6df02ad6



リーダーの大野智(38)のコメントは以下の通り。

 僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせて頂きたいと思います。

 2017年6月中旬ごろに僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。その内容は2020年をもって自分の嵐としての活動を終えたいと嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ5人それぞれの道を歩んでもいいのではないかと、また、勝手ではありますが一度、何事にも縛られず自由な生活をしたいと自分の思いを伝えました。


<ネットの反応>
SMAPの解散を機にジャニーズも
いろいろ変わってきているのかも。
世間で考えれば
大人の男が幾つになっても
グループで行動している
仕事をしているなんておかしい。
これが、健全な姿なのかも。

ビックリしましたがこの決断を尊重するのが筋だと思います。嵐としては来年末まで悔いなく走り続けてほしいし、再来年以降は5人それぞれが自分の道で頑張ってほしいです。

まぁ、大野くんは芸能人的な生活に疲れたんだろう。
これだけファンを楽しませてきたんだから、
釣りやアートなど、好きなことに時間を使っていいと思う。

SMAPがなくなって、すぐの提案だったんだ。色々思うとこがあったのかな。
まだまだ2年もあるし、休止ならいつでも復活できるし、いい選択だと思います。
 
いつまでもアイドルは続けられないもんね。ニノや松潤も結婚のこともあるだろうし。ファンは寂しいかもしれないけど。それが普通だと思う。

これは驚きだが、アイドルグループが30、40になってもグループ活動してるって、SMAPがなければそんなに当たり前でも無かったし、まあ既に個々の活動で知名度も上がってきてるのは、ある意味グループ活動での知名度UPが健全なステップになっていると言う事。ある意味自然な流れかもしれない。

SMAPにしろ嵐にしろ、業界に対する功績は量り知れん・・・確かにグループとしての役割は やり切ったと言われれば納得するしかないくらいだ。
ただ、ジャニーズには嵐の後を 任せられるグループは最早居ないのではないか。
TOKIO他のベテラン勢は安定した活躍がまだまだ可能だろうが、会社としてのスタンスの修正も本当に考えないといけない時期なのだろう。

ワルシャワから来た女子と付き合ってます | 1時間前 
びっくりした。特別ファンというわけではないけど、嵐の仲の良さはテレビで見ていても気持ちがよくて、嵐の番組はよく見ていた。
きっと前向きな決断なのだろうから、活動休止後もそれぞれの活動を応援したい。
5人の意見を尊重したいと思う。

40代を過ぎても頑張ってるジャニーズのグループもあるけど、40歳を前に色々思う所があるんだろうな。大野くんがみんなに集まってもらったとあるけど、自分の思いだけでなく、仲のいいメンバーだからこそ気付いたり感じたりして切り出したのかもしれない。ファンの人達は何よりも仲の良い5人の「嵐」が大好きなんだと思うから、あと少しでそれが見られなくなると思ったら淋しくて仕方ない人達もいると思うけど、引退とは言っていないし、彼らが彼らの人生を生きるのだから、それを応援してあげられたらと思う。

驚いたが、大野くんの意向が大きい様だね。
アイドル活動との葛藤が見て取れる。
仲が悪いとかではないので、良い決断だと思う。