main


Hey!Say!JUMPの知念侑李、俳優の中川大志、小松菜奈が共演した映画『坂道のアポロン』のBlue-ray&DVDが9月19日に発売される。このほど、豪華版に収録されるビジュアルコメンタリーの収録が行われ、知念らキャストと三木孝浩監督が集合し、本編を観ながらオール九州ロケで行われた撮影を振り返った。

本編は物語の10年後のシーンから始まり、知念演じる薫は医師となり病院に勤めている。そこで子どもたちにせがまれてピアノを披露するシーンが、知念がピアノ演奏するファーストカットだったといい、「めちゃくちゃ緊張した。今見ても緊張する」と心境を吐露。このシーンは、実際に現場で知念が弾いたピアノの音をそのまま使用していることが三木監督から明かされると、「本当に緊張した」と改めて強調した。

以下全文


<ネットの反応>
イケメン

これは是非欲しい

世界観が大好きだった。
予約したので何回も見ます!

文化祭でのピアノとドラムのセッションのシーン、今思い出してもまたワクワクした気持ちが込み上げてくる。

モーニンただいま練習中!
良い刺激になりました!

北斗くん!!!!
やったね!やったね!!
お家でも観るよー!!!