正体!」ではついに番組司会者の百々瀬塁(藤木直人)がターゲットになる。

    ドラマではその人にとって致命的な「ファイナルカット」と呼ばれる映像を次々と突きつけるという、SNSなどが流行する現代ならではの復讐スタイルを展開する。

    亀梨にとっては初めての復讐劇。復讐に人生をかけた男を熱演している。

    なお、ドラマ主題歌はKAT-TUNの「Ask Yourself」。

    【【KAT-TUN】亀梨和也「FINAL CUT」人気司会者6・7%】の続きを読む

    1: 2018/01/24(水) 11:03:53.82 ID:CAP_USER9
     23日に放送された俳優・亀梨和也(31)主演のフジテレビ系ドラマ「FINAL CUT」(火曜・後9時)の第3話の平均視聴率が
    関東地区で6・5%だったことが24日、分かった。

     亀梨演じる主人公・慶介は母親の復讐を果たそうとするうち、許されざる恋に落ちていく物語だ。初回は7・2%でスタートし、第2話は
    6・5%と0・7ポイントダウン。今回も横ばいの数字となった。

     なお、ドラマを制作する関西テレビで放送された関西地区では前回の8・4%から2・4ポイントアップし、10・8%と2ケタ台に乗せた。

     亀梨はクランクイン初日の昨年12月1日、パルクール(道具を使わず障害物を乗り越えるスポーツ)のトレーニングに励むシーンの撮影に
    臨んでいた際に負傷。病院で全治4週間と診断されたが、当日午後6時から現場に戻り、ギプスを外して撮影を再開した。
    (数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000009-sph-ent

    【【KAT-TUN】亀梨和也主演「FINAL CUT」第3話6・5%】の続きを読む

    1: 2018/01/18(木) 21:03:58.14 ID:CAP_USER9
    亀梨和也の“お店選びの条件”に「さすがプロアイドル」と称賛の声
    2018/01/18 10:15
    http://asajo.jp/excerpt/44762
    no title


     まさかそんなところまで考えていたとは……。

     KAT-TUNの亀梨和也が10日に放送されたバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。先輩と食事する際のお店選びの基準を明かしている。

     事務所の先輩と食事することが多く、お店選びも任されることもあるという亀梨だが、番組ではTOKIOのメンバーと食事をするならどういう飲食店を選ぶかという話題に。
    亀梨は1つ目の条件として「絶対まず個室」と、個室があるお店であることが最優先ポイントであると説明。お互い人気者だけに、人目を気にするのは当然だ。

     だが次に挙げた条件は、より穿ったものだった。

    「亀梨の挙げた2つ目の条件は『(お店の)目の前に車をちゃんとつけられる』という、さらにセキュリティー重視の条件でした。芸能人が先輩との食事会で個室を選ぶというのは常識的なところ。
    ですが、“お店の入り口前に車をつけられるか?”まで考えて店選びする人はそうそういませんよ。亀梨は
    『まずそこ(セキュリティー面)が上がってから…ご飯になってきますね』と、味は二の次とも話していました。美味しさよりも先輩への気遣いを優先する考えには“デキる男”を感じさせますね」(エンタメ誌ライター)

     TOKIOのメンバーも「あ~偉いわ~」「すげぇよく考えてるね」など、亀梨の店選びに感心していたが、ネット上でも「さすがプロのアイドル」

    「ここまで気遣いできているのはすごい」「亀梨は会社員でも出世するタイプだな」など、亀梨の有能ぶりを認める声があがっている。

     また同番組で、大好物ベスト10についても語った亀梨。「チャーハンはお店のものより冷凍食品の方が好き」など庶民的な一面も垣間見せたため、
    「ファンではないけど亀梨は好感がもてる」「ジャニーズでも亀梨は礼儀正しい」など、この点でも支持を集めたようだ。

    (本多ヒロシ)

    【【KAT-TUN】亀梨和也の“お店選びの条件”に「さすがプロアイドル」と称賛の声】の続きを読む

    1: 2018/01/17(水) 10:19:46.47 ID:CAP_USER9
    1/17(水) 10:11配信
    亀梨和也主演「FINAL CUT」第2話は6・5% 初回から0・7ポイント減

     16日に放送された俳優・亀梨和也(31)主演のフジテレビ系ドラマ「FINAL CUT」(火曜・後9時)の第2話の平均視聴率が6・5%だったことが17日、分かった。

     亀梨演じる主人公・慶介は母親の復讐を果たそうとするうち、許されざる恋に落ちていく物語だ。初回は7・2%でスタートし、今回は0・7ポイントダウンした。

     亀梨はクランクイン初日の昨年12月1日、パルクール(道具を使わず障害物を乗り越えるスポーツ)のトレーニングに励むシーンの撮影に臨んでいた際に負傷。病院で全治4週間と診断されたが、当日午後6時から現場に戻り、ギプスを外して撮影を再開した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000071-sph-ent

    【【KAT-TUN】亀梨和也主演「FINAL CUT」第2話は6・5% 初回から0・7ポイント減】の続きを読む

    1: 2018/01/10(水) 09:54:32.65 ID:CAP_USER9
     9日に放送された俳優・亀梨和也(31)主演のフジテレビ系ドラマ「FINAL CUT」(火曜・後9時)の初回の平均視聴率が関東地区で
    7・2%だったことが10日分かった。関西地区では10・7%だった。

     亀梨演じる主人公・慶介は母親の復讐を果たそうとするうち、許されざる恋に落ちていく物語だ。

     亀梨はクランクイン初日の昨年12月1日、パルクール(道具を使わず障害物を乗り越えるスポーツ)のトレーニングに励むシーンの撮影に臨んでいた際に
    負傷。病院で全治4週間と診断されたが、当日から現場に戻り、ギプスを外して撮影を再開した。第1話の撮影中だったが、今後のスケジュールに
    影響はないという。(数字はビデオリサーチ調べ)

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-00000055-sph-ent

    【【KAT-TUN】亀梨和也主演「FINAL CUT」初回視聴率7・2%】の続きを読む

    1: 2018/01/06(土) 19:59:36.32 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1738990
    2018.01.06 16:15

    KAT-TUNの亀梨和也が主演する新ドラマ『FINAL CUT』(カンテレ・フジテレビ系/1月9日スタート、毎週火曜よる9時※初回15分拡大)の完成披露試写会が6日、都内で行われ、亀梨をはじめ、藤木直人、栗山千明、橋本環奈、林遣都、高木雄也(Hey! Say! JUMP)、やついいちろう、水野美紀、杉本哲太が登壇した。

    イベントでは、作品にちなみ、キャスト陣が「○○に勝ちたい!」を発表。橋本が「甘い自分に勝ちたい。もうすぐ19歳になるので…」と話し始めると、隣で栗山と亀梨は「10代か…」と橋本の若さに改めて驚いた様子。橋本が「10代ラストなので、大人に進むためにもっとしっかりしたい」と宣言すると、亀梨は「しっかりしてるよ。大人だよ」とつぶやき、「シースルーとか大人だよ」と橋本のセクシーな肌見せ衣装をイジって会場を盛り上げた。

    また、亀梨は橋本の印象について「可愛いお顔立ちですし“何万人に一人の…”って印象があったんですけど、現場ではサバサバとバシバシお仕事をされていたので『あ、そっち系なんだ』って思いました」とたくましい橋本の姿にギャップを感じたそう。

    すると橋本は「初日が亀梨さんとの一緒のシーンで、撮影が終わってロケバスの中で着替えるときに、亀梨さんに『オジさん、先にいいよ』って言われて…」と亀梨から“オジさん”呼びされたことを告白し、亀梨は思い出し笑いしながら「野球とかサウナとかコーヒーとかの話しかしてなかったんですよ。野球もちゃんと知らないとわからないような選手の名前も出てきて、嬉しい半面『おじちゃんやん』って感じで(笑)」と橋本の意外な一面を披露。

    司会者から、現場で橋本のあだ名が“オジさん”になってしまうのではと心配され、亀梨が「事務所の方、申し訳ありません」と“謝罪”する展開になるなど、橋本と息の合った掛け合いを見せていた。(modelpress編集部)

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【橋本環奈の透け衣装に亀梨和也「シースルーとか大人だよ」と肌見せ衣装をイジる】の続きを読む

    1: 2018/01/06(土) 16:15:33.40 ID:CAP_USER9
    亀梨和也、KAT-TUN再始動への思い語る 主演ドラマと共に「新たなスタート」
    2018-01-06 15:54 ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2103668/full/

    (上段左から)やついいちろう、林遣都、水野美紀、(下段左から)橋本環奈、栗山千明、藤木直人、杉本哲太=『FINAL CUT』制作発表会 (C)ORICON NewS inc.
    no title


    『FINAL CUT』制作発表会に出席した橋本環奈
    no title


    人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が6日、都内で行われたカンテレ・フジテレビ系ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜 後9:00~9:54※初回のみ後9:00~10:09)の制作発表会に出席。元日に活動を再開したKAT-TUNについて、「ファンの方にはいろいろな思いを抱かせてしまった」と思いやりつつ、「いよいよ始まるなとワクワクしている」と語った。

    会見で「KAT-TUNというグループの新たなスタートの年に、すてきなキャストの皆さんとチームとして一歩踏み出せるのは本当に幸せななことだと日々実感しながら撮影しています」とあいさつした亀梨。その後行われた囲み取材では、「今2人(中丸雄一、上田竜也)の大切さを感じているというわけではなくて、そういうことはずっと当たり前だったこと」と話し、同ドラマの主題歌「Ask Yourself」を歌うことに「2人もドラマに主題歌で参加しているので、見てもらわないと」と笑った。

    会見では、メディアを通して伝わっている世間のイメージと違う一面を聞かれると「ストイックって言われるけれど、全然ストイックじゃない。家では素っ裸でグータラしている」と告白。「生まれたての亀で生活しているので…」と照れ笑いを浮かべ、共演のやついいちろうから「生まれたての亀って何?」とつっこまれていた。

    同ドラマは、殺人事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男の“復讐”を描く物語。藤木直人、橋本環奈、林遣都、高木雄也(Hey! Say! JUMP)、やつい、杉本哲太、水野美紀らが共演する。

    【亀梨和也、KAT-TUN再始動への思い語る 主演ドラマと共に「新たなスタート」】の続きを読む

    このページのトップヘ