カテゴリ:

    • カテゴリ:
    1: 2019/11/16(土) 20:30:11.83 ID:FA489l1x9
    11月12日に飛び込んできた、『嵐』二宮和也結婚の一大ニュース。現役トップアイドルの慶事に国内外からさまざまな反応が上がったが、当のメンバーが2人しかコメントを発表していないと、ファンの間に動揺が広がっている。

    二宮の結婚が公式に発表されたのは12日22時ごろのこと。日本の芸能界でトップの影響力を誇る現役アイドルの結婚に、世間は大きな衝撃に包まれた。国内のみならず海外にも多くのファンを抱える「嵐」だけに、SNSでは世界中から大量の投稿が。日本の芸能界からも幾多のジャンルから祝福のコメントが上がり、また、各マスコミにはメンバーの櫻井翔と相葉雅紀の公式コメントも掲載された。

    櫻井は、

    《このたびの二宮の決断に関し、中学生のころに出会った幼なじみの1人としては、幸せになってほしいと願うばかりです》

    などと、キャラ通り真面目なコメントを残し、相葉も、

    《戦友でもあり、大好きな親友です。親友の選んだ道です。二宮和也に幸あれ!!!!! おめでとう》

    などと、こちらもキャラ通りの明るいコメントで祝福。特に、相葉は《僕は彼とは24年くらいの付き合いになります。中学生のときから仕事の行き帰りを一緒に過ごしてきました!》とも語っており、デビュー前から〝にのあいコンビ〟として過ごした相方への愛をにじませた。

    個人レギュラー番組への影響を考慮?
    しかし、メンバーから公式にコメントが寄せられたのはこの2人のみで、大野智と松本潤は二宮の結婚に言及せず。すると、このことが一部ファンに動揺をもたらしたようで、SNSでは、

    《松本さんと大野さんが次の日の昼を過ぎてもコメントを出さないことが少し気になる》
    《相葉くん翔くんともに幼なじみとしてのコメント 翔くんに至ってはコメントにおめでとうナシ》
    《リーダーである大野さんのコメントはないの?》
    《メンバー内でも何かしらの意見の相違がありそう》
    《櫻井相葉両氏はコメントを出しているけれど、さて松潤はどういう心境だろう》

    などと、複雑怪奇な憶測が飛び交っている。

    「松本・大野の2人がノーコメントの理由について、ファンの間では『ファンを思う2人は二宮の結婚に納得していないのでは』などとする〝憶測〟が飛び交っています。しかし、ファンファーストどころか自身の人生を優先して活動休止を申し出た大野も口を閉ざしていることから、これはただの邪推にすぎないでしょう。真相は、結婚した二宮以外で個人レギュラーを持っているメンバーが、櫻井・相葉の2人という点にあります。櫻井と相葉はここでコメントを出しておかないと、番組内で言及せざるを得なくなり、それに伴って番組構成や編成・進行にも影響を与えてしまう。結婚の一大ニュースでマスコミ各社を騒がせたので、これ以上影響が出ないようしっかりフォローしておくということです。活動休止に際しても『5人で1つ』を貫いた『嵐』ですから、結婚くらいで足並みが乱れることはないですよ」(民放キー局関係者)

    年齢的に考えると、近いうちに次の結婚メンバーが出てきそうな「嵐」。そのときには憶測も荒れることなく、ただただ「祝福の嵐」となることを願うばかりだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2079766/
    2019.11.16 19:02 まいじつ

    【【嵐】二宮和也の結婚に“櫻井と相葉”だけコメントの裏事情とは…】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/11/13(水) 17:00:55.55 ID:gGutfohm0
    これが国民的アイドルか

    【【悲報】なんJ民でも知ってる嵐の有名曲曲、「A・RA・SHI」、「Love so sweet」しかない】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/11/12(火) 16:32:02.40 ID:mTps7mX1M
    取り柄ないじゃん

    【【嵐】大野(歌ダンス)櫻井翔(MCラップ)松潤(顔ドラマ)二宮(演技しゃべり)相葉(?)】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/11/12(火) 08:55:23.21 ID:0biEU1wq9
    タレントのきたろうが明かした『嵐』大野智の発言が、一部のファンへ動揺をもたらしている。

    10月末に東京ドームで開催された「嵐」のライブツアーを鑑賞したというきたろう。11月6日に出演した『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送)では、「別世界だったね。ここが野球やるところかな? と思うぐらいに」「3時間ほとんど歌いっぱなしなんだけど飽きないんだよ」「日本の粋を集めた楽しさがあるね」などと、興奮気味にそのライブ演出を絶賛した。

    また、きたろうが「嵐」のコンサートに行くのは、かつて番組で共演していたときに招待されて以来、久しぶりのことだったそう。「嵐と一緒に番組やってたときがあって、そのときに行ったけど、もう格段と歌がうまくなってるね」「櫻井くんなんて、その当時はラップしかやってなかったんだもん」と成長ぶりに感動も表し、その後はライブ後にメンバーと交わしたやり取りについても話し始めた。

    来年末で活動休止する「嵐」だが、そのきっかけとなったのが、大野智の「自分の嵐としての活動を一旦終え、自由に活動してみたい」という意向だったことは周知の事実。こうしたこともあってか、きたろうはライブ後に大野へ電話をかけ、「(腐らずパフォーマンスを見せて)オマエ偉いよ。本当はすぐに辞めたいでしょ?」と尋ねたのだという。

    コメントから「嫌々やっている感」が?
    これに大野は、「いや、そんなことはないです。(休止まで)2年ぐらい、何てことありません」と返答したという。すると、きたろうはこの返答にも感動したようで、「しっかり答えた。大人だなぁと思って」「『何てことありません』っていうのが偉いなぁって思って」と話していた。

    同エピソードに対し、ネット上の大野ファンには、

    《会見から活動休止までの2年、智くんはちゃんとまっとうしようとしてる》
    《智くんは嫌々やってないってことが分かったね》

    など、好意的に捉える者もおり、ほっと胸をなで下ろしたよう。

    しかし、「嵐」のファンからは、

    《『2年ぐらい』という部分から、『これまでの長い年月と比べれば…』という思いも感じられる》
    《あと2年で開放されるって思いながらやってるのかな》
    《最後のガマン時って感じでいそう》
    《マイナスな意味合いに聞こえたんだよね… 2年くらい(で嵐辞められるなら)何てことないって言ってるみたい…》

    などと落胆する声も上がっており、〝最後のご奉公〟と見る者も多いようだ。

    「大野はテレビや雑誌で、Jr.時代やデビュー当初を振り返る際、決まって『デビューなんてしたくなかった』『どこかで事務所を辞めるつもりだった』と、当時の心境を語っています。最近増えているデビュー20周年記念に過去を振り返る企画でも、やる気のなさ、野心のなさをにじませていますし、もともと長く続けるつもりなんてないんですよ。そうした正直さが出ているのは大野らしいのですが、『どうせ休止するからと手を抜いている』と見られてファンを落胆させてしまうのは、やはりもったいないですね」(ジャニーズライター)

    楽曲配信やSNSの開始など、休止まで約1年のタイミングでファンとの距離を縮めにかかっている「嵐」。2021年以降の空白期間、ファンはこうしたツールを使い、寂しさを埋めるしかない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2073306/
    2019.11.11 19:00 まいじつ

    【【嵐】大野智の“本音”に仰天!「2年ぐらい何てことありませんよ」とは…】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/11/13(水) 18:34:38.40 ID:r4fQS4AL9
    国民的アイドルグループ「嵐」の二宮和也さんが11月12日、結婚を発表した。その後、報道各社や関係者らに贈ったどら焼きがネット上で話題となり、”爆売れ”となった。

    二宮さんが贈ったのは、東京・京橋の老舗和菓子店「桃六」のどら焼き。「ニノ」「THANK YOU」などと焼き印された”オリジナル仕様”だという。ツイッター上では「ニノの挨拶どら焼きを食べたい」「今日はどら焼き食べる」といった声が相次いだ。

    “オリジナル仕様”ではないものの、中には二宮さんが贈ったどら焼きを食べてみたいと、発表の翌13日に同店へ買いに行った人も少なくはないようだ。キャリコネ編集部も11時半頃、同店に向かったが、どら焼きは売り切れとなっていた。

    ■「売り切れ」と聞いて残念そうに帰っていく客も

    ショーケースの上に置かれた売り場用の2つのバスケットは「放浪記どら焼き」も、梅味の「梅どら焼き」も空になっていた。女性店員は

    「今日はもう午前9時の開店前から列が出来ていましたよ。販売した個数はわかりません」

    と反響の大きさに驚いたようだ。店内には観光客やサラリーマンとみられる8人の客がおり、店員に「売り切れ」と聞いて残念そうに帰っていった。なお、同店はネット販売や取り寄せなどは行っていない。

    同店の創業は1872年で、歌舞伎役者や女優にファンが多く、楽屋の差し入れや関係者への手土産によく持ち込まれるという。2012年に他界した森光子さんもその1人。国民栄誉賞の受賞時に、今回と同じどら焼きを関係者に贈っている。

    ネット上の口コミには「弾力のある皮に、上品な甘さのあんこがずっしりと包まれている」という声もあがっている。二宮さんの報道にツイッターでも「桃六のか!めちゃめちゃ美味しいんだよな」といった声も寄せられている。

    13日も朝からツイッターのトレンドには「ニノロス」「#二宮和也死ぬ気で幸せになれ」などのワードが並び、二宮さんの結婚に関する話題で持ち切りとなっている。

    2019.11.13
    https://news.careerconnection.jp/?p=82061
    no title

    【【嵐】二宮和也が贈った”どら焼き”が爆売れ 老舗和菓子店・桃六「開店前から列が出来ていました」】の続きを読む

    このページのトップヘ