カテゴリ:芸能

    1: 2018/11/16(金) 20:43:07.51
    文春くん公式
    @bunshunho2386
    11月18日(日)21時は「直撃!週刊文春ライブ」。

    DV事件で注目が集まっているグラビアアイドルの門楼まりりんさんが生出演。さらに、事務所社長による新たなセクハラ被害者も取材しました!(無料パート)

    オリジナルスクープのネタはまた明日。ジャニーズと坂道が……。

    #週刊文春デジタル

    【坂道とジャニーズに文春砲くるー!!!!?】の続きを読む

    1: 2018/11/16(金) 12:04:42.30 ID:CAP_USER9
    毎年恒例の音楽特番『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の2018年の放送が、12月5日(水)・12日(水)に決定した。第1弾出演アーティストとして、計48組のラインナップが発表されている。

    ◆『2018FNS歌謡祭』ロゴ、MC画像

    5日(水)の「第1夜」では、今年もグランドプリンスホテル新高輪「飛天」から生放送を敢行。劇団四季『ライオンキング』、堂本光一×井上芳雄『ナイツ・テイルー騎士物語ー』、小池徹平×三浦春馬『キンキーブーツ』の3作にスポットを当てたミュージカル特集をはじめ、宮野真守の初出演や上坂すみれによるアニメ『ポプテピピック』主題歌披露など、ヒットアニメからのナンバーも続々登場予定となっている。
    このほか、KinKi Kidsと久保田利伸による「会いたい、会いたい、会えない。」のパフォーマンスや、関ジャニ∞と東京スカパラダイスオーケストラ、堂本剛と藤井フミヤの各共演など、コラボ企画も多数予定されているという。

    そして翌週、12日(水)の「第2夜」はお台場フジテレビからの生放送となる。この日も豪華アーティスト陣によるライブパフォーマンスに加えて、『FNS歌謡祭』ならではの多彩な企画が盛りだくさん用意されているとのことだ。

    第1弾として発表された出演予定アーティストは以下の通り。

       ◆   ◆   ◆

    ■出演予定アーティスト(※五十音順):

    「第1夜」(計30組)
    絢香

    井上芳雄
    上坂すみれ
    AKB48
    荻野目洋子
    勝矢
    関ジャニ∞
    KinKi Kids
    久保田利伸
    劇団四季
    小池徹平
    倖田來未
    郷ひろみ
    THE ALFEE
    鈴木雅之
    ソニン
    高橋真梨子
    DA PUMP
    玉置成実
    東京スカパラダイスオーケストラ
    NEWS
    藤井フミヤ
    Hey! Say! JUMP
    三浦春馬
    水樹奈々
    宮野真守
    miwa
    ゆず
    Little Glee Monster

    「第2夜」(計18組)
    aiko
    池森秀一(DEEN)×DAIGO
    NGT48
    大塚 愛
    KAT-TUN
    Kis-My-Ft2
    King & Prince
    CHEMISTRY
    Superfly
    Sexy Zone
    ナオト・インティライミ
    乃木坂46
    V6
    Mrs. GREEN APPLE
    モーニング娘。'18
    ももいろクローバーZ
    和田アキ子
    WANIMA

       ◆   ◆   ◆

    『2018FNS歌謡祭』の「第1夜」は12月5日(水)午後7時~11時28分まで、「第2夜」は12月12日(水)午後7時~11時28分まで、合計約9時間にわたって生放送される。

    『2018FNS歌謡祭』
    放送日時:
    「第1夜」2018年12月5日(水)午後7時~11時28分>
    「第2夜」2018年12月12日(水)午後7時~11時28分>

    MC:森高千里、渡部 建、加藤綾子

    【『FNS歌謡祭』第1弾でDA PUMP、スカパラ、ゆず、嵐、モー娘。’18、WANIMAら48組】の続きを読む

    1: 2018/11/15(木) 06:46:07.42 ID:CAP_USER9
    no title


    先週号で報じた「橋祭り」デッチ上げ疑惑は大騒動に発展した。日テレは現地コーディネート会社に責任をかぶせ、「やらせ」を否定。そんな折、小誌に寄せられた新疑惑――。NEWSの手越祐也が参戦した「カリフラワー祭りinタイ」の実態を現地で徹底取材した。

    「最大の問題は、番組が他国の祭り、文化を捏造したことです。もし海外メディアが韓国の祭りを東京で開催したら、日本人はどんな反応をするのか。そう考えたらいかに失礼かわかるはずです。それに番組によるでっち上げのケースは、『ラオス橋祭り』だけではなく、他国でも存在します。その一つが昨年2月に放送されたタイの『カリフラワー祭り』です」(番組関係者)

    本文:7,978文字

    最終更新:11/14(水) 16:00
    記事提供期間:2018/11/14(水)~2019/7/12(金)
    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181114-10000440-bunshuns-ent
    --------------------------
     日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」の「祭り企画」デッチ上げ問題。昨年2月12日の2時間スペシャルで放映された「カリフラワー祭りinタイ」でも同様の疑惑が浮上した。

    「カリフラワー祭り」は、昨年1月14日、タイの中部・ペッチャブーン県の外れにあるサイヨン村で行なわれた。二人三脚で泥沼を駆け抜け、カリフラワー20キロを収穫するスピードを争うレースで、2月の放送では「カリフラワーの名産地で年に1度、その収穫を祝う祭りが開かれる」などと紹介された。「お祭り男」の宮川大輔(46)に加え、「NEWS」の手越祐也(31)も参戦。番組は22.2%の高視聴率を記録していた。

     だが、サイヨン村の村長は疑問を呈する。

    「テレビ番組のコーディネーターを夫に持つ地元住民から『日本のテレビが来るのでラコーン・サン(短いドラマや芝居)を作りたい』と言われ、開催した。話し合いの中で去年は野菜の値段がとても安かったこともあり、カリフラワーを使ったゲームをすることになったのです。当日は年に1度の子供の日で、あのゲームは収穫を祝うものではありません」

     さらに「週刊文春」が現地で取材したところ、祭りの出場者には賞金や参加費などが渡され、「イッテQ!」の海外コーディネーションを担当するM社が「祭り」の運営費を負担していることなどが分かった。

     日本テレビに「カリフラワー祭り」の開催経緯などについて尋ねたところ、次のように答えた。

    「『カリフラワー祭り』や先にご指摘をいただいた『橋祭り』を含め、『祭り』企画において、番組の意向でコーディネート会社が主催者に提案したり、実質的な主催者となってイベントとして開催したケースがありました。

     また番組がコーディネート会社に支払っている撮影経費の中から、開催費用や賞金、参加費、協力費などが支払われていることもありました。コーディネート会社との長年にわたる協力関係に甘え、企画についての確認が不十分なまま放送に至ったことについて、当社に責任があると考えております。『祭り』企画に関しましては、現在、詳細を確認中です。今回のような事態を招きましたことを、お詫び申し上げます」

     11月15日(木)発売の「週刊文春」では、タイでの“祭り”の詳細や宮川大輔の番組にかける思い、下請けに責任を押し付ける日本テレビの対応について、6ページわたって詳報している。

    この記事の全文は下記サイトで購読できます
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181114-10000440-bunshuns-ent
    https://news.line.me/issue/bunshun-cp/direct?utm_source=oa-shukanbunshun&utm_medium=banner&utm_campaign=none&oa_id=oa-shukanbunshun

    11月14日
    http://bunshun.jp/articles/-/9660

    【【文春砲】「イッテQ!」手越祐也参戦の「カリフラワー祭りinタイ」にもデッチ上げ証言 日テレが謝罪】の続きを読む

    1: 2018/11/11(日) 21:33:25.21 0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【マツコ・デラックス、モー娘。から関西ジャニ8に推し変www】の続きを読む

    1: 2018/11/11(日) 21:18:51.28 ID:CAP_USER9
     歌手の和田アキ子(68)が11日放送のTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に出演。関ジャニ∞の大倉忠義(33)が一部ファンの過剰なつきまとい行為に苦言を呈したことに言及した。

     大倉は8日、会員制の携帯サイト「ジャニーズウェブ」内のブログを更新。「賛否あるであろうことを分かった上」と前置きし苦しい胸中を吐露。一部ファンが執拗(しつよう)に追いかけたり、カバンに物を入れたりするとし「身勝手な行動が精神的につらいです。このまま耐え続けられるのだろうか」とつづった。

     プライベートで食事をしている時に横のテーブルにファンがいることもあるといい、「ストーカー行為ではないのか」「もう、ストレス以外のなにものでもない」「寿命が縮まっているのではないかとも感じる」などと告白。最後は「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」と結んだ。

     和田はこの報道に対して「私にもファンがいますが、(プライベートでは)一定の間隔(距離)はありますよ。店とかで“あっ”と私に気づいても会釈するぐらいですよ」と反応した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000177-spnannex-ent
    11/11(日) 21:16配信 スポニチアネックス

    【和田アキ子、関ジャニ大倉の異例呼び掛けに「ここまで言うということは…」一部ファンが迷惑行為】の続きを読む

    1: 2018/11/13(火) 08:06:39.01
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000001-spnannex-ent

     今年ジャニーズ事務所からデビューした「King&Prince」が、大みそかの「NHK紅白歌合戦」(後7・15)に初出場することが12日、内定した。紅白の全出場歌手は、14日にも発表される。

    【【AKB乃木坂欅坂?】King & Princeも内定!「紅白歌合戦」全出場者明日14日に発表】の続きを読む

    1: 2018/11/07(水) 13:09:54.91 ID:CAP_USER9
    若者から高い支持を得るアーティスト・米津玄師の最新シングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」が、11月12日付のオリコン週間シングルランキングで初登場1位をゲットした。3月にリリースされた前作の「Lemon」はドラマ「アンナチュラル」(TBS系)の主題歌として書き下ろされ、コアな人気を誇っていた米津の名前を全国区に押し上げる原動力に。その「Lemon」も同ランキングでは2位に留まっており、今回の最新シングルは米津にとっては記念すべき初の1位作品となっている。

     そんな米津の躍進が、多数の人気アイドルグループを抱えるジャニーズ事務所にとって脅威となっているという。音楽ライターが指摘する。

    「今回の最新シングルは22万8566枚を売り上げるヒットを記録。この枚数はいくらジャニーズといえども、そう簡単に達成できる数字ではありません。たとえばNEWSは今年、サッカーロシアW杯のテーマソング『BLUE』など3枚のシングルをリリースし、いずれも週間1位に輝いていますが、枚数面ではいずれも20万枚に届いていないのが現実。つまり同じ週に米津のシングルが発売されたら、デビュー曲から24作連続の週間1位という記録が途切れかねないのです。それに加えて米津の来歴が、ジャニーズにとっては何とも都合の悪いものとなっています」

     米津は中三で曲作りを始め、ハチ名義でデジタル音源を用いた楽曲をネット上で多数発表。2012年には米津玄師(本名)名義で1stアルバムを発表し、翌年にメジャーデビューを果たしている。ネット上での活動が多いために一般層への浸透度は低いものの、多くの楽曲が東京メトロやニコンといった大手企業のCMソングに起用されており、知らず知らずのうちに米津の曲を耳にした人も少なくないはずだ。そんな来歴がジャニーズにとってどう影響するのだろうか。

    「ランキング1位の常連にはジャニーズのほか、浜崎あゆみのようなビッグネームがいるほか、性別は違うものの同じアイドルという括りのAKB48グループが挙げられます。これらのアーティストがCDをリリースする際には、レコード会社同士が水面下で調整を行い、おたがいに『連続1位』の記録を途絶えさせないように配慮するもの。ところが米津はアーティストとしての来歴がまったく異なることから、そういった調整が効かない恐れがあるのです」(前出・音楽ライター)

     とはいえ、米津は大手レーベルのソニー・ミュージックレコーズからCDをリリースしており、交渉の余地はありそうだ。その一方で、ジャニーズの流儀がまったく通用しない面での影響もあるという。音楽ライターが続ける。

    「ジャニーズではライバルになりそうな男性アーティストがいると、様々な“圧力”をかける戦略だと言われています。名古屋発の地方男性アイドルグループ『BOYS AND MEN』がなかなかキー局の番組に出演できないのも、そのことが原因だともっぱらの噂です。ところが米津は、もとがネットで人気を博したことから、ジャニーズとはそもそも活動のフィールドが異なっており、圧力のかけようがありません。何しろ米津本人がテレビにはあまり出たくないと言っているため、テレビ局への絶大な影響力も何ら武器にはならないのです」

     米津が1位を獲った前週には、嵐がシングル「君のうた」で推定37万2699枚を記録して気を吐いていたが、その枚数でさえ超えてくるポテンシャルが米津にはあるはず。その日が来た時にジャニーズではどう対応するのか。音楽業界のみならず注目を集めそうだ。

    2018年11月7日 11時30分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15559143/

    【<米津玄師>オリコン1位獲得がジャニーズの戦略をひっくり返す!?】の続きを読む

    1: 2018/10/30(火) 15:22:10.00
    ミュージックステーション
    11月2日(金) 出演者ラインアップ
    https://www.tv-asahi.co.jp/music/

    【今週の『ミュージックステーション』はアイドル祭! NMB48、キスマイ、DA PUMP、平井堅らが出演決定】の続きを読む

    1: 2018/10/29(月) 14:08:56.79 ID:CAP_USER9
    元SKE48・佐藤聖羅が28日、自身のブログを更新。
    アイドル時代にパニック障害を患い、現在はほぼ完治していることを明かした。

    佐藤はブログで、SKE48としてライブに出演していたころ、吐き気やめまいなどを感じ、最後までステージに立っていられなかったことが悔しかったと吐露。
    当時は、パニック障害であることを公表するのを恥ずかしく思っていたそうなのだが「心当たりがある人は精神科やメンタルクリニックへ行って様子をみてもらってほしい」と訴えた。

    ネット上では、彼女のブログに勇気をもらった人も多く「自分もなったから分かる」「告白するのは勇気のいること」「(今回を機に)理解度が高まってほしい」との声が相次いだ。
    しかし、一部のネットユーザーの中には、今回の告白の“きっかけ”が気になったという人も多いという。

    「King&Princeの岩橋玄樹が、幼いころからの“パニック障害”を告白し、11月初旬より休養することを発表しましたが、
    佐藤はブログで“ジャニーズの方がパニック障害の治療のために休養というニュースを見ました。
    自分がパニック障害だと認める事や公表する事、すごく勇気がいる事だったと思います”と綴っています。
    この件に違和感を持った人がいたようです」(エンタメライター)

    確かにSNSを見ると、彼女のブログを引用する形で「公表のタイミングうざ」「元SKEでジャニーズに絡んでいくあたり頭弱い」など批判の声もある。

    「佐藤はNON STYLE・井上裕介と交際していたことを、番組で公表したことがあります。
    その後も井上関連でテレビ出演していたので、今回の一件は“売名なのでは?”と取られたかもしれません」(同上)

    このタイミングでパニック障害であることを告白すれば、批判の声が挙がるのは百も承知だったはず。それでも彼女は公表した。
    現在でもパニック障害を抱えて苦しんでいる人はたくさんいる。
    そんな方に、ほぼ完治したという彼女が、周囲の人に訴えることで、希望を持てたという患者も多いのではないだろうか。
    まずは批判するよりも、彼女の勇気に拍手を送るべきなのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15514641/
    2018年10月29日 12時40分 リアルライブ

    【元SKEメンバーがパニック障害を告白も、キンプリ岩橋に“乗っかり”指摘の声】の続きを読む

    1: 2018/10/25(木) 07:32:47.41 ID:CAP_USER9
    10月20日にNGT48の中井りか(21)がTwitterを更新。事務所で撮影したと思われる自撮り画像を投稿したのだが、
    「ジャニーズファンってことを匂わせてる」とジャニオタの怒りを買ってしまった。

    問題のツイートで中井は、「今日はね お気に入りのブレスレットつけてるの。ファンの人からもらったやつ」とコメント。
    写真で彼女はピンク色の衣装に身を包んで微笑んでいる。一見すると普通の自撮り画像だが、注目を集めたのは写真に映りこんでいる“13”と書かれたロッカーだ。

    その扉には、関西ジャニーズJr.に所属している大西流星(17)と西畑大吾(21)のツーショット写真が貼られていた。

    このロッカーが中井りかのものであるかどうかは不明だが、ジャニオタの間では“匂わせ行為”だと話題になり、中井りかへのバッシングが激化している。

    そもそもネット上では中井りかが“ジャニオタ時代”に使っていたと思われるアカウントが彼女のデビュー直後に発掘されて物議を醸している。
    同アカウントではKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(31)についてつぶやかれており、“中井りか=藤ヶ谷担”というイメージが定着。
    テレビ番組で藤ヶ谷と共演しただけで炎上するほど“ジャニオタの敵”になってしまった。

    関西ジャニーズJr.が写りこんだ写真は後日削除され、
    中井りかは「あ、なんか映ってたみたい ごめんなさいー 自分の顔しか気にしてなくて盛れてる写真あげちゃった(笑)」
    「なんか事務所? のロッカーが映ってたみたいです すいまそん」と煽り気味に謝罪。
    「全然反省してないだろ」との批判が相次いだからか、しっかり「反省。。。」とも呟いている。

    ただ今回の一件に限っては本当に写り込んでしまっただけで、彼女の言うように他意はないのかもしれない。
    削除した理由も単純に“ジャニーズの写真がマズかった”だけのことだろう。

    かなりの強メンタルで、アイドルの常識に捉われない言動で嵐を呼んできた中井りか。
    今年行われた「第10回AKB48 世界選抜総選挙」の開票イベントでは、
    「週刊文春」(文藝春秋)にファンとの熱愛をスクープされたことに触れ「やっちゃいました!」とコメント。
    炎上したが、翌日のTwitterでは「朝からリプ欄見て爆笑してる」と通常運転でアンチとバトルを繰り広げた。

    彼女が現在でも“藤ヶ谷担”なのかはわからないが、もしそうなら公言してしまってもこれ以上は燃えなそう。
    別に彼女自身がアイドルだからといってジャニーズと絡んではいけないワケでもなく、自由な言動は支持したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1548341/
    2018.10.24 23:30 messy / メッシー

    【NGT48・中井りかが“ジャニーズファンの敵”になった経緯】の続きを読む

    このページのトップヘ