カテゴリ:芸能

    1: 2018/10/29(月) 14:08:56.79 ID:CAP_USER9
    元SKE48・佐藤聖羅が28日、自身のブログを更新。
    アイドル時代にパニック障害を患い、現在はほぼ完治していることを明かした。

    佐藤はブログで、SKE48としてライブに出演していたころ、吐き気やめまいなどを感じ、最後までステージに立っていられなかったことが悔しかったと吐露。
    当時は、パニック障害であることを公表するのを恥ずかしく思っていたそうなのだが「心当たりがある人は精神科やメンタルクリニックへ行って様子をみてもらってほしい」と訴えた。

    ネット上では、彼女のブログに勇気をもらった人も多く「自分もなったから分かる」「告白するのは勇気のいること」「(今回を機に)理解度が高まってほしい」との声が相次いだ。
    しかし、一部のネットユーザーの中には、今回の告白の“きっかけ”が気になったという人も多いという。

    「King&Princeの岩橋玄樹が、幼いころからの“パニック障害”を告白し、11月初旬より休養することを発表しましたが、
    佐藤はブログで“ジャニーズの方がパニック障害の治療のために休養というニュースを見ました。
    自分がパニック障害だと認める事や公表する事、すごく勇気がいる事だったと思います”と綴っています。
    この件に違和感を持った人がいたようです」(エンタメライター)

    確かにSNSを見ると、彼女のブログを引用する形で「公表のタイミングうざ」「元SKEでジャニーズに絡んでいくあたり頭弱い」など批判の声もある。

    「佐藤はNON STYLE・井上裕介と交際していたことを、番組で公表したことがあります。
    その後も井上関連でテレビ出演していたので、今回の一件は“売名なのでは?”と取られたかもしれません」(同上)

    このタイミングでパニック障害であることを告白すれば、批判の声が挙がるのは百も承知だったはず。それでも彼女は公表した。
    現在でもパニック障害を抱えて苦しんでいる人はたくさんいる。
    そんな方に、ほぼ完治したという彼女が、周囲の人に訴えることで、希望を持てたという患者も多いのではないだろうか。
    まずは批判するよりも、彼女の勇気に拍手を送るべきなのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15514641/
    2018年10月29日 12時40分 リアルライブ

    【元SKEメンバーがパニック障害を告白も、キンプリ岩橋に“乗っかり”指摘の声】の続きを読む

    1: 2018/10/25(木) 07:32:47.41 ID:CAP_USER9
    10月20日にNGT48の中井りか(21)がTwitterを更新。事務所で撮影したと思われる自撮り画像を投稿したのだが、
    「ジャニーズファンってことを匂わせてる」とジャニオタの怒りを買ってしまった。

    問題のツイートで中井は、「今日はね お気に入りのブレスレットつけてるの。ファンの人からもらったやつ」とコメント。
    写真で彼女はピンク色の衣装に身を包んで微笑んでいる。一見すると普通の自撮り画像だが、注目を集めたのは写真に映りこんでいる“13”と書かれたロッカーだ。

    その扉には、関西ジャニーズJr.に所属している大西流星(17)と西畑大吾(21)のツーショット写真が貼られていた。

    このロッカーが中井りかのものであるかどうかは不明だが、ジャニオタの間では“匂わせ行為”だと話題になり、中井りかへのバッシングが激化している。

    そもそもネット上では中井りかが“ジャニオタ時代”に使っていたと思われるアカウントが彼女のデビュー直後に発掘されて物議を醸している。
    同アカウントではKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(31)についてつぶやかれており、“中井りか=藤ヶ谷担”というイメージが定着。
    テレビ番組で藤ヶ谷と共演しただけで炎上するほど“ジャニオタの敵”になってしまった。

    関西ジャニーズJr.が写りこんだ写真は後日削除され、
    中井りかは「あ、なんか映ってたみたい ごめんなさいー 自分の顔しか気にしてなくて盛れてる写真あげちゃった(笑)」
    「なんか事務所? のロッカーが映ってたみたいです すいまそん」と煽り気味に謝罪。
    「全然反省してないだろ」との批判が相次いだからか、しっかり「反省。。。」とも呟いている。

    ただ今回の一件に限っては本当に写り込んでしまっただけで、彼女の言うように他意はないのかもしれない。
    削除した理由も単純に“ジャニーズの写真がマズかった”だけのことだろう。

    かなりの強メンタルで、アイドルの常識に捉われない言動で嵐を呼んできた中井りか。
    今年行われた「第10回AKB48 世界選抜総選挙」の開票イベントでは、
    「週刊文春」(文藝春秋)にファンとの熱愛をスクープされたことに触れ「やっちゃいました!」とコメント。
    炎上したが、翌日のTwitterでは「朝からリプ欄見て爆笑してる」と通常運転でアンチとバトルを繰り広げた。

    彼女が現在でも“藤ヶ谷担”なのかはわからないが、もしそうなら公言してしまってもこれ以上は燃えなそう。
    別に彼女自身がアイドルだからといってジャニーズと絡んではいけないワケでもなく、自由な言動は支持したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1548341/
    2018.10.24 23:30 messy / メッシー

    【NGT48・中井りかが“ジャニーズファンの敵”になった経緯】の続きを読む

    1: 2018/10/22(月) 22:16:35.77 ID:CAP_USER9
    NGT48のメンバー・中井りかがツイッターにアップした自撮り写真がネット上で物議を醸している。

    事の発端となったのは、中井が20日に「今日はねお気に入りのブレスレットつけてるの。ファンの人からもらったやつ」とつづったあるツイート。
    ツイートには、ブレスレットを付けた手首の写真と手を顔に添えた自撮り写真もアップされていたが、事務所と思われる場所で撮影されていたようで、その背景に写っていたのは番号が振られたロッカー。
    そこに写っていた13番のロッカーには、関西ジャニーズJr.の大西流星と西畑大吾が映り込んでいた。

    このツイートに対し、ツイッターからは「悪意しか感じられない」「13番のロッカー使ってるメンバーが特定されたらその子が叩かれちゃうじゃん…」という声が殺到。
    これを受け、中井はすぐにツイートを削除し「あ、なんか映ってたみたい ごめんなさいー 自分の顔しか気にしてなくて盛れてる写真あげちゃった(笑)」とツイート。
    さらに、「なんか事務所?のロッカーが映ってたみたいです すいまそん」とつづっていた。

    中井りかといえば、NGT48としてデビューする前は熱狂的な藤ヶ谷大輔(Kis-My-Ft2)ファンとしてSNSを運営しており、コンサートにもウェディングドレスを着用して参加。
    Kis-My-Ft2ファンの間では有名なファンだったとして知られており、以前から「ジャニーズ目的でアイドルになったのでは?」というジャニーズファンからのやっかみが多く聞かれていた。

    今回のツイート削除後も、中井の元には「自分だけ炎上するならまだしも他の人巻き込もうとするなんて陰湿すぎる」「普段から自撮りしてる人が背景に無頓着とかないでしょ」という批判が殺到しているが、
    一方では「騒ぎ過ぎでは…」「スタッフが使ってるロッカーかもしれないじゃん」「ロッカーのジャニーズの写真が映り込んでいたからってバッシングするようなことじゃないでしょ」という擁護の声も多々見受けられた。

    ジャニーズとは以前から因縁があっただけに、何気ない写真が炎上に発展してしまった模様。
    いまだ中井へのバッシングは止まないものの、これまでもたびたび炎上を起こしている中井。
    知名度アップの側面から考えると、今回の炎上商法も成功だったのかも知れない――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1546383/
    2018.10.22 21:30 リアルライブ

    【NGT48中井りか、自撮り写真の背景に“ジャニーズ”で炎上? アンチ暴走で擁護の声も】の続きを読む

    このページのトップヘ