前作『Popcorn』から1年ぶりに通算12枚目となる “LOVE=愛”をメインテーマにしたアルバム『LOVE』(10月23日発売。初回限定版CD+DVD 3300円、通常盤CD 3100円)をリリースする嵐。メンバーの櫻井翔が、“LOVE”について語った。


――始まりのLOVEは?

櫻井:僕は明確には分かりづらいですね。なんか気になるなって、そのことばっかり考えちゃうかなって。あれ、これ好きかな…?みたいに。“ひとめぼれ”っていうのは、基本的にはないかな。

――勘違いのLOVEは?

櫻井:男は勘違いの生き物ですからね。基本的に、みんな周りの女の子は自分のことが好きだって思ってるからね(笑い)。コンサートの時も、全員僕の事を見 てるって思ってやってる。男は多いんじゃないですか、「あれっ、俺のコト好き??」みたいなことって往々にしてありますよね。ほとんどハズレてるんですけ ど。

――イケイケのLOVEは?

櫻井:イケイケのLOVEって基本的にないですね。没頭するっていうか、周りも見ず、かなぐり捨ててっていうのはないね。学生時代を思い出してもないですよ。中高と男子校だったから、出会いの数も少ないですし。僕の性格上ないですね~。



LOVE(初回生産限定盤)(DVD付)
ジェイ・ストーム
2013-10-23



おすすめサイト記事



ポチっと押してやってください→BlogRanking

参照元: