1: 2017/04/26(水) 19:17:21.24 ID:CAP_USER9
    木村拓哉とは私生活でも交流を持ち、1995年~2015年までは毎年
    『さんま&SMAP美女と野獣のクリスマススペシャル』(日本テレビ系)で共演するなど、SMAPと縁の深いお笑い芸人・明石家さんま。

    昨年のSMAP解散騒動では、本人たちが多くを語らない中、さんまはテレビのレギュラー番組などで「オレは木村派や」「『さんま&SMAP』は雰囲気最悪で、
    オレは被害者や」「ジャニーさんとメリーさんのGOサインが出たら(解散の理由)を言う」といった裏事情などを次々と明かし、
    SMAPファンからは「部外者が余計なことを言わないで」「デリカシーがなさすぎる」とヒンシュクを買っていた。

    そんなさんまが、4月22日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に登場。番組オープニング早々、さんまは「オレはSMAP色がすごく強い」と発言。
    これにとどまらず、「SMAPが解散したら次は嵐かとファンに思われる」「今年は『さんま&SMAP』がないから、
    『さんま&嵐』でいこか?」とSMAPネタを連呼。また、木村とのバラエティ『さんタク』(フジテレビ系)で紹介するはずだった話を、
    スタッフの要望により『嵐にしやがれ』で披露することになったことから、さんまが「木村に会ったら謝っとけよ」と嵐に促す一幕も。
    一連のさんまの“口撃”に、嵐のメンバーはリアクションに困り、苦笑いで発言を受け流すばかりだった。

    SMAPファンからは、懲りずにSMAPネタを連呼することに対して「もうしゃべらないで」「それは笑えない」とアレルギー反応もある一方で、
    「嵐ではやっぱり力量不足」「さんまさんとSMAPとの絡みのほうが見ていて楽しかった」「SMAPとの違いが明確に出たなって思った」と、嵐とSMAPのトーク技術を比べる声も。

    それに対して、嵐ファンは「嵐はSMAPの後継者ともライバルとも思っていないのに、対立軸を作らないで」「SMAPから嵐に乗り換えたなんて思ってない」と困惑する声が多い。
    また、この日の内容についても「誰の番組かわからない」「嵐をもっとしゃべらせてあげて」と、嵐の番組でのSMAPネタの多さに戸惑う人も。

    さんまがSMAPの名前を連呼することで、SMAPの名前は消えずにタブー視されないという利点もある。
    しかし、ジャニーズの後輩の番組で一方的にSMAPの話をするというのも困りもの。
    芸歴が長く、芸能界の酸いも甘いも知っているさんまならではの「イジり方」があるはずなのだが……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1304853/
    2017.04.26 19:00 デイリーニュースオンライン

    【嵐の番組なのに?さんまの「オレはSMAP色が強い」発言が物議に】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 2017/04/25(火) 04:21:55.13 ID:CAP_USER9
    【シングル】
    嵐の最新シングル「I’ll be there」(4月19日発売)が、発売初週に39.4万枚を売り上げ、今週発表の最新5月1日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月17日~4月23日)で初登場1位を獲得した。

    嵐は、シングル1位獲得作品数をアーティスト歴代2位の通算47作目とし、同記録歴代1位のB’zが記録している48作まであとわずかに迫った。また同・連続獲得作品数も「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月発売)より節目となる40作連続【※】としている。

    今作は嵐にとって通算51作目のシングル。クールな印象が際⽴つ表題曲は、メンバー・相葉雅紀が主演のフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』(現在放送中)の主題歌に起用されており、ダイナミックかつ華やかな曲調で作品を盛り上げている。

    【※】B’zの48作連続に次ぐアーティスト歴代2位


    以下略です。全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
    http://www.m-on.press/music-news/0000102703?show_more=1

    【【嵐】40作連続47作目のシングル首位! B’zの48作連続に次ぐアーティスト歴代2位!】の続きを読む


    【【嵐&V6】櫻井翔と岡田准一がサシ飲みした結果・・・】の続きを読む

    1: 2017/04/26(水)15:32:09 ID:IAQ
    の言えそうで言えない感

    【関ジャニ∞のメンバー全員の名前wwwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:

    【【嵐】二宮が暴言をはくwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ