カテゴリ:SMAP

    1: 2018/01/04(木) 17:33:10.21 ID:CAP_USER9
     元SMAPの木村拓哉(45)が主演を務めるテレビ朝日系「BG~身辺警護人~」が1月にスタートする。
    SMAPの解散以降、何だか影が薄いキムタクだが、その影響は共演者のキャスティングにも及んでいるようだ。

     SMAPの解散以降、満を持して臨んだ主演映画「無限の住人」が興行収入で伸び悩むなど、思うような
    活躍ができていない木村。

     昨年12月22日発売の写真週刊誌「フライデー」では、解散以降、これまで語ることのなかった元メンバーや
    家族への思いなど“激動の1年”を振り返るインタビュー記事が掲載された。

     「“宿敵”とも言える写真週刊誌の取材に応じる時点で焦りを感じますよね。しかも主演ドラマの放送開始前という
    絶妙のタイミング。背に腹は代えられないといったところでしょう」とは芸能リポーター。

     そんな木村が臨む同ドラマは、拳銃を持たずに丸腰で危険に立ち向かう民間警備会社の身辺警護人の活躍を描いた
    作品だ。共演者の顔ぶれを見ると、江口洋介に斎藤工、上川隆也、菜々緒、さらに最近ブレーク中の石田ゆり子と
    主役級が顔をそろえている。

     だが、一方ではこんな声も。

     「確かに顔ぶれは豪華ですが、木村さんのドラマでは定番ともなっている旬の若手女優が演じるヒロインに欠ける
    印象もありますよね」(テレビ誌編集者)

     そうした中、テレビ局関係者はこう明かす。

     「実は今作のヒロインとして当初は長澤まさみや広瀬すずの名前も挙がっていたんです。ただ、単発出演ならまだしも、
    一定期間拘束される連続ドラマはスケジュール的に厳しいということで、断られたという話です」

     確かに2人とも今をときめく人気女優。スケジュールの確保に難航するのは致し方ないところでもあるが…。

     「まあ、シビアな話、全盛期の木村さんだったらヒットは間違いないでしょうし、ヒロインを演じるメリットも
    あるので、多忙を理由に断られることはなかったはず。“キムタクブランド”も陰りということでしょうか」(同関係者)

     こうした影響もあってか、同ドラマのヒロインについては複数の女優による1話限定でのスポット出演も
    噂されている。確かに、見る側としては毎回違う美女が登場するほうがうれしいが…。

    夕刊フジ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180104-00000010-ykf-ent

    【キムタクにヒロイン離れ 長澤まさみ、広瀬すずにフラれ…テレビ局関係者「ブランドに陰りということ」】の続きを読む

    1: 2018/01/02(火) 21:00:29.16 0
    最近のガキは知らないかもしれないが

    【全盛期の木村拓哉は凄かったんだぞ】の続きを読む

    1: 2018/01/02(火) 23:21:04.83 ID:CAP_USER9
     タレントの中居正広とお笑いコンビ・ナインティナインが2日放送の『めちゃ×2イケてるッ! 中居&ナイナイ日本一周FINAL』(後6:30~10:00)に出演。
    1996年から20年以上にわたって継続してきた3人の旅も、3月末の『めちゃイケ』終了を受け、今回の11回目がラスト。日本一周の旅の終わりに催された打ち上げでは
    中居と『めちゃイケ』メンバー双方が粋な演出をプレゼントしあい、一同が涙する感動の展開となった。

     ステージに立った中居は最後の日本一周の旅に感謝を述べると「バラエティーの最後は寂しく残酷なもの」と、2014年に『笑っていいとも』の最後で述べた言葉を引用。
    番組終了を目前にしても大いに笑いあっている『めちゃイケ』メンバーを前に「これが『めちゃイケ』が貫くスタンス・スタイルなんだな。不思議を通り越してステキだと
    感じることができました。ぜひ残り3ヶ月そのスタンスを貫いてください」と呼びかけた。

     ここで中居が『めちゃイケ』メンバーのために用意したサプライズがスタート。突然、子役が芝居をしながら登場し、最初は何の演出か不思議がっていた一同だったが、
    実はこれは矢部浩之と岡村隆史の幼少期からを描いた“出会い”のストーリーだった。10代で出会い、お笑い芸人として駆け出し、『めちゃイケ』メンバーたちと
    出会っていく過程を笑いを交えながら役者が演じ、中居はナレーションで参加した。

     つづいて『めちゃイケ』側からも、岡村隆史から中居に宛てた手紙を「恥ずかしいから」という理由で先ほどの子役が代読する粋な演出が贈られた。「ぼくは、
    あなた(中居)を国民的なスターだと思っています。立派な司会者だと思っています。大切な共演者だと思っています。そしてちょっと恥ずかしいのですが、
    最近は…友達だと思っています」とのメッセージに会場一同が涙した。

     しかし、手紙を受け取った中居がしゃべろうとすると、突如ステージの床が開き中居が落下。そのままウォータースライダーに乗って外に流されていくお約束の
    ドッキリが展開された。

     さらにその後、極楽とんぼ・山本圭壱ふんする懐かしのキャラクター「油谷さん」も乱入、加藤浩次ともおなじみのケンカを繰り広げ、いつもの『めちゃイケ』モードに。
    中居の願いどおり“スタンス”を貫いたエンディングとなった。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000322-oric-ent

    【中居・ナイナイ『日本一周』感涙ラスト一転…】の続きを読む

    1: 2018/01/01(月) 19:53:35.64 ID:CAP_USER9
     元SMAPの中居正広さんが12月31日、東京ドーム(東京都文京区)で行われたコンサート「ジャニーズカウントダウン2017-2018」に初出演を果たした。
    1986年にジャニーズ事務所に入所した中居さんが「ジャニーズカウントダウン」に出演するのは、初めてで、お笑いコンビ「ナインティナイン」(ナイナイ)の
    岡村隆史さんとともに「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」のステージに乱入した。この模様は、2日午後6時半から放送される特別番組「めちゃ×2イケてるッ!
    中居&ナイナイ日本一周FINAL」(フジテレビ系)で放送される。

     フジテレビ系のバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(毎週土曜午後7時57分)の名物企画「岡村オファーシリーズ」15弾(昨年10月14日放送)
    に登場した“ブラックスカル”姿で、中居さんと岡村さんはキスマイフットツーのステージに乱入し、パフォーマンスしたという。

     「中居&ナイナイ日本一周の旅」は、「めちゃイケ」で、ナイナイが多忙な中居さんを強引に連れ出し全国各地を旅する名物企画。「めちゃイケ」の前身番組
    「めちゃ×2モテたいッ!」の「ナイナイの出世街道! モテさせてくれてありがとうスペシャル!!」(1996年9月28日放送)から、「めちゃ×2イケてるッ!
    ナイナイ&中居の日本一周 祝・コンビ結成25周年の旅」(2015年1月10日放送)まで計10回放送されている。

     11回目の今回は初めて、「中居さんがやりたいこと」を事前にアンケートし、希望を忠実にかなえるべく、ナイナイの2人が旅をプロデュースする……という展開。
    これまで、岡村さんに自身のコンサートに乱入されてきた中居さんは「一度でいいから他人のコンサートに乱入してみたい」というアンケートを提出し、実現したという。

    まんたんウェブ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000009-mantan-ent
    no title


    【<中居正広>「ジャニーズカウントダウン」初出演 ナイナイ岡村と乱入】の続きを読む

    1: 2018/01/02(火) 12:49:57.16 ID:CAP_USER9
    1日に放送されたフジテレビ系「さんタク」(後4・00)の平均視聴率が5・9%だったことが2日、分かった。

     2003年からスタートした同番組。明石家さんまと元SMAPの木村拓哉が出演し、さまざまな企画を行うというもの。例年、1月1日か3日が放送日だったが、昨年はSMAP解散の影響で4月に放送されていた。今年の放送が正月に行われることは明石家さんまがパーソナリティーを務めるラジオ番組で“フライング発表”。翌週には、情報解禁前だったことを明かし「ごめんなさいね」と謝罪していた。

     番組ではさんまがインスタグラムデビューした他、木村が出演している映画「マスカレード・ホテル」(19年公開)にさんまがエキストラとして出演しにいく様子なども放送された。

     (数字は関東地区。ビデオリサーチ調べ)

    1/2(火) 12:43配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000048-dal-ent

    写真no title

    【「さんタク」平均視聴率が5・9%...明石家さんまと元SMAPの木村拓哉が出演】の続きを読む

    1: 2017/12/31(日) 06:54:14.91 ID:lZ8Oop+y0
    1中:Battey
    2二:笑顔のゲンキ
    3遊:free bird
    4一:CRAZY FIVE
    5三:Stay
    6右:$10
    7左:オレンジ
    8捕:僕は君を連れてゆく
    9投:オリジナルスマイル

    はい

    【SMAPの曲で打線組んだwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/12/29(金) 06:42:10.91 ID:CAP_USER9
     『カルテット』『あなたのことはそれほど』『陸王』と、2017年ドラマは多数の良作を輩出しながらも、爆発的ブームには至らなかった印象がある。「そろそろ、大ブームを」という期待もかかる2018年1月期のドラマは、各局ともに力作がラインナップ。はたして、社会現象を巻き起こすドラマは出現するのか、注目作の見どころを紹介する。 高視聴率獲得に期待がかかる『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系/2018年1月18日より毎週木曜21時)は、木村拓哉が、脚本家・井上由美子とタッグを組み、ボディーガード役に扮する人間ドラマ。木村と井上は、これまで『GOOD LUCK!!』『エンジン』という2作品でタッグを組んでおり、『GOOD LUCK!!』では平均視聴率30.6%、『エンジン』では平均視聴率22.6%(いずれもビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と驚くべき視聴率を叩き出している。それだけに、本作では、どれほどの数字が得られるのか、注目度も高い。共演には江口洋介、斎藤工、菜々緒、石田ゆり子らが顔をそろえる。

     ジャニーズで言えば、嵐の松本潤が主演する『99.9‐刑事専門弁護士‐SEASONII』(TBS系/2018年1月14日より毎週日曜21時)の前評判も高い。2016年4月期に放送されたリーガル・エンターテインメントドラマの続編で、松本と香川照之がコンビを組み、隠された事実を解き明かすストーリー。シーズン1では平均視聴率17.2%と同クール内でトップを記録した人気作品で、前作での榮倉奈々に代わり、木村文乃が登場する点も話題だ。本作の魅力は、何と言っても松本が演じる主人公・深山大翔のキャラクターにある。99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追求する型破りな弁護士で、趣味は料理。ストレス発散に極上料理を友人らに振る舞い、親父ギャグを呟いて一人満足する。そんな魅力的なキャラクターを、松本が見事に体現。まさに松本の当たり役で、本作は松本の代表作の1つといえるドラマであろう。 予告編が公開されて以降、視聴者からの反響が大きいドラマとして、石原さとみ主演の『アンナチュラル』(TBS系/2018年1月12日より毎週金曜22時)も挙げたい。2016年に社会的ブームを巻き起こした『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家・野木亜紀子による最新作で、解剖医を主人公に死の裏側にある謎や事件を解明していく法医学ミステリーだ。明るくキュートなイメージの役柄が続いた石原だが、本作では一転して、シリアスな役どころで新境地に挑む。

    https://news.infoseek.co.jp/article/hwchannel_20171229_5342403/
    https://news.infoseek.co.jp/article/hwchannel_20171229_5342403/?p=2

    『Mother』『Woman』そして、『カルテット』と極上ドラマを次々と連発している脚本家・坂元裕二が広瀬すずとタッグを組む『anone』(日本テレビ系/2018年1月10日より毎週水曜22時)も注目作だ。全てを失った少女が、ある老齢の女との運命的な出会いから、真実の人間愛を見つけていく物語で、広瀬は人生初のベリーショートヘアでこの役に挑む。

     このほかにも、吉岡里帆の連ドラ初主演作で、桐谷健太・向井理との三角関係を描く『きみが心に棲みついた』(TBS系/2018年1月16日より毎週火曜22時)、山崎賢人がクズ男役で連ドラ初主演する『トドメの接吻』(日本テレビ系/2018年1月7日より毎週日曜22時30分※初回は22時から)、東村アキコの人気コミックを芳根京子でドラマ化する『海月姫』(フジテレビ系/2018年1月15日より毎週月曜21時)など話題作も豊富。

     ジャニーズ主演作も多く、木村、松本のほかにも、『FINAL CUT』(カンテレ・フジテレビ系/2018年1月9日より毎週火曜21時)では亀梨和也、『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系/2018年1月13日より毎週土曜22時)では山田涼介、『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』(東海テレビ・フジテレビ系/2018年2月3日より毎週土曜23時40分)では滝沢秀明が主演と、そろい踏みの状態。この中から、大ブームを巻き起こす作品は出るのか。期待しながら、放送を待ちたい。(文:嶋田真己)

    【キムタク、松潤の主演作が早くも話題に! 石原さとみと『逃げ恥』脚本家のタッグにも注目】の続きを読む

    1: 2017/12/29(金) 13:48:00.90 ID:CAP_USER9
    元SMAPの中居正広(45)が、28日放送のテレビ朝日系特番「長嶋さんと中居くん」(後11時20分)で、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(81)=報知新聞社客員=に今後の夢として2020年東京五輪の聖火ランナーを勧めた

     中居は04年の脳梗塞から完全復活に向けてリハビリに励む長嶋氏の一日に密着。週3日行っているというトレーニングの様子を実際に間近で目にした。

     中居は、東京五輪を見据え長嶋氏に今後の夢を質問。長嶋氏は「オリンピックに何かやりたいなと思う。もう3年なんてあっという間」とした上で「グラブを持ってボールを捕りたい。捕ってファーストに投げたい。いろんな気持ちがいつもある」と心境を明かした。

     中居は「僕(リハビリの)歩くスピードを見ていたら、聖火ランナーの最後。新しい国立競技場の一番最初に聖火を灯すのは長嶋さんだなって思います。目標に持って下さい」と東京五輪の聖火ランナーを勧めた。長嶋氏は「ありがとうございます」と新たな夢の提案に感謝した。

    12/29(金) 9:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00000014-sph-ent

    【<中居正広>2020年東京五輪、聖火ランナーの最後「聖火を灯すのは長嶋さんだなって思います」】の続きを読む

    1: 2017/12/28(木) 16:06:37.46 ID:CAP_USER9
    木村拓哉のLINEスタンプが超使える?「送られてきたら笑っちゃう」
    2017/12/27 18:15
    http://asajo.jp/43947
    no title


     木村拓哉のLINEスタンプが12月26日に発売され、さっそく爆発的な人気を呼んでいる。
    ランキングでは発売当日に1位となり、発売期間が18年1月11日までの限定ということもあって、今後も駆け込み需要が増えそうだ。

     そんなキムタクのスタンプを購入しているのはどんな層なのだろうか? 元SMAPのファンばかりかと思いきや、意外にも一般の女性が多いというのだ。女性誌のライターがひも解く。

    「熱心なSMAPファンでもない限りキムタクグッズに関心はなさそうですが、このスタンプに限っては使い勝手がいいんですよ。理由は『もらったら笑える』というところ。
    それでいて相手も今が旬だと分かっているから、ちょっとした茶化しに使いやすいんですよ。価格が50ポイント(120円)と安いのもミソ。私ですか? 主人にプレゼントしてもらいました(笑)」

     このキムタクスタンプでは決め文句の「ちょ待てよ!」をはじめ、「っしゃあ!」や「すげぇ良いじゃん!」など、小気味よく使えるセリフを多数用意。
    中高生が多用する旬ワードの「マジ卍!!」も自分で打つのは気恥ずかしいが、スタンプなら気軽に送信できる。

    「おそらく年明けごろには、このスタンプを使うのが気恥ずかしくなるはず。旬はせいぜい年内なので、今のうちに使い倒すつもりです。
    その次は稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のスタンプに期待したいところですが、LINEがジャニーズ側についてしまったようなので可能性は薄そうですね」(同・女性誌ライター)

     あれ、中居正広のスタンプは? 女心はなかなか難しいようだ‥‥。

    (白根麻子)

    【【LINE】木村拓哉スタンプが超使える?さっそく爆発的な人気!「もらったら笑える」】の続きを読む

    1: 2017/12/26(火) 16:11:10.34 ID:CAP_USER9
    木村拓哉:主演ドラマ「BG」で中学生の父親役 満島真之介、勝地涼ら出演
    2017年12月26日
    https://mantan-web.jp/article/20171225dog00m200029000c.html
    no title

    2018年1月にスタートする連続ドラマ「BG~身辺警護人~」に出演する満島真之介さん(左)と第1話にゲスト出演する勝地涼さん=テレビ朝日提供

     元「SMAP」の木村拓哉さんが主演を務める2018年1月スタートの連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)に、俳優の満島真之介さん、永島敏行さんらが出演することが26日、分かった。
    ドラマ「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」(12年、フジテレビ系)で木村さんと共演した田中奏生(かなう)さんが、木村さん演じる主人公・島崎章の中学生の息子・瞬を演じることも発表された。

     ドラマは、武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に守る民間警備会社のボディーガードたちの戦いの日々を描く作品。
    6年前のある出来事をきっかけに工事現場の一警備員となった元敏腕ボディーガードの島崎章(木村さん)は、身辺警護課の新設を機に復帰を決意するも、過去は隠して他のメンバーと同じく
    “新人ボディーガード”として着任する……という内容で、江口洋介さん、石田ゆり子さん、斎藤工さん、菜々緒さん、間宮祥太朗さん、上川隆也さんらが出演する。

     満島さんは、章が6年前まで警護に付いていたプロサッカー選手で、章の過去に関わるキーマンとなる河野純也役、永島さんは章が勤める民間の警備会社「日ノ出警備保障」の社長・今関重信を演じる。
    身辺警護課と対立する警視庁のSP(セキュリティーポリス)たちをまとめる警視庁警備部警護課の係長・氷川修(ひかわ・おさむ)役で宇梶剛士さん、部下・清田春孝(きよた・はるたか)役で阿部進之介さんも出演する。

     第1話には、ゲストとして勝地涼さん、伊武雅刀さんが出演。
    伊武さんは、章たち身辺警護課の最初の依頼主=警護対象者となるサスケフーズ会長・大久保佐助(おおくぼ・さすけ)役、
    勝地さんは厚生労働大臣・立原愛子(石田さん)と懇意にしている雑誌記者・犬飼悟(いぬかい・さとる)を演じる。

     「BG~身辺警護人~」は18年1月18日から毎週木曜午後9時放送。

    【木村拓哉が主演ドラマ「BG」、中学生の父親役 共演に満島真之介、斎藤工ら…第1話に勝地涼】の続きを読む

    このページのトップヘ