カテゴリ:

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/19(木) 17:01:03.47 ID:CAP_USER9
    スキャンダルの代償は大きい? 嵐の松本潤(34)が、今年の『NHK紅白歌合戦』の司会をつとめてイメージ回復を図るのではないかと取り沙汰されている。
    しかし昨年冬に女優・井上真央(30)とセクシー女優・葵つかさ(27)との二股交際が報じられた影響か、一部ファンから「もう手遅れ」「やめて」とブーイングが漏れている。

    ■松本潤が紅白司会でイメージ回復?ファンからはブーイング

    今年もテレビに映画に引っ張りだこだった嵐。そんな嵐に紅白の司会説が浮上していると『週刊女性』(主婦と生活社)が報道。
    昨年の相葉雅紀(34)に続き、今年は松本の単独での白組司会が検討されているという。

    一方、紅組司会として有力候補だとウワサに上がっているのは、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で話題を集めた有村架純(24)。
    松本とも映画『ナラタージュ』(10月7日公開)で共演しており、そろって紅白で司会をつとめることになれば一躍話題になりそうだ。

    だが暗雲も漂っている。松本の司会就任説に、一部ファンから「もう手遅れ」「やめて」「なんで毎年嵐なの?」
    とブーイングが漏れており、代わりに司会業に定評のある中居正広(45)や井ノ原快彦(41)を求める声が上がっているのだ。

    松本と言えば、昨年冬に二股交際が発覚。特に『週刊文春』(文藝春秋)が報じた葵との4年愛は、世間に大きなインパクトを与えた。

    結局葵は、同報道に前後して松本と破局。松本のファンの猛バッシングを受け、Twitterを閉鎖する憂き目にあった。
    しかしその後は開き直ったのか、レギュラー出演する深夜のセクシー番組で松本の存在を匂わせる発言を連発し、一時話題になった。

    今年に入って井上は松本との関係を解消した見込み。新しい所属事務所が決まり、
    今月17日からは『明日の約束』(フジテレビ系)に主演として出演するなど、俄然仕事モードのようだ。

    二兎を追う者一兎をも得ず……を地で行く松本。3月にもお風呂付き居酒屋でCAと合コンしたことが話題になり、
    すっかり女性好きのイメージが定着しつつある。そんな中、白組司会を本当につとめるのだろうか。

    「確率は低くない。ジャニーズには嵐をSMAPの後釜に据えたい気持ちがあり、紅白の司会をつとめれば“国民的アイドル”として箔がつく。
    松本の醜聞も吹き飛ばしたいだろう。NHKにとっても、ジャニーズは紅白に多数のグループが出演する大のお得意様。
    お願いされれば無下には断れない。とはいえ、昨年は相葉が白組司会をつとめて大失敗した。
    それでも今年松本が抜擢されれば、NHKがジャニーズとの蜜月関係を世間へアピールするようなもの。NHKは難しい判断を迫られるだろう」(報道関係者)

    松本は紅白でイメージ回復の足がかりを作り、汚名を挽回するのか。今後のNHKの発表が待たれる。

    http://dailynewsonline.jp/article/1366369/
    2017.10.19 11:50 デイリーニュースオンライン

    【【嵐】松本潤のNHK紅白司会説に大ブーイング「もう手遅れ」「絶対やめて」】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【嵐メンバーがガチで勝負した結果wwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/17(火) 15:07:09.30 ID:CAP_USER9
     14日にスタートした嵐・櫻井翔主演の連続ドラマ「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系)。その番宣を兼ねたテレビ出演で、よもやの部分にフォーカスが当たっている。

     発端は櫻井演じる主人公・鳴海涼介の恋人・松原聡子を演じる多部未華子に対する「顔が変わった」というネットの書き込み。2人は13日朝に放送された「ZIP!」(日本テレビ系)に出演、ガッツリと濃厚メイクを施した多部に視聴者の目は釘づけになった。

    「今回のドラマの番宣で多部はいくつかの日テレの番組に出ていますが、かつてのナチュラル癒し系から一転したクッキリした顔が目立っている印象です。そのせいで、ネット上では『多部ちゃん整形した?』『カラコンじゃない?』『アイラインのせいでしょ』『イジったというより太った?』など、彼女の異変に様々な憶測が飛び交いました。おそらく役柄に合わせてメイクを変えたことが影響したのでしょうが、そのトバッチリを受けてしまったのが櫻井なんです」(女性誌記者)

     というのも、多部の顔に注目が集まったおかげで、隣にいた櫻井の容姿までイジられてしまったのだ。ネットには「首のシワがだらしねぇ」「櫻井デブすぎ」「うわっ、うちのオカンの首だわ」「写真なら消せるけど生放送は無理だった」「メタボオヤジみたいで残念です」など、櫻井の肉体にガッカリの声が連投されている。

    「たとえばグラビアの世界でも最近はモデルの年齢が上がっていることもあり、首のシワには注意します。レスポンスで消すこともよくありますね。そうですね‥‥櫻井さんの首筋は思った以上にたるんでますね。グラビアなら修整するレベルです(笑)」(グラビア誌編集者)

     以前から櫻井の容姿ネタは多かったが、今回はまさかの形でクローズアップされてしまったようだ。

    http://asajo.jp/39163

    【【嵐】櫻井翔の「首」にガッカリの声続出 多部未華子「顔が違う」騒動の余波!?】の続きを読む

    1: 2017/10/16(月) 19:38:51.383 ID:mJjYxAzsp
    逆にカッコいいのあるのか…

    【三大ダサいジャニーズのグループ名 「嵐」 「NEWS」 あと一つは?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/17(火) 15:31:58.10 ID:CAP_USER9
    嵐・櫻井翔(35)が主演を務めるドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第1話が、10月14日に放送された。
    櫻井にとっては2013年に放送された『家族ゲーム』(フジテレビ系)以来4年半ぶりとなる連続ドラマの主演となる。
    脚本には01年に放送されシリーズ化した木村拓哉主演の大ヒットドラマ『HERO』(同)などで知られる脚本家・福田靖氏を迎えた本作は、
    商社の出向辞令で突然高校の校長となり、経営再建を任された櫻井演じる若き商社マン、
    鳴海涼介(櫻井)が、たちはだかるさまざまな教育現場の現実とぶつかりながらも奮闘する新しい社会派学園ドラマである。

    春に制作発表がされ、さらに放送開始前という異例の速さで全編撮影終了し話題を集めていた本作。
    櫻井はこのドラマに取り組むにあたって、「久しぶりの連ドラなので、びっくりしましたね。
    今までにないタイプのドラマだなと思いました」と心境を語り、台本を読んでみた感想を「いろんな角度から捉えたストーリーが描かれていて、面白いですね」
    (共に「テレビジョンZOOM」vol.30、KADOKAWA)「あくまでも普通の高校をどんな魅力ある学校にしていくかなんですよ。
    とはいっても先生も生徒も悪い学校だなんて思ってもいないから変える必要がない、
    そんな意識の中で学校を建て直すことは大変なことだと思うな」(「TVnavi」2017年11月号、扶桑社)と作品の魅力を語っていた。

    第1話で鳴海は、総合商社・樫松物産で抜群の営業力を誇り、子会社の赤字経営を立て直すなどの活躍を見せていた。
    そんなある日、鳴海は上司の左遷の巻き添えとなり、私立高校への出向を突然命じられる。役職はなんと『校長』。
    鳴海は戸惑いながらも出向先となる私立京明館高校へ。グループ傘下の京明館高校は赤字続きのため、鳴海はその経営再建を任されたのだ。
    しかし、副校長の柏木文夫(風間杜夫)の話や、さらに教員たちとの面談を重ねるにつれ、学校関係者たちが赤字に対する危機感をまったく持っていないことを痛感する鳴海。
    鳴海は自分がビジネスの世界で身につけた経営論理で学校改革に挑もうとするが、現場教師たちの反発が強く、思うようにいかない。
    そんな中、2年3組で男子生徒たちのケンカ騒ぎが起こり、教師・真柴ちひろ(蒼井優)とともに当事者である生徒・加瀬龍之介(佐久間悠)にケンカの理由を聞くことになった鳴海。
    加瀬は、父親が倒れて経済的な不安を抱えていたと話すと、真柴は“奨学金”で大学進学はできると加瀬を励ました。しかし、鳴海は“奨学金”に対してどこか思うところがあり……。

    初回からテンポよく、また、新しい切り口で挑んだ本作。特に、“奨学金”を取り上げたことについて、
    「ストレートに奨学金問題を取り上げ、奨学金が借金だとはっきり描いただけでも十分意義深い!」
    「奨学金制度があるから頑張れと希望だけで片付けずに、未来の生徒に実際降りかかる負債まで意識させた上で大学進学を勧める。
    『強くあれ』という鳴海校長。これは翔さんにしかできない役」「私も大学生だから奨学金の話、本当にグサっときた」
    「これは本当に大人だけじゃなくて、現役高校生にも見てもらいたい!」と、現代の社会問題を取り入れたストーリーを称賛する声が相次いだ。

    しかし、本作の初回平均視聴率は、10.1%と二桁ギリギリの不調なスタートに。これは、同枠で7月に放送された関ジャニ∞錦戸亮主演ドラマ
    『ウチの夫は仕事ができない』(同)の初回平均視聴率11.2%を下回る結果である。
    また、同時間帯に人気バラエティー番組『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)が放送されたことも要因のひとつと考えられるが、『
    先に生まれただけの僕』と同時間帯の平均視聴率は7.6%と、突出して高いワケではない。視聴者を取り合ったというよりは、ドラマ自体の話題性がイマイチだったようにも思える。

    今後、櫻井が演じる鳴海校長がどう活躍するのか、そして視聴率は上昇するのか。苦戦する“日テレ土曜22時枠”の救世主となることを期待したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1366029/
    2017.10.17 08:00 デイリーニュースオンライン

    【【嵐】櫻井翔『先に生まれただけの僕』ギリギリ2ケタ発進で”土曜22時枠”に黄信号】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/16(月) 09:30:56.21 ID:XP7A/nPDa
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    ハイエースの風評被害酷い😨

    【【悲報】櫻井翔がハイエースで登場 → 公開で遊ぶ親子「拉致されるかと思った」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/16(月) 09:56:12.51 ID:CAP_USER9
     人気グループ・嵐の櫻井翔が主演する日本テレビ系連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜 後10:00)
    第1話が14日に放送され、初回平均視聴率が10.1%だったことがわかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

     同ドラマは とくにスポーツが優れているわけでもない、定員割れギリギリの私立京命館高校を舞台に
    元エリート商社マン・鳴海涼介(櫻井)が会社の辞令で私立高校の“校長”に就任。教育現場をまったく知らないまま突然の
    「校長」という立場と、これまでのビジネスの常識とはかけ離れた「学校」という現場の実態に困惑しながら、
    出向先での一職務ではなく学校のリーダーとしての“理想の校長”になるべく学校改革に乗り出していく。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000303-oric-ent

    【【嵐】櫻井翔主演『先に生まれただけの僕』初回10.1%】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/14(土) 21:46:46.19 0
    ハロプロでしょ?

    って言っててアンジュルムだとは認識してなかったけど

    【【嵐】櫻井が蒼井優のアンジュルム好きを当たり前のように知ってた】の続きを読む

    • カテゴリ:




    【【嵐】新曲「光」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/10/14(土) 21:19:38.84 ID:CAP_USER9
    嵐の松本潤(34)と女優の井上真央(30)との交際が破たんした可能性が浮上した。10月12日発売号の『週刊新潮』(新潮社)では、昨年末に松本とA○女優・葵つかさ(27)との二股4年愛が発覚したことで、井上が愛想を尽かし、二人の関係は完全に終わったと報じている。

    「井上はここ数年、松本との結婚を見据え、事務所を移籍して仕事をセーブするなどプロポーズの受け入れ態勢を整えていました。そうした最中に、松本の二股が発覚。それなのに松本は六本木でのCA合コンに現を抜かすなど居直ったため、井上は離別を決意。今年春からは映画『焼肉ドラゴン』に主演として撮影に臨むなど活動を再開しており、松本と別れたとみられてきました」(スポーツ紙記者)

     大河ドラマの主演経験があり、一般視聴者の好感度が高い井上は、ジャニーズ事務所からも評価が高く、2人の交際を事実上公認する異例の寛大さを示した。そんな井上を自らの欲情で失ってしまった松本。その喪失感は甚大の模様だ。

    ■「もう会えない強烈な印象を受けた人たち」って誰?

     松本は10月7日、出演映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつに出席。その際、

    「もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことを考えました」

     と発言。その“会えない人”が井上真央である可能性を週刊新潮は伝え、復縁を求めるメッセージである可能性も指摘している。

    「昨年末で解散したSMAPに代わるジャニーズの看板と期待されながら、二股騒動で早々につまずいた松本に対するファンや関係者の失望は大きい。汚名返上には井上との結婚しかなく、松本としては復縁を願う気持ちが強いようです」(芸能事務所関係者)

     こうした見方の他に、

    「騒動の結果、葵との関係が切れました。“もう会えない強烈な印象を受けた人たち”の中には、葵も含まれている可能性があります」(芸能誌記者)といった意見も。

    「二兎追う者、一兎を得ず」を痛感させられる羽目となった松本。果てには、未練男のイメージまで染みついてしまった。2人の女性を裏切った代償は余りにも大きい。

    2017年10月13日 11時42分 デイリーニュースオンライン
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13742529/

    【【嵐】松本潤、井上真央から三行半?未練たっぷりの”復縁メッセージ”とは】の続きを読む

    このページのトップヘ