V6_logo_fixw_234


V6の三宅健が6月1日放送の『A-Studio』(TBS系)に出演した。

V6のデビュー当時、バク転を売りにするアイドルがいなかったため、三宅たちは猛特訓を始めたという。

合宿所のリビングにいろんなところの布団を寄せ集めで持ってきて、ふかふかにするために高さを出して。そこに頭が刺さりながら練習を何回もして、できるようになった

 メンバーの努力の甲斐あってか、その後『TAKE ME HIGHER』という曲の中で、実際にバク転が振り付けの中に取り入れられたという。

 番組では「長野(博)くんだけできなくて、みんなで補助して(練習した)」と明かしていた三宅。バク転練習はV6の絆を深めてくれたに違いない。

以下全文


<ネットの反応>
坂本君のバク転、バク宙は本当に綺麗だと思って見てました。
イノッチのバク転、バク宙は男らしくてバネのよう。
昔うたばんで一番運動神経無いのは誰だと思う、と言う街の人の声でダントツで坂本君と言われてましたが、
実際には一番運動神経が良いとメンバーに言われてました。
普段温和であんまり前に出ませんが、彼の身体能力は凄いと思います。もちろん努力の賜物です。
年末のミュージカルでは再びタップを踏むとの事。器用な方ですがその裏にはちゃんとした努力の積み重ねがあるんですよね。

そして長野くんは本番で手を骨折した。
今振り返れば結構無謀な事をしてたよね。台からのバック宙とか、
体操の選手から「あんな固い板の上に着地なんて僕らはやらない」と言われたとか。
それでも、やっぱりV6の魅せ方の一つとして大きな役割だったかなと懐かしく思い出します。

岡田くんの壁走りもすごいよね。大河の時もやってたけど。
馬から落っこちる演技とか、スタント無しでやってて、すごいなと思った。

坂本くんをはじめ、V6のバク転はすごくキレイ。V6はみんなスタイル抜群。
ダンスもキレキレたし、歌も上手。ストイック過ぎるほどストイックなのに、親しみやすさも兼揃えていて、これぞエンターテインメント!って感じ。

何か他のグループにはない技術を身につける事は強みになるので良いことだと思います。
Sexy Zoneの番組でたまたま見たV6のダンスはアクロバティックだなと思ったけど、
最初からみんなできた訳じゃなかったんですね。ダンスだけがアイドルではないけど、やはり踊れるのはかっこいいです

でも、未だにジャニーズ1運動神経のいいグループだと思ってる。
SMAPも昔はできたのかな?わからないが、嵐辺りだよな。俺バク転できないし。と堂々と櫻井辺りがほざき始めたの。
最近のグループの子もグループ全員がバク転できるところはないだろ(ABC-Zはできるのかな?)

やはり、V6が歌もダンスも抜群にうまかったのに、どこで干されたんだろう。

V6全員、バク転や2~3m台からの宙返りができるのっていうのが本当にスゴいと思う

バク転ができるというだけでなく、6人同時にとか、カウントずらして順番にとか、曲の振付の一部としてやっていたのはすごい。
自分たちで練習して習得したと聞いてびっくりしました。

バク転昔はジャニーズと言えば、だったんだよね
最近は出来なくても当たり前むしろ出来る人の方が珍しいって風潮になってるみたいだけど…
先輩達の伝統、崩して欲しくなかったかな
V6の台宙とか肩宙はほんとに凄かった
もはや伝説

数年前に歌番組でバク転復活してくださった時は、声をあげて感激しました!!バク転した後、
さすがに周りの無事を確認し合うメンバー達でした(*^ω^*)いろんな事に挑戦し続ける姿、励みになります!!

私なんか公園の鉄棒で逆上がりすらできないよ。