カテゴリ:SMAP

    1: 2017/03/15(水) 16:03:36.33 ID:CAP_USER9
    サンケイスポーツ 3/15(水) 5:00

     元SMAPの中居正広(44)がダンサーで振付師のAさん(32)と交際していることが14日、分かった。交際期間は約5年とみられる。Aさんは女優、相武紗季(31)似のスレンダー美女で、安室奈美恵(39)らのバックダンサーを務め、人気アイドルグループの振り付けも担当。SMAP解散後も大活躍の中居の熱愛だけに、大きな話題を集めそうだ。

     日本中に惜しまれたSMAP解散から、約2カ月半。中居が美人ダンサーとひそかに愛を育んでいたことが判明した。

     複数の関係者の話を総合すると、お相手のAさんはダンサー兼振付師。身長1メートル60前後の目鼻立ちのはっきりとした相武紗季似のスレンダー美人で、人当たりがよく、明るい人柄だという。

     幼少からダンスに親しみ、高校在学中にダンサーの道へ。安室奈美恵(39)、加藤ミリヤ(28)らのバックダンサーを務め、中居のジャニーズ事務所の後輩、KinKi Kidsのコンサートにも参加。人気アイドルやK-POPグループの振り付けも担当している。

     サンケイスポーツは2014年、Aさんに直接取材していた。振り付けするアイドルグループについて「みんな時間がない中で、振りの覚えがすごく早い」などと、教え子に対する愛着とダンスへの強い思いを明かしていた。

     プロ意識が高くダンスに定評のある中居は、Aさんのダンスに対する真摯な姿勢もあって意気投合したようだ。2人の出会った時期は不明だが、交際はすでに5年にも及ぶとみられる。

     中居がリーダーを務めたSMAPは結成28年で、昨年12月31日をもって解散。だが、その後も仕事は順調だ。テレビのレギュラーを5本持ち、現在開催中のワールド・ベースボール・クラシックでは日本代表の公認サポートキャプテンを担当。この日も東京ドームで行われたキューバ戦をベンチ脇で観戦しながら、快勝した侍ジャパンの活躍を伝えた。

     トップアイドルにして司会の第一人者としての多忙な日々、そして昨年初旬からのSMAP解散騒動に心揺れた日々…。その裏に、Aさんの精神的な支えがあったことは間違いない。

     中居は15年12月のサンケイスポーツのインタビューに「結婚を考えたこともないし、願望もない。自分は結婚不適合者。(女性と)24時間一緒にいられない」と話し、「嫁候補? 全くいない。子供がほしい? ない」と結婚願望のなさを強調していた。

     理想のタイプについては「おとなしくて“お化け”みたいな子。会うのは1カ月に1回で、全然要求してこない子。もし結婚するなら、この人とだったら不幸になっても乗り越えられると思える人」とも明かしていた。“結婚不適合者”の今後は…。WBC同様にアツい注目を浴びることになりそうだ。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000501-sanspo-ent

    【【画像】中居正広熱愛!人気振付師と交際5年…SMAP解散騒動時も心の支えに】の続きを読む

    1: 2017/03/13(月) 21:50:51.31 ID:CAP_USER9
     12日に放送されたワールドベースボールクラシックの日本対オランダ戦の平均視聴率が25・2%、瞬間最高視聴率では35・1%で
    あったことがわかった。好ゲームとなったことでの高視聴率であったが、そんな中、ウラで健闘したのがドラマ「A LIFE・愛しき人」(TBS)である。

     同ドラマは、キムタクこと元SMAPの木村拓哉がはじめて医師役に挑戦しているヒューマンラブストーリー。野球中継のウラで放送された
    第9話の平均視聴率は14・7%。これまで12%から16%の数字で推移した同番組にとって、今回の視聴率は、強力なウラ番組の影響を
    ほぼ受けていない数字。しっかりとした固定ファンをつかんでいることを見せつける結果となった。

    「今回の結果は、キムタクの底力を業界に示したことになるでしょう。SMAPの解散騒動で悪者になろうと、演技力にまったく成長が見られなかろうと、
    やはりキムタクのドラマは強かった」(業界関係者)

    http://npn.co.jp/article/detail/65403998/

    【とんでもない底力があったキムタク】の続きを読む

    1: 2017/03/13(月) 15:55:28.30 ID:CAP_USER9
    オリコン 3/13(月) 15:04配信

     全国のCDショップ店員が“本当にオススメしたい”作品を投票で決める『第9回CDショップ大賞2017授賞式』(全日本CDショップ店員組合主催)が13日、
    都内で行われ、シンガー・ソングライター宇多田ヒカルの8年半ぶり6枚目のオリジナルアルバム『Fantome』(9月28日発売)が大賞に輝いた。
    準大賞はAimer『daydream』、特別功労賞としてSMAP『SMAP 25 YEARS』が選出された。

     宇多田はスケジュールの都合で授賞式を欠席したが、ビデオメッセージを寄せ「このたびは第9回CDショップ大賞2017で私のアルバム『Fantome』が大賞を
    受賞したということでありがとうございます。配信などによる販売も多い時代ですが、実際にお店に足を運んでもらって、そこでCDを手にとってもらえるということは、
    アーティストとして本当にうれしい賞です。今回のアルバムを発売したときに全国のCDショップの店員さんが作ってくださったポップが、全国のファンから
    写真で送られてきて、すごく盛り上げてくれているのが伝わってきてうれしかったです」と喜んだ。

     CDショップ店員は「宇多田ヒカルさんが少しずつ成長を繰り返し、大人になった過程を一冊のアルバムのようにつづった何年経っても色あせない名作と
    いえるのでは」「店頭演奏で幾度となく、100回以上は繰り返し流しましたが、それでもまだ飽きませんでした」「楽曲のギミック含め、さすがとうならせる
    仕掛けが満載。後世に残したいような一枚」と賛辞は尽きなかった。

     準大賞はAimerの『daydream』。Aimerの深みのある癒やしのハスキーボイスに聴き惚れたRADWINPSの野田洋次郎、ONE OK ROCKのTAKA、凛として
    時雨のTKと、人気ロックバンドのボーカリスト3人をはじめ、スキマスイッチの大橋卓弥と常田真太郎らから楽曲提供・プロデュースを受けたことで話題となった。

     記念の楯を受け取ったAimerは「光栄です」と笑みを浮かべ「この賞に恥じない歌を歌っていきたいと思います」と喜びをかみしめ、受賞作収録曲
    「蝶々結び」をピアノ伴奏1本で披露した。

     同賞は、昨年1月1日から12月31日までにリリースされた邦楽のオリジナルアルバムが大賞。候補となる21作品の中から全国のCDショップ店員1019人が
    1月20日~30日までの間、最終選考投票を実施し選出した。

    ■『第9回CDショップ大賞』受賞作品
    【大賞】
    宇多田ヒカル『Fantome』

    【準大賞】
    Aimer『daydream』

    【洋楽賞】
    ブルーノ・マーズ『24K MAGIC』

    【マエストロ賞】
    松任谷由実『宇宙図書館』

    【ライブ作品賞】
    THE YELLOW MONKEY『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 –SAITAMA SUPER ARENA 2016.7.10-』

    【クラッシック賞】
    反田恭平『ラブマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/パガニーニの主題による狂詩曲』

    【ジャズ賞】
    WONK『Sphere』

    【演歌賞】
    山内惠介『流転の波止場』

    【リビジテッド賞】
    ASIAN KUNG-FU GENERATION『ソルファ』

    【特別賞】
    Hi-STANDARD『ANOTHER STARTING LINE』

    【特別功労賞】
    SMAP『SMAP 25 YEARS』

    【入賞作品】
    [Alexandros]『EXIST!』
    D.A.N.『D.A.N.』
    never young beach『fam fam』
    My Hair is Bad『woman’s』
    RADWIMPS『君の名は。』

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000314-oric-ent

    【『第9回CDショップ』功労賞にSMAP、大賞は宇多田復帰作 準大賞はAimer 】の続きを読む

    1: 2017/03/13(月) 10:14:55.07 ID:CAP_USER9
    スポーツ報知 3/13(月) 10:13配信

    「A LIFE」出演の竹内結子

     12日に放送された元SMAPの木村拓哉(44)主演のTBS系連続ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(日曜・後9時)第9話の平均視聴率が14・7%だったことが13日分かった。前回第8話で記録した同ドラマ最高視聴率15・7%から1・0ポイントのダウンとなったが、裏番組のテレビ朝日系「WBC2次ラウンド・日本―オランダ戦」が25・2%の高い数字を記録する中、大健闘。19日の最終回向けて、大きく弾みをつけた。

     「A LIFE―」は第2話で初回の14・2%から0・5ポイント・アップの14・7%を記録したが、第3話13・9%、第4話12・3%と2放送回連続でダウン。しかし第5話で13・9%、第6話で15・3%と2放送回で合計3・0ポイントの大幅アップ、第7話で14・5%と小休止。第8話で15・7%、そして今回と推移している。

     今作は木村にとって1年9か月ぶりの主演ドラマ。演じるのは心臓血管と小児外科を専門とする「職人外科医」沖田一光(かずあき)だ。

     木村のリアルな“職人医師”ぶりが話題の今作。物語は一光が壇上院長(柄本明)に請われて10年ぶりに米国から帰国するところからスタート。かつて、親友・壮大(浅野忠信)の思惑によって病院を追われた一光だが、その壮大は元恋人の同僚医師・深冬(竹内結子)と結婚していた。愛、友情、プライドなどが渦巻く病院で「愛しき人の命」「かけがえのない人生」を巡るヒューマンラブストーリー。共演は因縁の浅野、竹内、松山、オペナース役に木村文乃(29)ら主役級の俳優陣が名を連ねている。

     拡大版で放送された今回の瞬間最高視聴率は午後9時56分に記録された16・5%。脳腫瘍に冒されている深冬が自宅で無邪気に遊ぶ娘を眺めながら、自分の手術に対する“ある決断”を下すシーンだった。

     木村にとって日曜午後9時の“日曜劇場枠”は「ビューティフルライフ」(2000年、平均32・3%)、「GOOD LUCK!」(03年、同30・6%)など数々の代表作を生み出してきた枠だ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000058-sph-ent

    【木村拓哉さん、なんだかんだいってやっぱり人気だった】の続きを読む

    1: 2017/03/13(月) 08:48:54.47 ID:CAP_USER9
     10日放送のラジオ番組「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」で木村拓哉が、「A LIFE」視聴者からの指摘に対して反論した。

     同ドラマで主演を務めている木村。ラジオ番組には同ドラマの視聴者で医療関係者からの意見も数多く寄せられている。

     10日の放送回では、「麻酔科医が全然出てこないと、うちの麻酔科医が残念がっていました」という医療関係者の指摘に対して、木村は「麻酔科医が出てこないっていいますけど、いやいやいや、そんなことないですよ」と即反論。

     さらに「患者さんの手術台があって、執刀医が立つ場所から左手に座ってらっしゃるマチダ先生っていう、あの方が麻酔科医の先生なので、いないわけないです!」と説明し、「ちゃんといますからね!」と念を押した。

    2017年3月12日 23時30分 リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12788849/

    【木村拓哉、 「A LIFE」視聴者からの指摘に反論!】の続きを読む

    1: 2017/03/12(日) 02:17:44.52 ID:qSYi52Hv0
    言うほど違和感ないな

    【SMAP解散してもう3か月になるけど】の続きを読む

    1: 2017/03/11(土) 00:22:22.26 ID:CAP_USER9
    SMAP解散後は、俳優一本で芸能界で生き残る決意をしたというキムタク。現在放送中の主演作、「A LIFE~愛しき人~」(TBS)は、
    一定の視聴率は確保しており、まずまず合格点。確かに昨今では、まれにみる大がかりな予算と、実力派の俳優陣をそろえているため、
    キムタクだけの功績とはいえないものの、主演の力も評価しないわけにはいかないだろう。しかし問題がないわけではない。

    「やはり、あのワンパターンの“キムタク演技”から脱却できていないことは大きいでしょう。視聴率は合格点であるものの、
    キムタク自身に及第点はつけられない」(業界関係者)

     SMAP解散騒動では、世間から圧倒的に“悪者”や“戦犯”と見られていてしまったキムタクだが、俳優業の方でもピンチは
    続いていることは間違いないようだ。そこでなんとか現状を打開したいと策を練る中、原点回帰となる“舞台”での挑戦を考えているようだ。

    http://npn.co.jp/article/detail/87696378/

    【ピンチが続くキムタク 次の一手は・・・】の続きを読む

    1: 2017/03/12(日) 07:29:53.544 ID:4mU8zDVY0
    食べるもんは勝手に出る
    ただしテレビ以外なにもない
    キムタク側は何も告げられず連れてこらられたからストレスmax


    やるかい?

    【1ヶ月6畳の部屋にキムタクと同棲したら3000万】の続きを読む

    1: 2017/03/12(日) 17:34:11.15 ID:CAP_USER9
    11日放送のラジオ番組「中居正広 ON&ON AIR」で中居正広が、自身の深刻な葛藤を明かした。

     番組では、「良い歳のとり方」について語り始めた中居だったが、「自分の顔が良い顔してないなって、なんていうんだろう? それに最近気づいたのよ」と自身の異変を告白。

     単純に体重増減などの外見の変化ではないようで、野球で例えるとピッチャーが140キロの球を投げているのにも関わらず、バッターからすると130キロ台の体感速度、いわゆる“キレ”の部分だと説明。

    ただ、解決策が分からず、「どうすればよいかわからない。払拭する為になにをやればいいか…」と語り、「今年になってからなのか…、徐々にきているモノなのか…」と真剣に悩んでいた。

     中居を巡る出来事としては、2016年にSMAPが解散。今年に入り、ソロとしてバラエティ番組などに出演していたが、1月中旬に体調不良で入院。現在は完治しているが、入院前には自身のラジオで「猛烈な汗が出る」などと身体の異変を明かしていた。

    2017年3月12日 14時58分 リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12787455/

    【中居正広に異変!深刻な葛藤告白】の続きを読む

    1: 2017/03/12(日) 14:54:58.31 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所のKis-My-Ft2に対して、ファンから不安の声が相次いでいるという。

    「もともとキスマイは、SMAPの元マネージャーであるI氏が、面倒を見てきたグループです。そのためSMAPの番組との縁が強かった。
    しかし一連のSMAP解散騒動や、I氏の事務所退職もあり露出の機会を大きく落としてしまいました」(前出・音楽関係者)

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1285760/

    【SMAP解散でKis-My-Ft2の人気に陰り”切り売り作戦”に不安】の続きを読む

    このページのトップヘ