カテゴリ:その他

    1: 2017/05/08(月) 11:57:49.62 ID:CAP_USER9
    関ジャニ∞の錦戸亮(32)が、7月からスタートするドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)にて主演を務めることが発表された。
    また、錦戸演じる主人公の妻役には、女優の松岡茉優(22)が決定している。
    同作は、イケメンで学歴もある主人公が、実は、会社ではダメ社員であったことが発覚。
    主人公は退職を考えていたが、妻の妊娠が判明し、夫婦で共に苦難に立ち向かうというホームドラマだ。

    同局同枠のドラマでは、現在KAT-TUNの亀梨和也(31)主演の『ボク、運命の人です。』を放送している。
    また過日秋からは、嵐の櫻井翔(35)が主演を務める『先に生まれたばかりの僕』がスタートすることが発表されたばかり。
    このように、同枠では連続してジャニーズ俳優の主演起用が続いており、もはや“ジャニーズドラマ枠”とも言われているような状態だ。
    ドラマには21時台の放送時代から、ジャニーズタレントの起用が多かったが、最近では別の理由があると言われている。

    「この枠の前に放送される嵐の冠番組、『嵐にしやがれ』の視聴率強化・維持が目的のようです。
    ジャニーズ事務所としては、”ポストSMAP”として彼らを位置付けたいため、同番組をかつての『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のような看板番組にしたいという命題がある。
    しかし、嵐は体を張った企画やお笑いなどにNG事項が多いため、数字をあげる手段そのものが限られているのが現状。
    昨年から視聴率三冠王(全日・プライム・ゴールデン)を制覇し、本年度も好調が続いている日テレだけに、『嵐にしやがれ』の低迷はどうしても悪目立ちしてしまう。
    そのため、前後の番組を巻きこんで“呼び水”にするしかない状況です」(芸能記者)

    嵐がグループ単位での番組出演になると途端に数字がとれなくなる、というのは現象は以前から問題視されていた。
    今年の24時間テレビでも櫻井翔(35)がメインパーソナリティを務めることは発表済み。
    『嵐にしやがれ』をかつてのスマスマを彷彿させるような番組にするために、日本テレビとジャニーズ事務所による思惑は一致している。

    ■フジテレビとジャニーズの癒着はさらに加速?

    その一方で、そのかつて『SMAP×SMAP』が放送されていたフジテレビの月曜10時台も苦戦が続いている。
    現在同枠では、フットボールアワーの後藤輝基(42)と歌手のDAIGO(39)、フリーアナウンサーの田中みな実(30)が司会を務める
    『ちょっとザワつくイメージ調査もしかしてズレてる?』が放送中だ。『SMAP×SMAP』同様に番組制作は関西テレビが担当しているものの、
    1日放送の視聴率は5.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録。低視聴率に歯止めがかかっていない。
    存続についても、たびたび問題視されている同番組であるが、こちらも『嵐にしやがれ』同様の視聴率対策を取ることが囁かれている。

    「この枠の前はドラマ枠の月9ですが、現在は嵐の相葉雅紀(34)主演の『貴族探偵』が放送中で、7月からは山下智久(32)主演の『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』がスタートする。
    月9も低視聴率が嘆かれていますが、月9をしばらくジャニーズタレントによる主演ドラマとして固定し、22時台のバラエティ新番組にジャニーズの冠番組を復活させるという案も浮上している。
    どのグループが抜擢されるかで揉めることになりそうですが」(芸能関係者)

    日本テレビの力を借りたいジャニーズと、ジャニーズの力を借りたいフジテレビ。SMAPなきジャニーズ事務所と両局の関係は、対極にあるようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1307890/
    2017.05.08 11:45 デイリーニュースオンライン

    【”ジャニタレ起用”の社内事情】の続きを読む

    1: 2017/05/10(水) 02:31:17.559 ID:s6biJSff0
    なんかこうおっさんたちもかっこいいけどそういうのじゃなくて正統なイケメン

    【今のジャニーズで一番イケメンなのって誰なの?】の続きを読む

    1: 2017/05/09(火) 21:09:15.63 ID:CAP_USER9
    3月24~26日に横浜アリーナ、4月8~9日にさいたまスーパーアリーナで公演を行っていた、人気ジャニーズJr.が総出演したコンサート『ジャニーズJr.祭り』が5月3日に大阪城ホールで幕を閉じた。
    Jr.単独でアリーナ規模のコンサートを行うのは、2012年に行われた『フレッシュジャニーズJr. in横浜アリーナ』以来約5年ぶり。
    現在のJr.の勢いを感じさせるコンサートとなった。

    ファンの間では、『Jr.祭り』でデビュー発表を期待する声も上がっていたが、最終日でもCDデビューに関するアナウンスはなかった。
    近年では、コンサートや舞台だけでなく、冠番組を持つユニットや、ドラマ・映画に出演するJr.メンバーもおり、デビュー前ながら活躍の幅を広げている。
    90年代後半~2000年代頭に巻き起こった「ジャニーズJr.黄金期」に近いブームになりつつあるともいわれている。
    しかし、14年にジャニーズWESTがデビューして以降、新たな“デビュー組”が誕生していないため、
    Jr.ファンからは「早くCDデビューしてほしい」という声が絶えない状況だ。

    そんな中、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長から驚きの発言が飛び出し、Jr.ファンに衝撃を与えている。

    5月5日、Jr.内ユニット「Mr.KING」平野紫耀が、18年春公開予定の映画『honey』に単独初主演することが発表された。
    スポーツ紙やネットニュースで報じられたのだが、「スポーツニッポン」には「当分、デビューはさせない」というジャニー社長のコメントが掲載されており、これにファンが反応。
    「そろそろデビューすると思ってたのに! ジャニーさんがなに考えているのかわからない」「“当分”って一体どのくらいの期間のことを言ってるんだろう……?」
    「Jr.にとってもファンにとっても、ものすごく酷なこと言ってるのわかってるのかな」と、Jr.のデビューを望んでいるファンからは悲痛な叫びも聞こえてくる。

    同紙は、「デビュー以前にいろんなことを勉強するのが大事。そうじゃないとデビュー後、つぶれる」との持論から、ジャニー社長がデビューについて否定的な発言をしたと伝えている。
    この発言を裏付けるかのように、5月7日には「Mr.KING」「Prince」が音楽番組『シブヤノオト』(NHK総合)に登場。1
    2日には、16年11月に結成されたばかりの新ユニット「東京B少年」が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演する。
    いずれも生放送の音楽番組ということもあり、「デビュー以前にいろんなことを勉強する」というジャニー社長の言葉通りの活動のようにも思える。

    とはいえ、Jr.内にはユニット単独舞台も成功させている「ふぉ~ゆ~」や、タッキー&翼・滝沢秀明が座長を務める舞台『滝沢歌舞伎』に長年出演している「
    Snow Man」など、すでに多くの経験を積んでいるユニットも。そのため、「『デビュー以前にいろんなことを勉強』か……。
    確かに大切だと思うけど、言い訳にしか聞こえない」「もう十分に経験積んでるJr.たくさんいるよ。
    できるだけ若いうちにデビューさせてほしい」「入所数カ月でデビューさせたこともあるのに、なにを今さら……」と、ファンからは不満の声が続出している。

    多くのファンに衝撃を与えたジャニー社長の発言。今後のJr.がどのような活動をしていくのか、より一層ジャニーズファンの注目が集まりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1308707/
    2017.05.09 21:00 デイリーニュースオンライン

    【「Jr.は当分デビューさせない」に大ブーイング ジャニー喜多川の発言】の続きを読む

    1: 2017/05/08(月) 20:43:51.81 ID:tn16rHjOM
    ジャニ番組を実況しても荒れない

    【NMBのさや姉ってジャニヲタ受け良いよな】の続きを読む

    1: 2017/05/07(日) 03:53:03.91 ID:IXpMFTL30
    【関風ファイティング - 関ジャニ∞】

    尓好(ニーハオ) 謝謝(シェイシェイ)
    (笑っチャイナ 笑っチャイナ 笑っチャイナ 笑っチャイナ)

    ふられたら笑っチャイナよ
    ご縁が無かったと思っチャイナよ
    クヨクヨするヤツはツキが逃げる
    案外世の中そんなもんさ

    一度きりの人生さ
    悔いの無いように生きようよ
    なんだって経験は
    無駄にはならない

    恋に破れて 涙ポロポロ チャイナタウン
    情けないね 悲しいひとりの男さ

    ドラゴンが舞い降りて
    ドラゴンが踊りだす
    ドラゴンが火を吹いた
    燃えろ関風ファイティング!

    【ジャニーズの楽曲のレベルの低さってすごいよな】の続きを読む

    1: 2017/05/05(金) 15:01:34.30 ID:CAP_USER9
    東京と大阪で3月4日~4月25日に上演されていたミュージカル『コメディ・トゥナイト!ローマで起こったおかしな出来事』に出演していた内博貴(30)が、
    ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内のブログ「ウチにおいでよ」を5月1日に更新。その内容がファンの間で話題になっている。

    「コメディ・トゥナイト!無事に千秋楽終わりましたーー!!!!!全69公演ー!!良くやったと思います」と、長丁場の舞台を終えた率直な感想をつづった内。
    同舞台は、主演に歌舞伎役者の片岡愛之助、さらにダイアモンド・ユカイ、松田美由紀、高橋ジョージら豪華キャストが脇を固めている。
    また、演出を手掛けたのは世界的に活躍している宮本亜門とあって、内にとって大きな経験となる舞台だったよう。
    ブログでも、「素敵な人と出会えたのは本当に財産だなぁ」と共演者との交流を喜んでおり、特に高橋、ユカイと仲良くしているようだ。

    千秋楽の前日には、内・高橋・ユカイの3人で食事に行ったそうで、「ロックの話で盛り上がりました」とのこと。高橋もユカイもバンドのボーカリストという共通点を持っているため、3人はひたすら音楽の話をしていたようだ。
    内のブログには「やっぱり俺バンド好きだって思った」とつづられており、続けて、ある本音が語られている。

    「意味深ではなくここで初めて言っておくね」と前置きし、「俺は裏切ってもないしデビューしたかった。あのメンバーのバンドでね」と吐露。
    さらに、「またいつか必ずボーカルやってやる!!」「俺が一番やりたいのはバンドのボーカルだし。
    いつになるか分からんけど待っててね皆」と、ファンに向けたメッセージも書かれている。

    周知の通り、内はもともと関ジャニ∞とNEWSのメンバーであったが、2005年に未成年飲酒などで補導され、芸能活動を中断。無期限の活動自粛期間を経て、06年末に「研修生」という立場で復帰した。
    しかし、事実上関ジャニ∞・NEWSからは脱退となっている。

    その後、08年には初のソロコンサートを行い、11年には「内博貴 with Question?」として、ジャニーズJr.内ユニット「Question?」とともにバンドを結成。
    同年に行われたコンサート『内博貴 with Question? Summer LIVE 2011』の中で騒動をファンに謝罪した後、「こうやってバンドしてて、夢ができました。
    こいつらと一緒にやっていきたい」と決意表明をしていた。しかし、同年12月31日に行われたコンサート『内博貴 with Question?』を最後に、内はコンサートを行っていない。
    「Question?」もメンバーが次々と脱退し、現在ジャニーズのコンサートや舞台に立っているのはキーボードの石垣大祐、バイオリンの後藤泰観のみ。

    そして、内の活動は次第に舞台が中心に。10年~15年には、KinKi Kids堂本光一が座長を務める舞台『Endless SHOCK』に出演。
    さらに、『JOHNNYS’ World』(15年)、『JOHNNY’S ALL STARS ISLAND』(16年)にも出演し、ジャニーズ舞台には欠かせない存在となっている。
    外部舞台にも積極的に参加しており、『音楽劇 ザ・オダサク』(13年)、『ミュージカル グレイト・ギャツビー』(16年)など、数々のミュージカルで主演を務めている。

    舞台での活躍が注目され始めてきた中での「俺が一番やりたいのはバンド」発言だったが、ファンからは「私はバンドで歌う内博貴が大好きだったよ! いつかまた歌ってる内くんが見れたらいいな……」
    「そうか、内くんが1番やりたいのはバンドのボーカルなのか。コンサートに行く準備はできてるよ?(笑)」と、背中を押す声が上がっている。
    また、「内博貴 with Question?」のデビューに期待を寄せていたファンからは、「私もあの時は『このままデビューできるんじゃないか』と思ってたなあ。
    内くんがまだバンドやりたいって気持ちを持ってることが知れてうれしい」「私もデビューすると思ってたし、内くんも悔しかったんだね……
    またボーカルとしてステージに立つ姿が見たい」との声も。内の発言から、当時の気持ちを思い出した人もいたようだ。

    舞台出演を終えた今、内が再びボーカリストとしてステージに立つことを心待ちにしているファンは多いよう。「内博貴 with Question?」の復活、はたまた新しいバンドユニットが結成される日は来るのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1307382/
    2017.05.05 13:13 デイリーニュースオンライン

    【元関ジャニ・NEWSの内博貴が本音を吐露  俺は裏切ってもないし…】の続きを読む

    667: 2016/05/09(月) 23:04:17.39 0
    普通は一番人気ある人がセンターに立つもんだろ

    671: 2016/05/09(月) 23:05:55.61 0
    >>667
    新規か?
    それは関係ないとジャニーズ各グループ見ればわかりそうなもんだが

    676: 2016/05/09(月) 23:07:16.82 0
    >>671
    いや他のグループは一番人気ある人がセンターにいるじゃん
    全員売れてるSMAP嵐はセンター流動的だけど売れてないグループは一番人気ある人がセンターにいる印象

    678: 2016/05/09(月) 23:07:27.05 0
    >>671
    自担がセンターに立てないからイライラしてるんだよw


    【ジャニーズグループってセンターが1番人気なの?】の続きを読む

    1: 2017/05/06(土) 19:03:43.52 ID:CAP_USER9
    御年85歳のジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長は、今でこそ柔和なおじいちゃん。
    ジャニーズJr.の少年たちにとっては、“おごってくれる、怒らないジャニーさん”であるようだ。
    ところが、80年代に入所した少年たちは、怖いイメージしかない。
    怒りの鉄拳をもっとも食らわされたのは誰か。スポーツ新聞の芸能記者に聞いた。

    「それは間違いなく、SMAP時代の中居正広でしょうね。
    もともと芸能界には興味がなく、大好きな野球を続けられなくなって、ジャニーズJr.になった中居くん。
    入所間もないころは、『YOU、姿勢が悪いね』と指摘されて、猫背にハンガーを入れられて、矯正させられたと聞きます。そのままダンスレッスンしたとか」

    小さい顔に丸い目をした中居は、典型的なジャニーズ顔。ジャニーさんは、中居を一流にしようと躍起になった。

    「『YOUはホントに歌がヘタだね』とけなされたこともあったそうです。カスタネットを持ったジャニーさんにマンツーマンで指導されています。
    1度叩いて『YOU』、1度叩いて『YOU』を繰り返し『“YOU”のタイミングで歌うんだよ』と付き合ってくれたとか。
    またSMAPが光GENJIのバックダンサーを務めていたころのこと、中居は歌と自己紹介で6分の時間を与えられました。
    しかし、何もできないまま終わってしまった。終わってからジャニーさんに、『YOU DIE(死ね)』と言われています」(前出・芸能記者)

    SMAPは全員が劣等生だった。大きな黒電話の受話器を投げつけられ、「ふざけんじゃねぇぞ、てめぇ!」「出てけ」「帰れ」「やめちまえ」といった罵詈雑言を浴びせられた。
    ジャニーさんが本気で向きあったSMAP。
    だからこそ解散に最後まで反対した。アイドルの最高峰に上りつめた彼らは、ジャニーさんが手塩にかけて育てた「宝」だったのだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1307710/
    2017.05.06 18:14 アサジョ

    【「ふざけんじゃねぇぞ!」ジャニー社長が鉄拳制裁で育てたグループとは?】の続きを読む

    1: 2017/05/06(土) 09:24:51.35 ID:CAP_USER9
    ジャニーズアイドルといえば、いつでも“キラキラ”している印象が強いが、テレビや映画、ステージ上とは異なり、イベントでは関係者に「あれ?」と思わせることもあるようだ。


    ・佐藤勝利

    「3月4日に公開された映画『ハルチカ』の主演・Sexy Zoneの佐藤勝利が、W主演した橋本環奈とともに、同15日に行われた映画のイベントに出席しました。
    2人は劇中で高校生役を演じていて、イベントにも衣装の制服姿で登場したのですが、数日前まで現役女子高生だった橋本の隣では、20歳の佐藤はどうしても“コスプレ感”が際立っていたんです」(制作会社スタッフ)

    年齢の差は仕方がないにしても、佐藤にはほかにも“残念ポイント”があったそう。

    「橋本より年上とはいえ、佐藤もジャニーズの中では若手の方だし、体型もシャープ。
    しかし、佐藤の制服がダボッとしたサイズ感だったため、せっかくの美しいボディラインも出ておらず、非常にもったいないと思いました」(同)

    では、30代のジャニーズはどうなのだろうか。

    【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/05/post_13130.html


    ・生田斗真

    「若い頃から役者としてキャリアを重ねる生田斗真は、今年は2月に公開された『彼らが本気で編むときは、』で主演。
    3月7日の舞台挨拶イベントに出席した際には、なんだか上機嫌でよく笑っていた印象です。そ
    れは良いことですが、気になったのは笑いジワ……。
    ほうれい線のシワは誰でもよく出ますけど、生田は両頬にも大きなシワ、さらに鼻と目の間にも笑いジワと、クシャッとしたような特徴的なシワが出るんです。
    顔全体のシワとなるので、一度見ただけでもかなりインパクトが残ります」(雑誌カメラマン)

    さらに、生田もまたダボダボのパンツを履いていたそうで、佐藤と同じように「もったいない」(同)という感想が聞かれた。

    その一方で、50代にして突如“良い変化”が見られたジャニーズもいるようだ。

    ・錦織一

    「かつて一世を風靡した少年隊のリーダー・錦織一清も間もなく52歳になりますが、現在も舞台などで精力的に活動しています。
    昨年12月に演出を手掛けた舞台『23階の笑い』は、ジャニーズJr.で構成されたグループ・ふぉ~ゆ~が主演。
    この時の会見では、全員30歳のふぉ~ゆ~と並んだ錦織は、体のあらゆる部分の贅肉が目立ち、『オジサンになったな』という感じだったんです」(スポーツ紙記者)

    ところが、同舞台が今年4月27日~5月7日まで再演されることが決まり、初日に開かれた会見では、錦織のルックスが激変していたんだとか。

    「数ヶ月前にはたしかにあった肉感が消え、かなりスリムな体型になっていた。
    実際、動きも軽やかに見え、隣にいたふぉ~ゆ~にも見劣りしませんでした。年末から春にかけて一体何があったのか、気になるところです」(同)

    いくら良い変化でも、あまりに急激な変わり様だと少々心配でもある。

    http://dailynewsonline.jp/article/1307563/
    2017.05.06 09:00 トカナ

    【「ルックス激変ジャニーズ3選」を関係者暴露!】の続きを読む

    334: 2016/05/09(月) 00:19:55.73 0
    岡本は置いておくとして高木と有岡を持て余してる状態いつまで続けるんだ
    WEST押す前にジャンプも20代半ばの個々の人たちもどうにかしてやらないと

    336: 2016/05/09(月) 00:21:19.04 0
    もしかして有岡って今ヒルナンデス以外仕事ないの?
    昔はキムタクのバーターとか土9とかとりあえず有岡出しておく雰囲気あったのに

    337: 2016/05/09(月) 00:21:23.29 0
    高木はごくせんで結果出せなかった


    【ジャニーズの同じグループ内でゴリ押しされるメンバーとされないメンバーの違いって何?】の続きを読む

    このページのトップヘ