6df02ad6



俳優の東山紀之と人気グループ・Sexy Zoneの中島健人が19日、東京近郊で行われた28日放送フジテレビ開局60周年特別企画『砂の器』(後7:57)制作発表に出席した。劇中では刑事と殺人犯として対峙する2人だが、撮影外では先輩・後輩として良好な関係を築いてきたそう。中島は先日も東山から誕生日プレゼントに絵画を贈られたことを明かし「すてきなサプライズで、おしゃれなプレゼントをいただいてうれしかったです」と笑顔を弾けさせた。

この詳細について東山は「ダリがすきだというので。僕も健人と同い年くらいの時にスペインに行って買ってきた絵画がある。リトグラフですけど。それを彼に…」と紹介。気になる値段については「そんなに高くないです。3億くらい。本当は僕が描いた作品。僕が5日かけた作品」と冗談っぽく語った東山だったが、中島は「リビングのセンターに飾ってます。ソファーの上に飾って力をもらってます」と目を輝かせた。

以下全文

<ネットの反応>
本当に楽しみですね! 
撮影ハードなスケジュールのようですが、頑張ってください!

ダリとかオーケストラとか素敵な世界だな

いつもの中島健人くんと雰囲気が全然違う!
朝4時まで練習って、本当に努力家ですよね。
演奏シーンも含め、放送が楽しみです。