Dd6eRddVAAA-OMx


宮城県のキャンペーンキャラクターを務める「Hey!Say!JUMP」を起用した観光ガイドブックの配布やスタンプラリーが、24日から始まり、駅や観光地でファンの姿が見られました。
 このうちJR仙台駅にある仙台市観光情報センターでは、午前9時からガイドブックの配布が始まり、次々と手に取る人の姿が見られました。

 12ページからなるガイドブックでは、「Hey!Say!JUMP」のメンバーが、「仙台・松島」「三陸」など県内4つのエリアごとにおすすめスポットやグルメの情報を紹介しています。
 24日は、東京にある宮城県のアンテナショップでも配布が始まり、多くのファンが訪れました。

以下全文