カテゴリ:KAT-TUN

    1: 2017/11/22(水) 05:04:23.91 ID:CAP_USER9
    11/22(水) 5:00

    亀梨和也:フジ系連ドラ11年半ぶりに主演 復讐劇に初挑戦

     人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが、来年1月スタートの連続ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」(関西テレビ・フジテレビ系)に主演することが22日、明らかになった。亀梨さんがフジテレビ系の連ドラで主演を務めるのは、2006年に放送された「サプリ」以来、約11年半ぶりで、単独主演は初めて。物語は、ある女児殺害事件で母親が犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男・中村慶介の復讐(ふくしゅう)を描いている。

     亀梨さんは「今回、復讐に燃える役どころは初めてですが、慶介は何を思って生きているのかがつかみにくい人物なので、非常に手ごわいキャラクターですね。怒りや悔しさだけではなく、さまざまな感情を秘めた慶介の本質が、ターゲットを追い詰める時に透けて見えるように演じていきたい」と意気込んでいる。ドラマについては「単純な悪者退治ではないストーリーで、今の時代だからこその新しい復讐劇だと思いました。それでいて、スカッと楽しめるエンターテインメント作品」と語っている。

     ドラマは、高校生のころに母親が殺人事件の犯人として扱われ、自殺に追い込まれた過去がある慶介は、12年の時を経て、当時、事件を取材し放送に関わっていたスタッフ、司会者。さらに、事件の真相の鍵を握る美人姉妹たちに復讐を果たすため動き始める。しかし、美人姉妹の一人を愛してしまい……というストーリー。劇中には、亀梨さんが映像を駆使した手段でターゲットを追い詰め、「これがあなたのファイナルカットです」という決めぜりふを話す姿も登場するという。

     亀梨さんは同作で、肉体のみで街中のあらゆる障害物をクリアするアクション“パルクール”にも初挑戦する。すでに、トレーニングを積んでいるという亀梨さんは「本当に大変ですね(笑い)。僕もドラマ好きなのでアクロバティックなシーンが出てくるとうれしいし、すごくキャッチーなシーンになると思います。初挑戦ですが、頑張ります!」と語っている。

     ドラマには、亀梨さんのほか、 藤木直人さん、橋本環奈さん、林遣都さん、「Hey!Say!JUMP」の高木雄也さん、 やついいちろうさん、杉本哲太さん、裕木奈江さん、鶴見辰吾さん、升毅さん、水野美紀さん、佐々木蔵之介さんが出演。脚本はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」などの金子ありささん、監督は「嘘の戦争」「僕のヤバイ妻」などの三宅喜重さんと、「過保護のカホコ」「家政婦のミタ」などの日暮謙さんが務める。1月から毎週火曜午後9時放送。


    2018年1月スタートの連続ドラマ「FINAL CUT」に出演する(上段左から)橋本環奈さん、藤木直人さん、佐々木蔵之介さん、林遣都さん、(下段左から) やついいちろうさん、杉本哲太さん、水野美紀さん=関西テレビ提供
    https://storage.mantan-web.jp/images/2017/11/21/20171121dog00m200048000c/001_size8.jpg
    https://mantan-web.jp/article/20171121dog00m200048000c.html

    【【ドラマ】亀梨和也:フジ系連ドラ11年半ぶりに主演「FINAL CUT」 復讐劇に初挑戦】の続きを読む

    1: 2017/11/09(木)20:05:16 ID:mYU
    ガッツリマスコミ批判してて草

    【KAT-TUNの「D-T-S」とかいう曲wwwwww】の続きを読む

    1: 2017/11/10(金) 19:09:21.88 ID:CAP_USER9
    KAT-TUN中丸雄一(34)の1人舞台『中丸君の楽しい時間2』が、10月27日~11月18日に東京・グローブ座にて上演されている。
    同舞台は、2008年に『中丸君の楽しい時間』として上演された作品の続編で、実に9年ぶりの復活となる。
    中丸が「自分らしい楽しさ」にこだわり、構成・演出を自ら手がける公演とあって、連日彼らしさが詰まったステージが繰り広げられているようだ。

    そんな中、8日に行われた昼公演での中丸の発言が、ファンの間で波紋を呼んでいる。

    公演では、演出のひとつとして客席のファンから質問を受け、中丸がそれに答えるというシーンがある。
    「最近、美容室に行ったのはいつですか?」「朝ごはんはなにを食べましたか?」という答えやすいものから、「KAT-TUNの“充電期間”はいつ終わりますか?」
    「エゴサーチしてますか?」など、少々突っ込んだ内容も。しかし、中丸はこれらに「“充電期間”が終わるのは、
    空気的にそろそろ」「単純に評価が気になって、エゴサーチしている」という旨の回答をしており、基本的にはどんな質問にも受けて立つ姿勢のようだ。

    そして8日の昼公演では、「KAT-TUNを辞めたメンバーと最近会ってますか」という、さらに突っ込んだ質問が飛んだとか。
    公演に参加したファンのレポートによると、中丸は質問に「すげえ切れ味だな……」と怖気づいたものの、「メールは来ますよ、赤西(仁)から。たま~にごはん行ったりとかもします。
    1年半に1回くらいかな」と回答。なんと、2010年にKAT-TUNを最初に脱退した赤西仁と、現在も個人的に交流があることを明かしたのだ。
    さらに、「個人と事務所所属だといろいろ違うね」といった仕事の話もしているようで、彼らにしかわからない苦労が語られていることをうかがわせていた。

    ファンは中丸のこの発言に対し、「中丸さん、今でも赤西くんに会ってるんだ……! 涙出るくらいうれしい報告だ~!」
    「まさか舞台中にこんなビッグニュースが聞けるとは! 質問者さん、ありがとう!」「中丸くんの口から“赤西”って言葉が聞けて、涙があふれた……やっぱり私、6人みんなが大好き!」との声が上がり、
    中丸と赤西が現在も交流を続けていることに、安堵や歓喜している人が多いようだ。

    しかしその一方で、「グループを1番最初に辞めた人に会う必要ある? 軽率な行動だと思う」「プライベートのことだからあんまり言いたくないけど……『ご想像にお任せします』ぐらいの答えでよかったのでは?」
    「KAT-TUNを辞めた人の話題なんて聞きたくなかった」と厳しい意見を持つファンも。現在KAT-TUNが“充電期間”に入っていることも気になるポイントのようで、
    「メンバーが前に進もうとしてるときに、なんで過去の話を持ち出してくるの……」「連絡取るのは自由だけど、このタイミングで話題にすることだったんだろうか?」などと疑問を持つ人もいるようだ。

    中丸としては質問に答えただけだったのだろうが、複雑な思いを抱くファンは少なくない。まずは“充電完了”に向けて、無事に舞台を終えてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1374533/
    2017.11.10 19:00 デイリーニュースオンライン

    【【KAT-TUN】中丸雄一の「赤西仁と今でも会ってる」発言が賛否両論の波紋】の続きを読む

    1: 2017/10/15(日)20:42:16 ID:WVb
    まずはシングル曲限定

    1(遊) 喜びの歌
    2(右) BIRTH
    3(三) RESCUE
    4(一) Keep the faith
    5(中) Don't You Ever Stop
    6(左) White X'mas
    7(二) Love yourself
    8(捕) 僕らの街で
    9(投) Real Face

    中継ぎ KISS KISS KISS
    抑え LIPS

    【KAT-TUNの曲で打線wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/10/30(月) 13:43:12.26 ID:CAP_USER9
    KAT-TUNの中丸雄一(34)が10月27日、自身の一人舞台『中丸君の楽しい時間2』の初日前会見でグループの再集結について語り、ファンを喜ばせている。

    昨年5月から充電期間に入ったKAT-TUNだが、中丸は同会見で来年にもグループを再始動したいと述べ、「グループ的にも充電期間が経っているし、個人活動も充実している。
    そろそろいっていいんじゃないかと思う」とコメント、活動再開について前向きな発言を寄せた。

    この中丸の発言にネット上では、「待ってました!」「中丸君、本当だよね??」「ようやくか!」といったファンから歓喜のコメントが上がり、長い充電期間が終わりを迎えそうなことに安堵している様子だ。

    中丸のコメントにもあるように、現在KAT-TUNの3人はそれぞれ積極的なソロ活動を行っている。メンバーである亀梨和也(31)は、春ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で主演を務め、
    『24時間テレビ』(同)ではパーソナリティーを担当、現在はソロでツアーを行っている最中だ。

    また上田竜也(34)は、現在放送中の深夜ドラマ『新宿セブン』(テレビ東京系)で連ドラ初主演を飾っている。
    また9日には、バラエティ番組『ヨーロッパ1300km 爆走!ガラーメン屋台』(同局)に出演。
    ラーメン店の若手店主と共に、パリからアルプス山脈まで、屋台でラーメンを売るという企画に挑戦した。

    「このような各々の活動は、おそらく来年の活動のための布石なのかもしれませんね。
    デビュー時からのメンバーから比べると、半分の人数になってしまったKAT-TUNですが、
    メンバーを加入させることもなく、3人でもソロでもマルチに活動していけるような力をつける期間となったようですね」(芸能関係者)

    KAT-TUNとして3人が並んで公の場に登場する日は近いのかもしれない。

    ■再始動はもっと早い予定だった?

    また今回のようなKAT-TUN復活の兆しは、中丸だけではなく亀梨からも発せられている。

    「今年の『24時間テレビ』を始め、亀梨は以前からKAT-TUNは復活すると何度も発言しています。
    亀梨からすると『ボク、運命の人です。』や『新宿セブン』の主題歌を、KAT-TUNが担当したいという思いもあったようです。
    また実際は、もう少し早くKAT-TUN再始動の話があったようですが、昨年のSMAP騒動の余波で事務所内がバタバタしていたため、事務所サイドがそこまで手が回らなかったとか。
    ようやく事務所も落ち着いたため、今回やっとKAT-TUNに関する話が出てきたようです」(前出・芸能関係者)

    KAT-TUN同様に活動が滞っていたグループに、Kis-My-Ft2の派生ユニット・舞祭組がある。
    舞祭組についても、アルバムの発売などが過日発表され、ようやく新たな動きを見せ始めたところだ。
    そういったこともあり、KAT-TUNが来年本格的に再始動するというのは、かなり信憑性が高いのではないかと関係者は語る。

    「今年は元メンバーの逮捕などネガティブな情報が報じられたほか、充電から1年たっても活動が再開しないことに、ファンをやきもきさせていました。
    その分来年は、ファンにとっては待ちに待った年になるのではないでしょうか。活動再開と共に、大きなニュースを引っ提げて登場する可能性もありそうです」(芸能記者)

    メンバー自身がグループ活動に前向きな姿勢を見せているKAT-TUN。充電期間を終えてパワーアップした彼らの姿に期待したい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13819540/
    2017年10月30日 8時0分 デイリーニュースオンライン

    【【KAT-TUN】ついに再始動?亀梨和也&中丸雄一の発言に含まれた”大人の事情”】の続きを読む

    1: 2017/10/29(日) 08:03:47.10 ID:CAP_USER9
    [ 2017年10月28日 05:30 ]

    中丸雄一 KAT―TUN再始動は「来年」亀梨発言に呼応

     KAT―TUNの中丸雄一(34)が27日、東京グローブ座で9年ぶりの一人舞台「中丸君の楽しい時間2」(11月18日まで)初日公演を行った。
    上演前に取材に応じ、昨年5月から充電期間に入っているKAT―TUNの再始動について「来年でしょう。そうじゃないとまずい気がしている」と意欲を燃やした。

     8月にソロコンサートを行った際に亀梨和也(31)も「来年中に東京ドームで」とグループの再出発をファンに約束したばかり。中丸もそれに呼応した形だ。
    今回の舞台ではコントや新曲披露などさまざまなパフォーマンスに挑戦しているが「お客さんの前に出るのも充電前のライブ以来。
    この芝居もKAT―TUNの準備の一つと思っています」と話した。


    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/28/kiji/20171028s00041000033000c.html

    【中丸雄一、KAT―TUN再始動は「来年」亀梨発言に呼応】の続きを読む

    1: 2017/10/12(木) 20:53:47.076 ID:T/XPOlSt0
    デビュー前に東京ドーム公演やったり
    デビューシングルは年間1位で初動60万枚だか出した
    デビュー前後の盛り上がりだけならヒカルゲンジやKinKi Kidsに匹敵するレベルだろ

    【KAT-TUNてデビュー前後の勢いはマジで凄かったよな?】の続きを読む

    1: 2017/10/22(日)23:45:41 ID:6CX

    【いかにKAT-TUNが凄いか分かる動画wwwww】の続きを読む

    1: 2017/10/17(火) 15:36:37.52 ID:CAP_USER9
    亀梨和也の“人間性”を疑う声があちこちから挙がり始めているという。

    亀梨は、現在活動休止中の『KAT-TUN』のメンバーだが、
    同グループは昨年5月に活動を停止している。現在はそれぞれがソロ活動をしているが、亀梨以外おおよそ活躍しているとは言い難い。

    「亀梨は今年に入って何度もKAT-TUNの再開について口にしています。
    でも、具体的なグループ再始動の情報はありません。
    格好をつけるため話しているだけのようにも見えるのです」(ジャニーズライター)

    亀梨は今夏の『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ系)で『嵐』の櫻井翔、『NEWS』の小山慶一郎らと共にメインパーソリティーを務めた。

    「亀梨、櫻井、小山はそれぞれ日本テレビで番組司会をしているので、妥当なパーソナリティー起用だったのかもしれません。
    しかし、櫻井や小山とは違い、亀梨は所属グループが活動休止中です。
    亀梨だけが司会業を受けたことで、同じKAT-TUN所属の中丸雄一、上田竜也に対して圧倒的な差を付けたことになるのです。
    KAT-TUNの復活という話は、完全に自己宣伝でしょう」(女性誌記者)

    再始動を示唆するのはジャニーズのため?

    亀梨は今年、バラエティー番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)へゲスト出演した際、
    司会の国分太一に「事務所で仲のいい人は?」と聞かれると「木村さん」と答え、中丸や上田との違いを見せつけていた。

    「ジャニーズは『少年隊』や『V6』など、特別なイベント以外は活動していないグループが多い。
    でもグループが存在すればファンクラブも残るし、会費も取れる。再始動を公言しているのは事務所の片棒を担いでいるだけ。
    前は中居正広と仲よくし、“独立派”などといわれていましたが、結局は木村にくっ付いてジャニーズに懐柔されているのでしょう」(同・記者)

    しかし亀梨は、仲がよかったはずの中居と距離を置き始めた。

    「亀梨は中居は野球という共通の趣味があり、一時期は中居と仲がよかったので“中居派”だとみられていました。
    しかし、中居の自己中心的な人間性に気付くと、木村拓哉に乗り換えたのです」(前出・ライター)

    みんな同じ事務所所属、「仲よくすればいいのに」とファンは思っていることだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1366105/
    2017.10.17 10:30 まいじつ

    【亀梨和也「KAT-TUN復活」を口にするも具体化しない理由】の続きを読む

    1: 2017/10/08(日)22:18:33 ID:9jI
    本当に凄え奴らが持ち上げられるべきだよなぁ?

    no title

    【TOKIOより本当に凄いこのジャニーズグループが持ち上げられるべきだよなぁ?】の続きを読む

    このページのトップヘ