カテゴリ:

    • カテゴリ:
    6df02ad6



    【<年末年始TV出演ランキング>嵐・二宮、バイきんぐ・小峠が22番組で同率1位に】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/05(土) 06:33:13.575 ID:5XYkvUGbx
    嵐が異常に人気あるのもタキツバやらキンキSMAPTOKIOやらジャニーズならなんでもいい女がなだれただけ

    【ジャニーズってガチで嵐終わったらやばいだろ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/03(木) 10:08:34.35 ID:OzTBTcO4r
    なんで人気あるのかわからんわ

    【嵐って松潤以外微妙じゃない?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2019/01/01(火) 04:18:27.56 ID:o7Co/3Wbd
    自慢するンゴ
    no title

    【嵐から年賀状届いたンゴwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/12/30(日) 17:34:11.50 ID:aHujH4Sda
    悪くは無かったよな?

    【今年の熱闘甲子園テーマソングだった嵐の「夏疾風」とかいう曲】の続きを読む

    1: 2018/12/30(日) 18:17:44.97 ID:CAP_USER9
    滝沢秀明(36)や嵐、関ジャニ∞らが、デビュー前だったジャニーズJr.時代の1998?99年にメインを務めたテレビ朝日のバラエティー番組「8時だJ」が29日、
    約20年ぶりに復活した。番組では「言えなかった本音を20年後に伝える」企画を実施。関ジャニ∞の村上信五(36)が滝沢に対して「ずっと嫉妬(しっと)していて、変な態度で接していて申し訳なかった」と頭を下げた。

    2人は1982年生まれで同い年だが、滝沢は一気にスターダムを駆け上り、ジュニアで絶対的な存在だった。対する村上は関西から上京し、何とか爪あとを残そうともがいていた。
    村上は「東京のジュニアには嫉妬の気持ちしかなかった。バラエティーでもタッキー、ドラマでもタッキー、なんでタッキーばっかなのって。

    “1回チャンスくれたってええやん”って嫉妬、恨み、妬み、そねみが積もり積もって、めっちゃ嫌いやった」と打ち明けた。

    当時、嫉妬する気持ちが収録にも出てしまい、あるVTRを見た後に滝沢からコメントを求められたが「えっ?どうって何が?」とふてくされた態度を取ってしまったという。

    当時を振り返った村上は、滝沢と面と向かい「(怒りが)勝手にたまっていた。だけど、関西ジュニアがたくさん出てきてから、ジュニアを背負っていた(滝沢の)苦労が分かった。
    タッキーはじめ、東京の皆様に変な態度で接してしまったことを謝りたいと思います。20年間大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。

    滝沢は「(村上の気持ちは)僕も分かってましたし。本当に仲が悪かった。その後、2人で世界一周する企画があって、その時に2人で向かい合って仲良くなった」と振り返った。

    スタジオで神妙に謝った村上だが、同じ関ジャニ∞の錦戸亮(34)は「いや、滝沢くんはずっと上の人だし、競争する気持ちとかなかった」と告白。
    嵐の二宮和也(35)も滝沢は別格だったといい「村上ごときがタッキーに嫉妬しているのはおこがましいって。絶対的なリーダーだったんだから」と話してスタジオを沸かせた。

    2018年12月29日 22:46
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/29/kiji/20181229s00041000370000c.html

    【村上信五「(タッキー)めっちゃ嫌いやった」二宮「村上ごときがタッキーに嫉妬しているのはおこがましい」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/12/30(日) 12:40:18.22 ID:CAP_USER9
    大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」(NHK)の曲順スケジュールが発表され、ネット上ではNHKとジャニーズ事務所の蜜月ぶりに苦言を呈すリアクションが飛び交っている。

    年末恒例の紅白歌合戦だが、69回目を迎える今年はトップバッターを白組の三代目J Soul Brothersが飾り「R. Y. U. S. E. I. 」を披露。
    そして紅組は「天城越え」を歌う石川さゆりがトリを務め、白組の“大トリ”は嵐の「嵐×紅白スペシャルメドレー」に決定。
    その後、紅にも白にも属さない特別枠としてサザンオールスターズが“最後の歌唱者”としてデビュー曲の「勝手にシンドバッド」と、大ヒットした「希望の轍」をお披露目する。

    「一部では急遽参加が決まった米津玄師などのサプライズ“大トリ説”も取り沙汰されていましたが、やはり紅白のラストを飾るのは、通算2回目の大役となった嵐。
    特別枠のサザンは“スーパー大トリ”などとも言われ最終歌唱者にはなりますが、あくまで“大トリは嵐”という形で、NHKとジャニーズ事務所の蜜月ぶりは変わりません。
    今回の曲順発表と嵐の大トリ決定に関して、ネット上からも『紅白での嵐の優遇ぶりは異常』『ジャニーズはもういいよ』
    『どうせ嵐がトリの番組は全部忖度でしょ』『NHKがジャニーズ忖度をやめない限り、受信料を払う気はない』などのブーイングが続々と集まっています。
    曲順だけでなく、司会抜擢においても嵐は紅白での特別待遇を受けており、視聴者はよりフェアな開かれたキャスティングを望んでいるのかもしれません」(テレビ誌ライター)

    思えば、先日の「ミュージックステーション スーパーライブ2018」(テレビ朝日系)でも嵐は大トリを務めており、各放送局の歌謡祭特番で“主役”としての立場を守ってきた。
    もちろん彼らの人気と実力には疑問の余地はないものの、長い歴史を誇る紅白歌合戦にまでジャニーズ事務所の“パワー”が及んでしまっていることに、純粋な音楽ファンは疑問を隠せなかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1629287/
    2018.12.28 16:10 アサジョ

    【嵐「紅白大トリ」に表れたNHKのジャニーズ特別待遇に大ブーイング!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    6df02ad6



    【【嵐】二宮和也の達観「老いていくのも魅力なんじゃないかな」】の続きを読む

    6df02ad6



    【【8時だJ】滝沢秀明、嵐、関ジャニ∞、山P…今をときめくメンバーが奇跡の再結集!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2018/12/27(木) 04:23:20.02 ID:CAP_USER9
    12/27(木) 4:05 スポーツ報知
    平成最後の紅白、嵐が2回目の大トリ 石川さゆりは3年連続でトリ 

     人気グループ・嵐が、大みそかの第69回NHK紅白歌合戦(後7時15分)で大トリを務めることが26日、分かった。初の大トリだった16年以来2回目の大役。5人で白組司会を務めた14年にはトリも務めている。

     2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、紅白は16年から「夢を歌おう」をテーマに4か年計画を掲げ、その3年目に当たる。嵐は11月にデビュー20周年を迎え、先日5大ドームツアーの追加公演(全50公演、総動員数237万5000人)を発表したばかり。同局関係者は「世代を問わず人気・知名度があり、実績も十分」と説明。「嵐×紅白スペシャルメドレー」でフィナーレを飾る。

     紅組は、女性歌手として歴代最多の41回目の出場になる石川さゆり(60)が、3年連続でトリを務める。美空ひばりさん(13回)に次ぎ、現役歌手最多の9回目。歌手でギタリストの布袋寅泰(56)と、邦楽器30人とコラボレーションし、「天城越え」を歌い上げる。

     シンガー・ソングライターの米津玄師(27)の白組での出場が発表され、出場歌手は白組22組、紅組21組、特別企画枠2組の全45組になった。曲順は27日に発表される。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    3年連続のトリを務める石川さゆり
    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000282-sph-ent

    【平成最後の紅白、嵐が2回目の大トリ 石川さゆりは3年連続でトリ】の続きを読む

    このページのトップヘ