山下智久の恥ずかしい“勘違い”話が、1日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた。 都内の有名スパに訪れた山下は「あの俺だよ?」と女性セラピストを口説き、性的サービスを要求した挙げ句、出禁扱いになってしまっていたという。しかし同 スパ・Xには、芸能人の間では知られた“逸話”が存在しているようだ。



芸能人、特に芸人にはこうしたお店での駆け引きを楽しむため、足繁く来店する者も少なくないという。しかしそんな風俗スレスレの店舗とは違い、純粋なスパであるXで性的サービスを要求するとは、勘違い甚だしいように思うが……

「実 は過去に、EXILEの某有名メンバーが、Xの店舗内でエステシャンを口説くのに成功して、その場でコトに及んでしまったそうなんです。さらにほかのメン バーまでウワサを聞きつけて来店し、一時期は従業員が対応に四苦八苦していたと関係者がため息をついていましたから。もしかしたら山Pも、どこからかこの ウワサを耳にして、自分でもイケるんではと“腕試し”してしまったのかも」(同)


以下全文

http://news.livedoor.com/article/detail/8792093/



おすすめサイト記事





ポチっと押してやってください→BlogRanking