2016年12月

    1: 2016/12/25(日) 13:47:33.95 ID:CAP_USER9
    SMAPはなぜ、広く受け入れられてきたのか。「アイドルらしくない曲でもヒットさせる求心力を持っていた」というのは、多くの曲を手がけた作詞家の森浩美さんだ。

    “Get you.”でおなじみの「青いイナズマ」(1996年)は、森さんによると、心変わりした女性に嫉妬するストーカーのような歌詞。「$10」(93年)はお金がかかる彼女を、困りながらも愛する男を描く。

    “チョー ベリ ベリ 最高 ヒッピ ハッピ シェイク”と明るさ全開の「SHAKE」(96年)は「出無精で本当は1人で家にいたい。でもケンカは嫌いな草食男子の先駆け」という。

    SMAPが結成されたのは、光GENJIらが爆発的なブームを呼んだ後の88年。バブル景気真っ盛りで、人々の興味はアイドルよりもトレンディードラマの俳優に向かっていた。森さんは「逆風の中で努力し、アイドルの王道を崩していった彼らだからできた挑戦だった」。

    http://www.asahi.com/articles/ASJDS6WFDJDJUCLV02K.html

    【【SMAP】なぜこんなに愛された? 「草食男子のさきがけ」】の続きを読む

    1: 2016/12/26(月) 08:45:13.86 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 12/26(月) 5:45配信

     タッキー&翼の滝沢秀明(34)が25日、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京で
    ディナーショーを行い、公演前の取材対応で大みそかをもって解散するSMAPについて語った。

     96年のジャニーズ??時代にバックダンサーを務めたこともあるSMAPの解散が間近に迫り
    「残念です。もっと見たいです」と寂しげな表情。
    「(解散の)話が変わってくれと思っていた」といい
    「今もそれを願っている人もいる。でも先輩が決めたことなので」と受け止めた。

     また、週刊誌の直撃取材に「(育ててくれた事務所に)感謝するのは当たり前。それが分からないのはアホ」と
    話したことが、一部夕刊紙で木村拓哉(44)以外のメンバー4人を「アホ」と批判したと報じられた件にも言及。
    「大先輩にそんなことを言うはずがない」と報道を否定し「感謝の気持ちを持つのは当たり前」という
    発言が曲解されたと主張した。

    この日は22、23日に帝国ホテル大阪で開催した初ディナーショーに続く公演。一席4万円の会場は
    550人で満席。大人の雰囲気が漂う中、滝沢はスローナンバーを中心に構成した11曲を熱唱。近藤真彦(52)の
    人気曲「夕焼けの歌」をカバーし、電飾衣装やけん玉、エアギターなど遊び心に富んだ演出も盛り込んだ。
    滝沢は「コンサートとも舞台とも違う大人な空間。こういうことができる年齢になった」と感慨深げに語り
    「手応えを感じている。来年もぜひやりたい」と熱望。自分以外のジャニーズアイドルの持ち歌を毎年
    1曲ずつ歌う構想を明かし「上の先輩から順番に歌っていきたい。来年は少年隊さん」と話した。

     ディナーショーは26日の昼夜2公演と合わせて、計5公演で2650人を動員する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000002-spnannex-ent

    【“SMAPはアホ”報道 タッキー「大先輩に言うはずない」と反論】の続きを読む

    1: 2016/12/26(月) 13:25:32.54 ID:CAP_USER9
    産経新聞 12/26(月) 12:33配信

     大みそかに放送される第67回NHK紅白歌合戦の矢島良チーフ・プロデューサー(CP)が26日、
    記者団の取材に応じ、年内で解散する人気グループ、SMAPの紅白出場辞退を受け、
    「(紅白で)SMAP関連の企画は一切ありません」と明らかにした。

     矢島CPによると、ジャニーズ事務所からは19日に出場辞退の手紙を受け取ったという。一方、
    NHKの木田幸紀放送総局長が21日の定例会見で「交渉継続状態」と説明したことについて、
    矢島CPは「確認作業を続けていた」と釈明した。

     また、矢島CPは、新たな追加出演者などの発表予定について「今のところは特にない」と話し、
    “サプライズ”は準備していないことを明らかにした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000521-san-ent

    【NHK紅白「SMAP関連企画は一切ない」追加出演者のサプライズも「特にない」プロデューサーが説明】の続きを読む

    62: 2016/12/26(月) 23:27:39.44 ID:OiJsEcJP0
    最後に一言くらい欲しかったわ


    【SMAP×SMAP反省会】の続きを読む

    1: 2016/12/26(月) 19:22:51.220 ID:T6ukg6TX0
    解散する理由言ってた?

    【結局SMAPって何で解散するの?メンバーは理由言ったの?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2016/12/25(日)11:50:21 ID:lcO
    https://www.youtube.com/watch?v=3FmqNKLow9A


    一度もやったことないからってひどすぎやろ…
    ドッペルや簡単なひねりぐらい素人でもできるのに…
    やっぱジャニーズって貧弱体型の集まりだわ

    【【動画】ジャニーズが体操やった結果ンゴwww】の続きを読む


    【【SMAP】スマスマ最終回まとめ】の続きを読む

    1: 2016/12/25(日) 12:31:49.78 ID:CAP_USER9
     大みそかに解散する国民的アイドルグループSMAPが、「第67回紅白歌合戦」の出演依頼を正式に断った。ジャニーズ事務所が23日、突然発表したもの。解散8日前なのに電撃的に発表したのはなぜなのか? 舞台裏を追跡すると26日に放送されるバラエティー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の最終回が終わっても、NHKから「紅白出場」の交渉を受けることを避けるためとみられている。
     ジャニーズは、SMAPのメンバー5人が連名でNHKの担当者に出した文書を発表。この文書は19日付で出されたという。

     文書には「グループのラストステージをどうすべきか、メンバーそれぞれにずっと悩み考えてきましたが、20年間一緒に歩んできたスタッフがいて、5人でレギュラー出演をさせて頂いた『SMAP×SMAP』を自分たちのラストステージとさせて頂きたいという想いに至りました」と記された。

    “紅白辞退”を解散の8日前に発表したのは、26日に放送される「スマスマ」最終回に迷惑をかけたくなかったためだという。

    「文書にも『スマスマをラストステージに』と記してあったが、『紅白よりスマスマ優先』という思いは、SMAPのメンバーは以前から抱いていた。メンバー全員が揃って出演し20年以上も続いた番組への思い入れは特別なものがあるから」(フジテレビ関係者)

    「スマスマ」の最終回では、制作サイドから「5人揃っての生放送」を最後までオファーされていた。それでも中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)の4人が最後まで首を縦に振らなかった。

    「それほど4人と木村拓哉の確執は深い。それでも最終回では、5人揃ってヒット曲『世界に一つだけの花』を歌う。すでに収録は終わっているが、中居ら4人は『これをSMAPの集大成にしたい』という思いで臨んだんです」(同)

     歌の収録は今月1日に行われ、歌い終わった直後に中居は号泣。その他のメンバーも涙ぐんだ。

    「中居ら4人は、ゲストを交えず5人だけで歌うことにも葛藤があった。それでも歌ったのは『もう一度、5人で歌うところを見たい』というファンのため。最終回の生放送を断ったのも、“すべてのメッセージは『世界に一つだけの花』に込めた”という思いから。最終回は、この歌でエンディングとなるようだ」(同)

     そんな思いから「スマスマ」最終回の生放送さえ受けないのに、紅白に出るわけにはいかないという思いが強かった。加えて、NHKの「誠意のない態度」も追い打ちをかけたという。

    「白組の司会が『嵐』の相葉雅紀。さらに嵐は大トリを務めるとも報じられた。嵐は“SMAP育ての親”I女史と反対の派閥だからね。嵐が主役になる紅白に『出てほしい』と言われても、SMAPが行けるわけがない」(芸能プロ関係者)

     ただNHKは「紅白の前日まで交渉する」と公言していた。そうなると26日の「スマスマ」最終回が終わった後も交渉は続けられてしまう。31日まで「果たして出るのか?」と騒がれるくらいなら、いち早く「紅白には出ない」と宣言した方がいい…。そんな理由で、解散8日前での電撃発表となったようだ。


    2016年12月25日 11時00分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/632732/

    【【SMAP】紅白辞退「発表」のウラに「嵐」の存在】の続きを読む

    1: 2016/12/25(日) 13:50:42.07 ID:CAP_USER9
    大晦日の『NHK紅白歌合戦』への辞退が決定的となったSMAP。12月26日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)最終回も、生出演は見送られることが確実視されており、後味の悪さを残したまま28年間の活動に終止符を打つこととなるとみられる。解散後となる来年以降のそれぞれのメンバーの活動が注目される中、紅白辞退の“A級戦犯”扱いされる香取慎吾(39)の今後について、業界関係者は深刻視する。

    「SMAP解散という一大イベントなのに、解散コンサートや記念特番ラッシュなどができず、ジャニーズ事務所としては大した商売ができなかった。もともと恐怖政治で鳴らすジャニーズだけに、香取への制裁は特に厳しいものになるとみられています」(芸能事務所関係者)

     飼い殺しが待っているのならば、独立の機運も芽生える。しかし、ジャニーズの“離反者”への懲罰は有名。独立した田原俊彦(55)や諸星和己(46)には、所属タレントとの共演をNGとさせるなどメディアへの徹底した根回しを図り、結果的に干していったことはつとに有名だ。それゆえ、香取にはいばらの道が待ち受けている。

    ■NHKの幹部も激怒?

     こうした事態を想定して、香取は来年9月のジャニーズとの契約更改に応じず、中居正広(44)らとSMAP元チーフマネージャーの飯島三智氏(58)が立ち上げる新事務所への移籍が囁かれる。そのバックには、芸能界を統べる田辺エージェンシーが控えているとされる。いかにジャニーズといえども、手出ししにくい状況ではあるものの、香取にはさらに巨大な敵が待ち受けているという。

     スポーツ紙記者が明かす。

    「今回の紅白辞退でNHKはメンツを潰され、幹部は香取に対して憤っています。これは今後の活動に支障がでないわけがない」

     NHK側は今回の紅白に向けて、SMAP出場について「ギリギリまで出演のお願いをしたい」と出演者発表の会見でラブコールを送るという異例の対応を取ったが、結局フラれたかたちとなった。

    「香取は、2004年の大河ドラマ『新選組!』で主演を務めています。局幹部の中には、『恩をあだで返す裏切り者』と断じている人もいます」(NHK関係者)

     こうした状況を見限り、芸能界を離れてアーティストを目指す可能性も取りざたされる香取。コワモテ事務所に国営放送まで敵に回すこととなった彼の将来はいかに。

    2016.12.25 07:08 | デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/article/1249217/

    【【SMAP】紅白辞退の戦犯?香取慎吾を待ち受ける買い殺し制裁『恩をあだで返す裏切り者』と断じている人も.】の続きを読む

    1: 2016/12/25(日) 16:49:16.65 ID:CAP_USER9
    オリコン 12/25(日) 16:02配信

     NHKは25日、大みそか恒例の『第67回紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合)の曲順を発表した。
    トリは紅組の石川さゆりの「天城越え」、大トリは白組司会の相葉雅紀が所属する嵐の「嵐×紅白メドレー」に決定。
    番組のオープニングとなる白組トップバッターは関ジャニ∞の「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~」、
    紅組トップバッターはPUFFYの「PUFFY 20周年紅白スペシャル」。

     曲順は以下のとおり。

    第67回NHK紅白歌合戦 出場歌手・曲順
    (カッコ内は出場回数)

    ●前半
    1.【白】関ジャニ∞(5)「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~」
    2.【紅】PUFFY(初)「PUFFY 20周年紅白スペシャル」
    3.【白】AAA(7)「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」
    4.【紅】E-girls(4)「DANCE WITH ME NOW!」
    5.【紅】欅坂 46(初)「サイレントマジョリティー」
    6.【白】三山ひろし(2)「四万十川~けん玉大使編~」
    7.【白】山内惠介(2)「流転の波止場~究極の貴公子編~」
    8.【紅】miwa(4)「結 -ゆい-」
    9.【白】Sexy Zone(4)「よびすて 紅白 ’16」
    10.【紅】天童よしみ(21)「あんたの花道」
    11.【白】SEKAI NO OWARI(3)「Hey Ho from RPG」
    12.【紅】市川由紀乃(初)「心かさねて」
    13.【白】三代目 J Soul Brothers(5)「Welcome to TOKYO」
    14.【紅】香西かおり(19)「すき~真田丸スペシャル Ver.~」
    15.【紅】椎名林檎(4)「青春の瞬き -FROM NEO TOKYO 2016-」
    16.【白】福田こうへい(3)「東京五輪音頭」
    17.【紅】絢香(8)「三日月」
    18.【白】郷ひろみ(29)「言えないよ」
    19.【白】V6(3)「Smile!メドレー」
    20.【紅】水森かおり(14)「越後水原~白鳥飛翔~」
    21.【紅】いきものがかり(9)「SAKURA」
    22.【白】ゆず(7)「見上げてごらん夜の星を ~ぼくらのうた~」

    企画「紅白HALFTIME SHOW」渡辺直美・ピコ太郎

    ●後半
    23.【白】RADWIMPS(初)「前前前世 [original ver.]」
    24.【紅】乃木坂 46(2)「サヨナラの意味」
    25.【白】福山雅治(9)「2016 スペシャルメドレー」
    26.【紅】島津亜矢(3)「川の流れのように」
    27.【白】RADIO FISH(初)「PERFECT HUMAN」
    28.【紅】西野カナ(7)「Dear Bride」
    29.【白】桐谷健太(初)「海の声~みんなの海の声バージョン~」
    30.【紅】AI(2)「みんながみんな英雄」
    31.【紅】AKB48(9)「夢の紅白選抜SPメドレー」
    32.【白】五木ひろし(46)「九頭竜川」
    33.【白】KinKi Kids(初)「硝子の少年」
    34.【紅】Perfume(9)「FLASH」
    35.【白】星野源(2)「恋」
    36.【紅】大竹しのぶ(初)「愛の讃歌」
    37.【紅】坂本冬美(28)「夜桜お七」
    38.【白】TOKIO(23)「宙船」
    39.【紅】松田聖子(20)「薔薇のように咲いて 桜のように散って」
    40.【白】X JAPAN(7)「紅」
    41.【紅】高橋真梨子(4)「ごめんね…」
    42.【白】THE YELLOW MONKEY(初)「JAM」
    43.【白】氷川きよし(17)「白雲の城」
    44.【紅】宇多田ヒカル(初)「花束を君に」
    45.【紅】石川さゆり(39)「天城越え」
    46.【白】嵐(8)「嵐 × 紅白スペシャルメドレー」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000310-oric-ent

    【『第67回紅白歌合戦』曲順発表 嵐が初大トリ、トップバッターは白組関ジャニ∞、紅組はPUFFY【全曲順掲載】】の続きを読む

    このページのトップヘ