• カテゴリ:

    【【嵐】大野智、鳥に食べられる】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/06/22(木) 21:26:29.84 0
    no title

    no title


    これはまずいだろ・・・

    【嵐の大野さん、ジャニーズの後輩にとんでもないことをする】の続きを読む

    1: 2017/06/18(日) 08:37:01.76 ID:u5t5wcCU0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    1位そもそも無人島一つを丸ごと開拓しようとしている 125票
    2位番組のために専門的な資格を取得し、駆使している 山口達也:潜水士、一級小型船舶操縦士 城島茂:移動式クレーン運転士免許 108票
    3位島にトロッコが通れるように線路を自作 97票
    4位島で水が使えるように水路を構築 95票
    5位横浜DASH海岸では水質改善に一役買い、生物が繁殖している 84票
    6位東京都の絶滅危惧I類に指定された「トウキョウサンショウウオ」の卵を発見 77票
    7位ラーメン企画において、スープを飲んだだけで素材を言い当てた 76票
    8位東京海底谷の調査で幻のサメ「ゴブリンシャーク」を発見した 1897年~2009年までの発見例は世界中でもわずか100例のみ 70票
    8位多摩川のロケで、体長30cmほどのスッポンとニホンウナギを発見した スッポンは東京都、ニホンウナギは環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている 70票
    10位佐賀県のイチゴ農家が鉄腕DASHを参考に品種改良を行った 69票

    11位DASH海岸で城島と山口が、幻のカニ「ノコギリガザミ」を生け捕りした 発見例は過去30年に7件のみ 68票
    11位反射炉建設のためにレンガ1万個を作り上げた 68票
    13位絶滅危惧I類に分類されている「スナヤツメ(ヤツメウナギ)」を捕獲 67票
    14位0円食堂企画では、全国どこへいってもほぼ企画が知れ渡っている 65票
    15位城島茂は日本農業新聞を定期購読している 64票
    16位「日本唯一の土木系アイドル」とナレーションで紹介される 63票
    17位島で反射炉を作る企画がレンガ業界で話題に 62票
    18位684日かけて「究極のラーメン」を完成 56票
    19位農家にとうもろこしの収穫方法を教えた 城島が大分県の農家で習った収穫方法 55票
    20位東京湾でアオリイカを探していたところ、シタビラメの仲間「シマウシノシタ」を発見 54票

    21位山口は土を一瞥した瞬間に「あ、これすげえ良い土かも」と発言 52票
    22位ラーメン企画を振り返ってみると、調理道具や食器以外はほぼ手作りだった 50票
    23位ハゼの実からろうそくを作り、城島の腰痛治療に用いた 45票
    24位テングサを発見次第すぐところてんを作った ところてん突きも自作 40票

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4445/

    【TOKIOが「鉄腕ダッシュ」で作った凄すぎる伝説ランキング】の続きを読む

    1: 2017/06/19(月) 17:20:42.62 ID:TX0hfp3V0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
    舞台「君が人生の時」の取材現場で、主演のV6坂本昌行(45)が、年下のグラビアアイドルとの恋愛が報じられたTOKIOの城島茂(46)と事務所のユニークなやり取りを明かす場面があった。

     「以前、城島が女性との写真を撮られたときに事務所に呼び出されたことがあったそうです。
    その際、怒られたことは、私服がダサいということ。
    怒るポイントってそこなんだって、ちょっと笑ってしまいましたね」(ウェブ媒体記者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000016-ykf-ent

    【【TOKIO】城島 恋愛がすっぱ抜かれ事務所に呼び出され説教食らう】の続きを読む

    1: 2017/06/20(火) 22:06:44.12 ID:uYQ/H0pA0 BE:292723191-PLT(19081) ポイント特典
    《20年ぶりのラブストーリーになるのですが、これまでやらなかったということは、
    そこまでラブストーリーに興味がなかったんだと思うんです。「ラブなんか」と
    ちょっと否定していた自分もいたかもしれませんが、今は素直に「自分がラブストーリー
    と向き合うならどうなるのか」という思いでやりたいです》
    と、公式HP上で意気込みを語ったのは長瀬智也。7月スタートのTBS系日曜劇場『ごめん、愛してる』に主演する。
    '04年に韓国で大ヒットを飛ばした名作で、大竹しのぶや坂口健太郎が脇を固める。

    「韓国では最高視聴率29・9%を記録。トルコやタイでもリメイクされました」(番組制作スタッフ)
    5月中旬にクランクイン。韓国でもロケが行われ、順調に撮影が続いているが、長瀬も身体を作ってきたようだ。

    ほかにも'18年に『半沢直樹』などでおなじみの池井戸潤氏原作の映画『空飛ぶタイヤ』で
    主演を務め、ディーン・フジオカと共演。また、来年の主演ドラマの情報も飛び込んできた。
    「'16年1月に放送された『フラジャイル』の続編が、'18年1月期の月9枠でスタートするそう。
    原作はまだ連載中なので、再び武井咲さんとタッグを組む姿が見られそうです」

    なぜいま、続々と主演作品が決定しているのか。その裏には、あの人の影があるというのだ。
    「元SMAPの草なぎ剛さんが事務所に退社の意向を伝えたといわれています。そんな彼には
    これ以上、ドラマの仕事を振れない。事務所にオファーが来ても、ドラマの主演を張れる
    ようなアラフォーの役者は少ないんです。
    そこで白羽の矢が立ったのが長瀬さんだったんです。
    当の本人は音楽活動のほうが好きなようですが、事務所としては“第2の草なぎ剛”に
    なってほしいのでは」(前出・芸能プロ関係者)
    http://www.jprime.jp/articles/-/9934
    no title

    【SMAP草彅の後釜はTOKIO長瀬に。ドラマ主演が続々決定】の続きを読む

    このページのトップヘ