2017年02月

    1: 2016/08/14(日) 10:59:18.781 ID:sAjrOmeB0
    中居は安定だろうけど木村はどうだろ
    草薙、稲垣は演技でいけそう

    蚊取りwww

    【SMAP解散後も大丈夫そうなメンバー、ダメそうなメンバーは?】の続きを読む

    1: 2017/02/27(月) 06:30:51.49
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【悲報】ジャニヲタさん、やつ当たり】の続きを読む

    1: 2017/02/25(土) 14:41:07.36 ID:CAP_USER9
    no title


     2月20日放送の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)に、女優の川口春奈(22)が出演。Kis-My-Ft2の玉森裕太(26)や北山宏光(31)、平成ノブシコブシの吉村崇(36)や俳優の永井大(38)らに、手厳しい言葉を浴びせる場面が見られた。

     この日は川口から出された“初めて彼女のすっぴんを見たときにキュンとさせるひと言”に男性陣が答え、それに対する一般女性100人の評価がランキング形式で発表された。

     7位にランクされたのはKis-My-Ft2の玉森で、「あれ?眉毛どこ落としちゃったの?」というひと言。これに玉森は「“ちょっとやめてよ”みたいな。“ハハハ~”になるかなって思ったんですよ」と説明していたが、川口は「その方向に持っていきたい気持ち分かるんですけど、ヘタクソです」とバッサリ。さらに6位に入った北山の「あ、メイクしているマイコ(再現映像内の女性)もいいけど、すっぴんのマイコも好きだよ。ありのままを受け止められるから」にも、「言ってることは良いこと言ってるじゃないですか」「言い方の問題。ちょっと……うるさい」と、眉をひそめていた。

     また、4位に入った永井の「いつものおまえも好きだけど、今日の雰囲気も好きだな」については、「私はどんなときでも“おまえ”って言われるのは絶対嫌だ。喧嘩しているときでも絶対に名前で呼んでほしいです」と不満げ。これに吉村が「(おまえって)言っていいもんだと思ってましたよね? 男からしたら」と反論すると、川口は「それは勘違いです!」と一刀両断していた。

     その吉村のランクは最下位の8位。「どうもはじめまして……なんだマイコか。おまえ、全然違うじゃん、すっぴん。全然違うよ。まぁ、どっちもいいんだけどさ。いつも俺のためにメイクありがとうございます」というひと言には、「恥ずかしいから、照れ隠しにそっち(ギャグに)持っていってるって感じがすごく納得いかない。本気でやってほしいって思ってるんで」とダメ出し。厳しい川口の言葉に吉村は、「なんでこんな年下に怒られなきゃいけない?」と、納得のいかない表情を見せていた。

    「結局、1位は千賀健永(25)の、“やばっ、ちょっと待って。素でかわいい”になったのですが、これに対しても川口は“なんか違うんだよな”と、ふに落ちない様子でした。バラエティ番組とはいえ、ジャニーズタレントにここまで辛口な発言を連発する女優は、珍しいですね。最近はそんな堂々とした発言が受けて好感度が上がっているようですし、今後、番宣ゲストではなく、出演者として番組に呼ばれる機会も増えるかもしれませんよ」(芸能誌記者)――今後の活躍に期待!

    http://taishu.jp/detail/26758/

    【【Kis-My-Ft2】川口春奈「うるさい!」口説き文句バッサリ否定】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/02/27(月) 00:20:57.55 ID:CAP_USER9
     第31回日本ゴールドディスク大賞(日本レコード協会主催)が26日発表され、昨年1年間のCDやビデオなどの売り上げが最も多かったアーティストに贈られる大賞「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の邦楽部門は3年連続5回目となる「嵐」が受賞した。

     
     「アルバム・オブ・ザ・イヤー」は昨年解散したSMAPの「SMAP 25 YEARS」、「シングル・オブ・ザ・イヤー」は「翼はいらない」でAKB48が7年連続の受賞。「恋ダンス」が流行した星野源さんの「恋」は「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」を受賞した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000000-jij-soci

    【【嵐】ゴールドディスク大賞受賞 3年連続5回目】の続きを読む

    1: 2017/02/27(月) 09:22:32.16 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 2/27(月) 9:16配信

     昨年大みそかをもって解散したSMAPの木村拓哉(44)が主演を務めるTBS日曜劇場
    「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・00)の第7話が26日に放送され、平均視聴率は
    14・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、分かった。前週から
    0・8ポイント微減したものの、好調をキープしている。

     第1話=14・2%、第2話=14・7%、第3話=13・9%、第4話=12・3%と推移。
    第3話、第4話と連続ダウンしたが、第5話=13・9%、第6話=15・3%とV字回復。
    1月スタートの民放連続ドラマ12作品(ゴールデンタイム=午後7~10時、プライムタイム
    =午後7~11時)のうち、初の15%超えを果たした。

     グループ解散後、木村の初仕事となる主演作。連続ドラマ主演は、昨年4月クールのテレビ朝日
    「アイムホーム」以来、1年半ぶり。TBS日曜劇場となると、13年10月クール
    「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~」以来3年ぶり。過去にさまざまな職業の
    主人公を演じてきたが、心臓血管と小児外科が専門の職人外科医に初挑戦。今回の外科医役が
    20個目の職業になる。

     脚本はフジテレビ「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」の僕シリーズ
    3部作などで知られる橋部敦子氏による完全オリジナルのヒューマンラブストーリー。演出は
    「ROOKIES」「JIN―仁―」「天皇の料理番」などの平川雄一朗氏ら。

     第7話は、進む病状に不安が募る深冬(竹内結子)は、腫瘍完治のオペ方法を見つけられない
    沖田(木村拓哉)にある提案をする。それはリスクが大きく、沖田には到底受け入れられない
    ものだった。しかし、生きるためにはそれしかないと決意が固い深冬は壮大(浅野忠信)にも
    同意を求める。 その折、小児科を訪れた14歳の少女に、沖田は乳がんの疑いを抱く。ところが、
    乳腺科の医師・児島(財前直見)に「14歳で乳がんの前例はない」と言い切られる…という
    展開だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000091-spnannex-ent




    【キムタク主演「A LIFE」第7話は14・5% 好調キープ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/02/27(月) 07:33:15.25 ID:CAP_USER9
    NEWS ポストセブン 2/27(月) 7:00配信

     2月14日のバレンタインデー。『報道ステーション』(テレビ朝日系)の放送終了から
    約1時間後の深夜0時過ぎ、会社から出てきた小川彩佳アナウンサー(32)は周囲を
    窺いながらテレ朝近くの路地裏に小走りで駆け、暗がりに停車していた高級車の助手席に
    飛び乗った。運転席にいたのはアイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)だった。櫻井は
    マスクを外すと一瞬顔を寄せ合った。そのまま車は急発進し、櫻井の自宅方面へと消えた。
    .
     それから10数時間後の15日午後4時。前夜と同じテレ朝近くの路地裏に櫻井の車が停車。
    助手席から降りた小川アナは名残り惜しそうに何度か振り返りながら、テレ朝社屋へ入っていく。
    櫻井はルームミラーでしばらく小川アナを見つめると、マスクを付けて車を走らせた。
    .
     さらにその翌日(16日)。報ステ終了後の午後11時半、小川アナは番組スタッフと思しき
    男性ら数人と、深夜営業の焼肉店へと向かった。報ステ関係者が言う。

    「この日は、1月にトランプ大統領の就任式を現地取材した小川をねぎらう会だったようです。
    約1週間の滞在で、彼女はかなり成長しました。上司らに“小川は報ステに欠かせない存在に
    なった”などと言われて、ジョッキに入ったハイボールを何杯もおかわりしていたようです」

     お開きになったのは17日の午前4時半。小川アナは上司のタクシーに同乗し、自宅へと帰った。

     誰かと電話で話しながら、マンションのエントランスの中に入っていったが、間もなく夜が
    明けようという時間。さすがに今日は会わないか……と思っていた本誌取材班の前に1台の
    タクシーが停まった。

     後部座席から出てきたのは、大きな紙袋を持った櫻井。そのまま彼女のマンションへと
    入っていった。紙袋の中にはリボンが見えた。彼女の遅い帰宅を待ち、プレゼントを持って参上したのだろうか。
    .
     その日の午後3時。2人は同時に別々の出口からマンションを後にした。櫻井の手に紙袋はなかった。
    日付が変わろうとする頃。東京・六本木のテレビ朝日に面する「けやき坂」を、小川アナが小走りで
    駆け上がっていく。坂の中腹でマスクと帽子で顔を隠した櫻井と落ち合うと、体を寄せ合い耳元で
    囁き合った。時間にして約1分。2人はお互いに踵を返すと、足早にその場を去った。数時間前まで
    一緒にいたにもかかわらず、櫻井は彼女の仕事終わりを待って、ほんのわずかの“再会”のために
    勤務先の近くにまで現われたのだ。
    .

    撮影■渡辺利博
    .

    ※週刊ポスト2017年3月10日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170227-00000001-pseven-ent
    言葉をかわした後、幸せそうな表情の小川アナ
    Postseven_496605_c5a9_1_s


    【【嵐】櫻井翔、交際報道の小川アナを会社まで車で送迎】の続きを読む


    【キスマイが藤田ニコルと富士急デートした結果www】の続きを読む

    1: 2016/12/26(月) 23:16:00.993 ID:0/jFznO20
    わりとどうでもいい

    【SMAP解散について感想書いてけ】の続きを読む

    1: 2017/02/25(土) 21:21:30.74 ID:m7QsT5Fl
    no title

    アイドルグループ・放課後プリンセスの
    所属事務所は2月25日、候補生(放プリユース)として活動していたメンバーの太田希望について、解雇処分を発表した。

    スタッフブログの25日付けエントリー「候補生(放プリユース)太田希望についてのご報告」では、「2017年1月から放プリユースとして活動しておりました太田希望を本日付けで解雇致しました」と報告。

    その理由は「グループのルール違反が発見された事、皆様にご迷惑とご心配をおかけした事を重く受け止めこのような発表となりました」としている。

    そして「応援して下さったファンの皆様、関係各社様に深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

    太田を巡っては、ネットでNEWS・小山慶一郎との交際が噂になっていた。
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170225-39508021-narinariq

    【【 悲報 】 ジャニーズの人気メンバーと交際していた女性アイドルグループのメンバーが解雇処分にwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/02/25(土) 23:57:23.52 ID:CAP_USER9
     明石家さんまが25日、パーソナリティーを務めるMBSラジオ「MBSヤングタウン 土曜日」(土曜、後10・00)に出演。SMAPの解散騒動で今年の正月の放送が中止となっていた、元SMAP・木村拓哉とのフジテレビ系特番「さんタク」が4月に放送されることが決まったと報告した。

     「さんタク」はさんまと木村が有言実行をモットーにあらゆることに挑戦するフジ系の正月特番。月9「空から降る一億の星」の共演で親交を深めた2人の顔合わせで03年からスタートし、16年まで14回放送。さんまがSMAPファン5万人の前で歌唱したり、木村がお笑いに挑むなどの企画で話題を提供してきた。例年、1月1日か3日が放送日だった。

     さんまはこの日の「ヤンタン」で、「きょう打ち合わせだったのよ。木村と1月1日にやってた番組がなぜか今回、4月になったという…」と4月の放送が決定したことを明かした。「詳しいことはラジオ、テレビではしゃべれない」と話した直後に、「正直言うとしゃべりたい」と笑わせていた。

    全文はソースで
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000136-dal-ent

    【さんま&木村の「さんタク」4月放送決定!SMAP解散余波で正月は中止に】の続きを読む

    このページのトップヘ