fd983004



5月19日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系) では、ゲストにけやき坂46の佐々木美玲、高本彩花、柿崎芽実、小坂菜緒の4人が登場。

メンバーに流行の女子高生用語を教わった堂本光一が、早速使いこなす場面があった。

イマドキ女子高生用語クイズに挑戦。「」の意味を聞かれたKinKi Kids。「これはごめんわかった、了解や!」と光一。すぐに正解を出してしまったことに、剛が「普通に答えてるやん、もうちょっとボケません?」とツッコミをいれていた。

普段、光一はメールなどで似たような言葉を使っているそうで、OKを「おK」と打つという。「逆にケータイとかの(フリック入力)あれできひんねん」とキーボード打ちをしていることを明かした光一に、佐々木が「古いですよ!」と一言。おじさん認定されてしまった。

クイズコーナーの終わりに「今後、女子高生用語を使っていってください」と佐々木が締めると光一は「り」と返し、さっそく使いこなしてた。

以下全文


<ネットの反応>
毎回、ちょっとした仕草や言葉かけに、
2人の優しさと、かっこよさが伝わります。
KinKi が、大好きです。

KinKi Kidsの番組でひらがなメンバーが見れて良かった。女子高生用語も様変わりしてきてるのでついていくのが難しいけど、
意味が解ればなるほどなって思った。

KinKiはどっちもMCがうまい。
安定して見てられる

KinKi Kids の 御二人
が ひらがなけやきちゃん達 を 上手く いじって
面白かったです(’-’*)♪

けやきの子達は初々しくて可愛かった。キンキの二人はすっかり保護者みたいだった(笑)
釣りしてる時に端の女の子がバランス崩して危なかったけど、光一さんが台から落ちないようにと触れないで身構えてた。
剛さんや八代亜紀さんに対してもこうして気をつけてあげてたことあった。口は悪いけど優しいんだよね。
けやきの子達があまり緊張し過ぎず楽しんでて微笑ましい30分だった。

クイズでやってた手でハートを作るのって去年の7月に光一くんが嵐にしやがれに出た時にもクイズでやってたのに完全に忘れてるか。
まあ、あの日の記憶は「剛くん退院した。会えた!」で占められてそうだけど(笑)
そういえば、そのハートのポーズってその時に韓国女子の間でブレイクって言ってたのに日本で流行るまでに結構時間かかるのね。

ジャニーズの中では Kinki kidsがいちばん良いです。
光一くんは、天然(笑)

剛くんは、結婚について「ファンの人達がこの人と結婚したら良いよ って言う人と結婚します。」言ってて 素晴らしいなりました。
ジャニーズの中で こんな発言ありません。

みーぱんがめっちゃ喋っているのを見ていて幸せでした

たけちゃんとあごみ出てたのか。
見たかったな。