6df02ad6



テレビ朝日系で21日に放送される音楽特番『ミュージックステーション スーパーライブ2018』(後7:00~11:10)。先日、ジャニーズアーティストによる豪華メドレーの曲目・演出について情報が明らかになった。

KinKi Kidsは、「会いたい、会いたい、会えない。」を歌う。

嵐は相葉雅紀主演ドラマの主題歌「君のうた」を、ジャニーズWESTは小瀧望主演映画の主題歌にもなった「プリンシパルの君へ」を披露。

そしてKing & Princeは大ヒットしたデビュー曲「シンデレラガール」を生パフォーマンス。


<ネットの反応>
豪華メドレーももちろん良いと思いますが、今まで見てると何曲か歌うアーティストいたり、1曲で終わりのアーティストがいたり、
何曲も歌うのにさらにまた別で歌うアーティストいたり…それなら全出演アーティストが、
がっつり2曲くらい歌えるような時間配分にして欲しいなと思ってしまう。どの局も同じような企画ばかりだし、
Mステは元々普通の音楽番組なので、各々のアーティストが自分の持ち時間で様々な盛り上げ方をする感じじゃだめなのかな?

番組上、アイドルも必要と思うけど、スーパーライブなのだから、もっと視聴者に色々なジャンルの曲を提供して欲しい。

去年まで全くジャニーズに興味がなくて、
録画した歌番組はジャニーズを飛ばしてみてましたが、
今年King&PrinceとSixTONES の存在を知ってからは
ジャニーズに全体に興味が出てきて
ジャニーズメドレーをワクワクして見るようになりました。
自分の変化に我ながら驚いてます。
 
SMAPがいてくれたらな
と思う人は当然多いと思う。