カテゴリ:関ジャニ∞


    【【関ジャニ×セクゾ×ジャニスト】佐藤勝利と横山裕がクイズ勝負!】の続きを読む

    1: 2017/02/20(月) 14:44:48.22 ID:uarqL/BA0
    ワイは悲しい

    【KAT-TUNが関ジャニ以下という事実wwwww】の続きを読む


    【【関ジャニ】横山、クロニクルなのにヒルナンデスになるwww】の続きを読む


    【【関ジャニ】横山と生田斗真の絡みがヤバイwww】の続きを読む


    【関ジャニ全員にビンタされた芸人のリアクションwww】の続きを読む

    1: 2017/02/22(水) 17:03:22.96 ID:CAP_USER9
    宗教団体「幸福の科学」への出家騒動で揺れる女優、清水富美加(22)。突然の出家で仕事をドタキャンすることになったが、なかでも途中降板で撮り直しになった映画をめぐり、あの大手事務所の怒りを買ってしまったようなのだ。

     清水は出家宣言をする前、テレビやラジオでレギュラー3本、CM2本に出演し、映画も3本が公開を控えていた。

     「3本の映画は現時点ではどれも公開予定ですが、レギュラー番組は当然降板か打ち切り。ただ当初最悪で10億円にのぼると指摘された違約金も数千万円まで圧縮されそうです」と芸能関係者。

     最大の問題は現在撮影中だった映画「泥棒役者」だ。「清水のドタキャンはこの映画の撮影から始まっています」と映画関係者。「現在は石橋杏奈を代役に撮り直しをしていますが、予定していたスケジュールなどもすべて狂い、こちらの違約金はそれなりの額になるのでは」と続ける。

     しかし、違約金以上に心配されるのが、ジャニーズ事務所と清水の関係だという。「泥棒役者」の主役は関ジャニ∞の丸山隆平(33)だ。「ただでさえ忙しい売れっ子グループのメンバーなのに、撮り直しでスケジュールも再調整です。何より主演映画にケチがついてしまった。ジャニーズ的には顔に泥を塗られたようなものです」と女性誌編集者。

     清水はこれまでにもジャニーズタレントとの共演を重ねてきた。昨年末のテレビ朝日系「家政夫のミタゾノ」ではTOKIOの松岡昌宏(40)、昨年4月の日本テレビ系「世界一難しい恋」では嵐の大野智(36)、2014年にはテレビ東京系「魔法★男子チェリーズ」でABC-Zと共演している。

     「『家政夫のミタゾノ』では松岡とのコンビというメーンどころでからみも多い。金曜深夜でしたが視聴率も8%台と高く、続編も検討されましたが、今回の件で白紙状態になったようです」と放送関係者。

     誰もが幸せになる方法はなかったのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000013-ykf-ent

    【関ジャニ主演の映画ドタキャン 清水富美加、ジャニーズの怒り買ったか?】の続きを読む

    1: 2017/02/19(日) 12:40:32.40 ID:CAP_USER9
    18日放送の「関ジャニ∞クロニクル」(フジテレビ系)で、ヒロミが無礼な態度だったにもかかわらず、芸能界の先輩にキレられたことがない理由を明かした。

    オープニングでは、ヒロミがタモリをかつて呼び捨てにしたにもかかわらず、不問とされたという話題に関連して、

    関ジャニ∞の横山裕が「(芸能界の)先輩に踏み込んで、キレられたことないんすか?」と尋ねた。

    すると、ヒロミは「ない」と即答し、「徹底したキャラと関係性づくり」に余念がなかったことをその理由として挙げたのだ。

    なんでも、人気バラエティー番組「笑っていいとも!」(同)でタモリと共演した際、ヒロミは収録前に局をいち早く訪れ、

    「おっ、森田(タモリの本名)元気?」と挨拶することで、自身のキャラを貫いていたという。そうすれば、タモリもそこに乗ってきてくれるため、こうした関係性をそのままテレビに出していただけだというのだ。

    しかし、ヒロミの態度に接して、さすがに周囲も最初ピリついていたようである。

    2017年2月19日 11時15分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/12693595/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/e/e/ee4beb21e0f4ba98cf13331fcc2e3b84.jpg

    【【関ジャニ】横山「(ヒロミさん)キレられたことないんすか?」】の続きを読む

    1: 2017/02/18(土) 20:34:19.92 0
    誰も知らない模様

    【【悲報】関ジャニ∞さん代表曲がない】の続きを読む

    1: 2017/02/16(木) 14:33:04.05 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000064-dal-ent
    デイリースポーツ 2/16(木) 14:21配信

     女優・清水富美加(22)が、出演予定だった関ジャニ∞の丸山隆平(33)の単独初主演映画「泥棒役者」(11月公開)を降板することが16日、映画プロデューサーへの取材で分かった。代役は現在、調整中。清水は12日に宗教団体「幸福の科学」に出家し、宗教家として「千眼美子」の法名で活動することを表明している。

     プロデューサーによると、清水は主要キャスト8人のうちの一人として出演予定だったいい、1月26日のクランクインから2月3日まで、7日間の撮影に参加した。今月5日の撮影は、所属事務所から連絡があり欠席、8日の撮影も「インフルエンザ」と説明され休みとなった。清水がツイッターを更新した11日に騒動の経緯の説明を受けたと言う。

     当初2月末までだった撮影は、3月にズレ込むという。撮り直しのスケジュールも未定で、清水に発生すると見られる違約金について同プロデューサーは「協議中です。費用がかかっているのは確かなので…」と対応に追われていた。

     現在、代役は「調整中」。撮影は「丸山さんを含めキャストの方は撮り直しとなります」と回答。清水の出家騒動はジャニーズにも影響を及ぼしている。

     映画は朝ドラ「とと姉ちゃん」の脚本を手がけた西田征史氏が自身演出の舞台をリライトし、監督・脚本を手がける群像喜劇。丸山は周囲に勘違いされ「泥棒」「豪邸の主人」「絵本作家」「編集者」の4役を演じるハメになる主人公を演じる。

    【【関ジャニ】清水富美加新作映画の降板決定 丸山主演作だった】の続きを読む


    【【関ジャニ×ジャニスト】村上の食レポに、横山「お久しぶりナンデス」】の続きを読む

    このページのトップヘ