2014年10月

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:15:54.82 ID:???0.net
    “六本木スマホ強奪事件”で書類送検となり、22日に行われた主演映画『近キョリ恋愛』の舞台挨拶では、
    黒スーツ姿で謝罪を行う異例の事態となった山下智久。翌日には「週刊文春」(文藝春秋)でハーフモデルのお持ち帰り報道と、
    まさに踏んだり蹴ったりの現状だが、28日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、これまで不明瞭だった事件の細部が報じられている。

    「『週女』はジャニーズとは犬猿の仲であるため、一部メディアでは“歌手仲間”と報じられていた、
    赤西仁や関ジャニ∞・錦戸亮も実名で掲載されています。また、これまでの報道では、被害者の一般人から奪ったスマホを『破壊した』などと伝えられていましたが、
    実際には撮影された動画を消そうとした山下が間違ったパスコードを何度も入力し、ロックが掛かって使用不能になってしまったことが新たにわかりました」(週刊誌記者)

     また同誌は、書類送検報道が出た際、「なぜ山下だけが?」と言われていたことに関しても、「防犯カメラに彼がケータイを奪って逃げる様子がはっきり映っていたから」と報じている。

     さらに被害者側に支払われた示談金は、300万円にものぼっていたという。

    「当初は赤西が弁護士を付け、30~50万円の示談金を掲示していたものの、被害者側は納得せず。
    山下も、謝罪や示談交渉になかなか応じなかったことから話が長引いてしまい、結果的にジャニーズは、示談金を支払った上に所属タレントを書類送検されるという、
    二重の痛手を負うことになってしまったそうです。特に書類送検は、ジャニーズにとって想定外のことだったとか」(同)

     一部では、被害者が示談金額を引き上げるべく、山下が対応を行わないのをいいことに示談を長引かせたのではという情報も出ているが、
    山下は今回の事件で、かなりのイメージダウンを余儀なくされてしまった。

     そんな山下に対して、ジャニーズ事務所は、当然ながらかなり“おかんむり”の様子だ。「退所した赤西と交流を続けていること」が、あらためて問題視されているという。

    「2000年代中頃から“赤西軍団”などと称され、夜の街での目撃談に事欠かなかった3人ですが、11年にはジャニーズから錦戸に対して、
    赤西と山下への“接触禁止令”が下されたという情報も。軍団には、大○取締法違反で逮捕された元プロテニスプレーヤーが所属しているなど、とにかくガラが悪かった。
    ほかにも、震災の影響で山下のソロコンサートが中止になった際、当時山下と交際中だった外国人女性も含めて、軍団が“お忍び旅行”をしたといった報道が出たこともあります」(同)

     冒頭のモデルお持ち帰りの件と合わせて、ジャニーズ側から「ラストチャンス」と厳重注意を受けたという山下。
    「次になにか事を起こした際は“クビ切り”も免れないということでしょう」(芸能ライター)というだけに、やはり有名アイドルの看板を背負う者として、
    一連の行動は自己認識が甘すぎたと言わざるを得ないだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9405537/

    【山下智久、六本木事件の示談金は300万円!? 想定外“書類送検”にジャニーズ激怒の警告】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:11:57.09 0.net
    ジャニーズ転売チケット無効に本腰!他グループもと望む声多数!
    http://irorio.jp/kamejiro/20141028/173315/

    人気グループのライブチケットが転売目的で買い占められ、本来の価格で手に入れることができないケースは後を絶たない。
    そんな中、ジャニーズ事務所が、オークションに出品されていた嵐とKis-My-Ft2のライブチケット100枚以上を、独自調査の結果「転売目的」と認定して、無効にする措置を取った。

    ちなみに、無効にした席は再抽選して新たな当選者へと割り当てられるとのこと。ちなみに、転売目的で買い占められた席なだけに、良い席が多いようだ。
    ジャニーズはこれまでも、転売目的と分かったチケット当選者に関しては、当選資格を取り消すなどの処置をとってきてはいた。
    しかし、ここまで大々的に行われたことはなかったようで、ジャニーズファンを中心に称賛の声が挙がっている。

    【【朗報】ジャニが転売チケットを晒し上げて無効処置、再抽選に】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 23:40:40.54 0.net
    今日は…


    みにしげさん最後の

    ミュージックステーションでした

    そして

    最後の最後で

    モーニング娘。'14がV6さんの楽屋へ

    まーちゃん達のCDを渡す時にV6さんが

    (前もみんながサインしてくれたCDくれたの覚えてるよっっ??)


    って言ってくださっていて

    とぉーってもうれしかっです

    また新しいモーニング娘。'15

    でも出れたらいいなぁーとおもいます

    頑張りますっっ

    【モーニング娘。の佐藤優樹がついに女になった! ブログでV6に覚えてもらってて喜ぶ】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 10:22:48.63 ID:???0.net
    セクゾ中島健人「黒服物語」初回は9・3%
    スポニチアネックス 10月27日(月)10時16分配信

    24日にスタートした「Sexy Zone」の中島健人(20)主演のテレビ朝日系連続ドラマ
    「黒服物語」(金曜後11・15)の初回視聴率が9・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
    だったことが27日、分かった。

    「女帝」「夜王」など作品で知られる倉科遼氏の同名コミックが原作。“おぼっちゃま育ち”の
    主人公の浪人生が一目ぼれしたキャバ嬢のために、東京・池袋のキャバ店に黒服として入店。
    夜の世界でのし上がる姿と、ヒロインとの恋模様が描かれる。中島は新人黒服・小川彰役で主演し、
    女優の佐々木希(26)がヒロインとなるNo・1キャバ嬢役を演じる。

    共演は、主人公、ヒロインと三角関係となるキャバ嬢を演じる「AKB48」の柏木由紀(23)のほか、
    同じく「AKB48」の入山杏奈(18)、黒川智花(25)、筧美和子(20)、山本裕典(26)、
    要潤(33)、竹中直人(58)、北村有起哉(40)ら。

    初回は、彰(中島)は医師である父(神保悟志・51)の命令で医学部を目指し、浪人するもついに
    3浪目が決定した。予備校通いにも嫌気がさし、路地で酔いつぶれていた時、キャバクラ「ジュリエット」
    のナンバーワン、杏子(佐々木)に一目ぼれ。店先の黒服の誘いで、入店し、きらびやかな世界に圧倒されるも、
    キャバクラ嬢の美樹(柏木)と楽しい時間を過ごす。しかし、会計の段階になると、お金が足らず、
    店で働かせてくれと頼むが、黒服チーフの原田(山本)らに警察に突き出されそうになる。
    何とか店長の斉藤(竹中)の許しを得て、働くことになるが…という展開だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-00000081-spnannex-ent

    【Sexy Zone・中島健人主演の「黒服物語」、初回視聴率は9.3%】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/03/03(月) 12:51:07 ID:
    土地

    【ジャニーズのCDにつけて欲しい特典】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/10/25(土) 14:55:35.29 ID:9Wrnht2L0
    女「」


    やったぜ。

    【女「今の嵐はSMAPを超えた」俺「で、ミリオン出したことあんの?」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/26(日) 21:14:42.75 ID:gPBVcDij0.net
    かわいい

    【嵐のチケットが当たって嬉しさのあまりツイッターでつぶやく女の子】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)19:06:15 ID:M5amHOKza
    ますます本業がわからなくなってきたな

    【TOKIOはスズメバチの駆除もやってんのか】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/26(日) 19:57:42.63 ID:gWyiHzHa0.net
    ある?

    【ジャニヲタのJKだけどなんか質問ある?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 23:46:02.77 0.net
    ソースは佐藤ブログ

    【【悲報】モーニング娘がジャニーズの楽屋訪問】の続きを読む

    このページのトップヘ