img_5a66d39665f1f



木村拓哉が6月29日放送の『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)で一級船舶免許取得の裏話を明かした。

 船舶について勉強するまでは、「あそこにコンビニあるから船着けて買い物行けちゃうじゃん」と簡単に考えていた木村だが、丸一日の座学に苦戦。

 海図について勉強すると木村は大好きな漫画『ワンピース』を思い出したという。

「『(海図を書くのが得意なキャラ)ナミってやっぱり、これスラスラいけるんだろうな』っていうのが、まず頭に出てきてしまった自分がいて。こういうことができないと、船に積んでおくべき燃料の量だったりとか……全部計算しないといけないんですよ」

以下全文


<ネットの反応>
応援しています。

山口の代わりに鉄腕DASHに出て欲しい

船舶免許の記事、つい先日に見たような。これじゃ船舶と生写真の話題しかないみたい。
コウキちゃんのほうがたくさん記事になってる。

船が好きなら嵐の大野くんと話が合うかもね。

一級船舶免許を取って趣味に活かすのかと思ってたけど仕事に活かすつもりなのか。少しガッカリ。
今は免許なんかなくてもいきなり南米に行き現地でイカダを作ってアマゾン川下っちゃうようなYouTuberが100万人に支持される時代だからね。
加山雄三の時代とは違うんだよね。


私も一級小型船舶持ってるけど、二級の更新講習の時にJEISに5万払って一級に替えてもらいました。一級だからと、
とくに難しい試験とかも無かったし長時間の講習受けた記憶もない。
一級免許取る費用も安くなってるし、取りやすくなったみたいですね。