カテゴリ:

    • カテゴリ:
    1: 2017/05/18(木) 22:13:56.10 0
    モンスター

    【嵐の最強の曲といえば?】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【【嵐】相葉氏<最近伊野尾によく会うのよ。それによくメールくれる】の続きを読む

    1: 2016/07/14(木) 22:41:48.96 ID:assFzHZY
    よく知らないから教えて下さいジャニヲタさん

    【SMAPと嵐はどっちが人気あるんですか?】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【【嵐】櫻井翔、サンシャイン櫻井になる】の続きを読む


    【嵐の早口言葉がやばいwwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2014/10/19(日)14:12:11 ID:iMcfqlkyn
    1(中)A・RA・SHI
    2(游)感謝感激雨嵐
    3(右)Monster
    4(一)迷宮ラブソング
    5(三)Believe
    6(左)oh yeah!
    7(二)果てない空
    8(捕)One Love
    9(投)ワイルドアットハート

    【嵐の曲で打線組んだwwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/05/15(月) 22:45:59.26 ID:CAP_USER9
    『嵐』の相葉雅紀が主演している連続ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)が、「あまりにもばかばかし過ぎる」と不評だ。視聴率も低調で、
    初回は平均視聴率が11.8%だったのだが、第2話は8.3%、第3話は9.1%、第4話は8.9%とひと桁台に落ちこんでいる。

    ドラマは、貴族の格好に扮した相葉が探偵として事件を解決するというもの。自称“貴族”の探偵(相葉)は年齢、学歴、家族、住所、
    さらに本名も不明なのだが、警察に働きかけ、事件解決に協力するという。

    「口の悪いインターネットのサイトには《詐欺探偵》と書かれています。
    安っぽいつば広帽子にコート、ロングブーツという、近世のヨーロッパ貴族を気取った出で立ちなのかもしれませんが、こんな胡散臭い探偵が現代にいるはずもない。
    いまどき、警察が一緒になって事件を解決する設定をなぜドラマ化したのか理解できません」(テレビ雑誌編集者)

    相葉には3名の使用人がおり、執事役が松重豊、メイド役は中山美穂、運転手役を滝藤賢一が務めている。
    相葉は「推理などは使用人に任せておけばいいんですよ」と言い、事件はこれらの使用人が分析をしている。

    これ以上の視聴率悪化で打ち切りも

    「このドラマには《主人公が推理しないミステリー》というキャッチコピーがあります。しかし、それは相葉が居ても居なくても関係ないことを意味します。
    そして、相葉の設定で、誰にでも『~なんですよ』と必要もない敬語を使う様子も、視聴者をバカにしているようで不愉快です」(ドラマライター)

    貴族探偵を放送している“月9”の放送枠は、前作が西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』で、平均視聴率は6.6%と同枠のワーストを記録している。
    そのためか、貴族探偵も視聴率がさらに低下するようであれば、打ち切りになるだろうと芸能メディアが報じている。

    「貴族探偵は“これまでにない大物出演陣”であることを大きく宣伝しましたが、内容は相葉の滑稽な演技と、中山の年齢に不相応なメイド服ばかりが目立ちます。
    5月9日には、過去に数多くの名ドラマをプロデューサーとして手がけた亀山千広社長の退任が決まりましたが、こんなドラマばかりでは自業自得でしょう」(ドラマライター)

    不評は推理できなかったのか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1310825/
    2017.05.15 21:00 まいじつ

    【【嵐】相葉雅紀主演「貴族探偵」視聴率瀕死で早くも打ち切り?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/05/16(火) 09:57:35.50 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 5/16(火) 9:53配信

     嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ「貴族探偵」(月曜後9・00)の第5話が
    15日に放送され、平均視聴率は8・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、
    分かった。

     初回は「月9」としては昨年7月期「好きな人がいること」(10・1%)以来3クールぶりの
    2桁スタートとなる11・8%。第2話=8・3%、第3話=9・1%、第4話=8・9%と推移し、
    今回は自己最低。2桁復帰はならなかった。

     1987年4月からドラマ枠になった同局の看板枠「月9」の30周年を飾る作品。原作は
    麻耶雄嵩氏の「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」。召使いに推理を任せ、自分は事件関係者の女性と
    会話を楽しみ、遊びに興じるという異色の探偵(相葉)を描く。相葉が15年4月クールに主演した
    同局「ようこそ、わが家へ」のスタッフが再集結した。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000096-spnannex-ent

    【【嵐】相葉雅紀主演 月9「貴族探偵」第5話は自己最低8・0% 2桁復帰ならず】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/05/14(日) 18:52:57.52 ID:CAP_USER9
     テレビ朝日の宇賀なつみアナが、大学の同級生で朝日新聞社員の一般男性と5月5日に入籍。宇賀アナは寿退社はせず仕事を続けると明言していたが、これが2年先輩の小川彩佳アナにとって追い風になるという。テレビ誌のライターがその背景を説明する。

    「宇賀アナは入社直後から『報道ステーション』のレギュラーを5年間務めていましたが、業務内容は気象キャスターとスポーツキャスターのみで、番組の看板となるサブMCは務めていないのです。それが今回の結婚により報道番組で重宝される“主婦目線”を獲得。しかも伴侶が親会社の朝日新聞社員ですから、サブMCとして『報道ステーション』に復帰する可能性が出てきました」

     その「報道ステーション」では現在、嵐・櫻井翔との交際で噂の小川アナがサブMCを担当。しかし櫻井が日本テレビの「NEWS ZERO」でキャスターを務めていることから、異なるテレビ局で二人が報道番組に関わることに対しての批判も渦巻いている。

    「もし櫻井と小川がゴールインするようであれば、小川の番組降板は必至。しかし結婚での降板は本人にもテレ朝にとってもイメージが悪いので、あらかじめ後任に席を譲る形が望ましいでしょう。その点、主婦となった宇賀アナであれば交代理由も説明がつきますし、宇賀アナとしても念願のサブMCで番組に戻ってこれるのは栄転と言えるので、この形なら全員が幸せになるわけです」

     2年後輩の宇賀アナに結婚では先を越された小川アナだが、心の中では「よくぞ結婚してくれた!」と快哉を叫んでいるのかもしれない。

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_29107/

    【【嵐】宇賀なつみ結婚が、櫻井翔と小川彩佳の恋路の追い風に】の続きを読む

    1: 2017/05/15(月) 08:27:28.11 ID:CAP_USER9
    連休まっただ中の東京・西麻布のある夜。創業25年の高級老舗ワインバーで米倉涼子(41才)と、
    後からやってきたV6の岡田准一(36才)と嵐の二宮和也(33才)がバッタリ。その様子を10日発売の『女性セブン』が報じた。

    アクティブな岡田に出不精の二宮。性格は真反対の2人だが、プライベートではまるで兄弟のように大の仲良しだという。

    2015年末に行われた『ジャニーズカウントダウンコンサート』で、「初夢ツーショット」という視聴者アンケート企画が行われた。
    異なるグループに所属するメンバーがコンビになって歌うという、普段は見ることのできない取り合わせに会場のファンは大興奮。
    その時に実現はしなかったものの、岡田と二宮のタッグを望む声は根強い。それは、2人の絆が20年以上にわたり固く結ばれてきたから。

    岡田は1995年11月、14才のときにデビュー。オーディションに合格して事務所に所属してから、わずか4か月後のスピードデビューだった。

    「右も左もわからず大阪から東京に出てきて、歌もダンスも演技も本格的に経験したことがないのに、何万人ものファンの前に放り出された。
    目まぐるしい現実に戸惑ったこともあったそうです。

    岡田はV6の中では最年少で、リーダーの坂本昌行(45才)は9才年上。同年代の三宅健(37才)、森田剛(38才)はジャニーズJr.としての場数を踏んでいた。
    しかも他の5人は関東出身なのに、岡田だけ大阪出身。
    孤独感は相当なものだったそうです」(音楽関係者)

    5月6日『サワコの朝』(TBS系)にゲスト出演した岡田は、当時をこう振り返った。

    「ずっと怒られ続けていたし、“ひとりだけレベルが足りない”と言われていた」

    その頃、V6のバックで踊っていたJr.のメンバーの中に二宮の姿があった。

    「岡田にとっては、年齢が近くキャリアもそれほど変わらない彼らと一緒にいる時間はリラックスできた。
    その中でも特に二宮には悩みを打ち明けたりしていたそうです。
    休みに大阪の実家に帰るときに、二宮を連れて行ったこともあったそうですよ」(前出・音楽関係者)

    3才年上の岡田もまた、二宮の相談相手だった。

    「5人の(メンバーの)うち、辞めたいやつが3人もいるなかで、嵐を応援してくれるファンはいるのかな?」

    1999年のデビュー当時を振り返って、二宮はそんな複雑な気持ちを抱えていたことをたびたび明かしている。2人の知人は語る。

    「慶應義塾大学への進学が決まっていた櫻井翔さん(35才)は“アイドルは入学まで”と決めていたし、大野智さん(36才)も辞めると宣言していた。
    二宮さんもデビュー前に“いずれは事務所を辞める”と伝えていました。
    デビューしてからも、中途半端な気持ちで表舞台に立つことにかなり悩んでいたそうです。

    その時に打ち明ける相手が岡田さんだった。岡田さんは二宮さんに対してあれやこれやアドバイスをするわけではなく、ただじっくり耳を傾けて話を聞いた。
    でも、それだけで二宮さんは気持ちの整理がついた。そうして、いつしか固い絆で結ばれていったんです」

    年始恒例の初詣では、いつも席は隣。カウントダウンコンサートでも、岡田が二宮にヘッドロックをかけてじゃれ合ったり、ずっとそばにいる。
    岡田が「ニノは天才肌」と言えば、二宮は「岡田氏は真面目でストイック」と、正反対の性格であることはお互い認識しているのに、
    「自分たちはジャニーズでいちばん地味なカテゴリーにいる」と仲間意識を隠さない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13062694/
    2017年5月15日 7時0分 NEWSポストセブン

    【【嵐】二宮和也、岡田准一の大阪の実家に一緒に帰るほどの関係】の続きを読む

    このページのトップヘ