o0800045013465074333


5月21日放送の「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」(文化放送/「レコメン!」内)では、堂本剛が俳優のムロツヨシとのエピソードを語り、両者とも名前が同じ“つよし”であることから、堂本はムロのことを「カタカナ」と呼んでいることを明かした。

リスナーから寄せられたメールを紹介した堂本。ムロがTOKIOの番組に出演した際に、堂本との仲の良さを語り、ムロが「口説けたかもしれない。一回抱けたかもしれない」などと語っていたという。

報告を受けた堂本は、「僕はカタカナって呼んでるんです。向こうは漢字って呼んでるですよ。ややこしいから」とお互いが同じ“つよし”であることから呼び分けをしているという。

以下全文


<ネットの反応>
素敵な関係ですね(^ ^)

この手術の時の話、カタカナさんがツイートしてたけどあえて「剛」としか言わなかったから、
綾野?森田?草なぎ?って思ってる人もいましたね。まさかの長渕?とか(笑)

是非カタカナさんと漢字さんでラジオやって欲しいし、今年こそブンブブーンに出て欲しいな~。(銀魂の番宣)
去年は別の仕事と天秤にかけてブンブブーンには来なかったから。

同じ読みの名前の人はいるが、呼び合う時の決め事って、「同じ名前だね」と共鳴し合うものがある。

自分も同じ名前の友人が数人いる。
シンプルながら、それは今でも続くフレンドネームだ。

漢字とカタカナとは面白い。
それはお互いに認め合って譲り合った素敵な呼び名だからだと思った。

漢字、カタカナ
うまいね。

ムロさんホント良い人なんだろうなぁ
交友関係めっちゃ広いよね~。
そしてイケメンの友達多いっ!

”私はメスを使うタイプではありませんが…
じゃあどうやって手術するんだろ(笑)

ラジオを聞けなかったので記事を読めてうれしいです
ゲストの回は聞き逃さないようにしないと(汗)