• カテゴリ:
    1: 禿の月φ ★ 2013/02/24(日) 11:54:19.03 ID:???P
    嵐の二宮和也が、2月23日発売の雑誌「Ray」4月号に登場した。
    主演を務める映画「プラチナデータ」(3月16日公開)で、
    DNA解析捜査に携わる天才科学者から逃亡者に転落する役を演じるニ宮。

    誌面では、クールな表情を浮かべながらホワイトのシャツに
    ベスト、パンツもホワイトベージュと全身を白で統一した姿で登場。

    インタビューでは、撮影が続く多忙な中で少しでも楽しみを見つけたいと
    考えているという二宮が、「現場の空気をよくするためにゴマだってする。
    何だったらペーストになるぐらいまでする」と仕事に対するスタンスを告白。

    さらに、「共演者によって自分の立ち位置を変えたりすることはあるかな」と
    ボケかツッコミかを相手によって変えるなどの工夫もしているといい、
    「自分も下っ端の時、そうしてもらったから。そういう現場が好き」と
    主役を務める座長としての意識の高さをうかがわせた。

    誌面ではほかにも、役を演じる自分の分析や印象に残った撮影シーン、
    プライベートでテンションがあがる事を明らかにした二宮。インタビューから
    普段TVではなかなか見る事のできない素顔を垣間見ることが出来る。(モデルプレス)

    ソース:モデルプレス
    http://mdpr.jp/news/detail/1226439
    関連ニュース
    【芸能】嵐・二宮和也が初の冠番組!単独司会も初「すごくうれしい」
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1361404020/

    【嵐・二宮和也、「現場の空気をよくするためにゴマだってする。何だったらペーストになるぐらいまでする」】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/03/08(金) 04:41:46.42 ID:???P
    アイドルグループ・KAT-TUNの中丸雄一(29歳)と、女優の片瀬那奈(31歳)に“牛タンデート”報道が出た。
    現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えているもので、2人は東京・四谷にある牛タンと日本酒が売りの
    創作和食店で舌鼓を打ったという。

    同誌に掲載された「KAT-TUN中丸雄一くんがあの美女と『深夜の牛タンデート』」は、
    日曜朝の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)で共演している2人が、2月のある平日に
    食事を楽しんでいた様子をレポートしたもの。写真は2人で歩いている姿が撮られたのみで、
    食事をしたあとも車で走り去る片瀬を見送って、中丸は徒歩で夜の街に消えて行ったという。

    なお、今回のデート報道を受け、中丸のファンは怒り心頭……とは
    正反対、大きな喜びに包まれているようだ。

    これまでKAT-TUNのメンバーにはそれぞれ熱愛報道が出たことがあったが、
    中丸は29歳になるまで目立った噂もなかった。そのため、Twitterなどでは
    「やっとフライデーデビューした!」「スキャンダル童貞卒業おめでとう!」
    「赤飯や、今日は赤飯やあああ」など、今回の報道を喜ぶ声が続々と上がっている。

    ソース:Narinari.com
    http://narinari.com/Nd/20130320830.html

    no title


    【KAT-TUNの中丸雄一と片瀬那奈に“牛タンデート”報道】の続きを読む

    1: スナドリネコ(北海道) 2013/02/26(火) 18:49:06.26 ID:M5J4mZvW0 BE:4184669568-PLT(12000) ポイント特典
    キムタクはいつまでキムタクと呼ばれるのか? 永遠に終わらない昭和の響き
    2013年02月26日08時00分

     昭和6年に「降る雪や 明治は遠くなりにけり」と詠んだのは俳人の中村草田男。一方21世紀の
    平成の現代、私は「はたして昭和は本当に遠くなったのかどうか」まだ確信が持てません。

     確かに日本社会は大きく変わった。バブルが崩壊し、小泉改革も経て、世の中は随分と変容した。
    しかしどうしようもなく変わらないものもあります。

     たとえば、マスコミはいまだに人気タレントを姓と名の頭から取った愛称で呼びたがる。木村拓哉さんを
    「キムタク」と呼ぶアレです。

     このように呼ばれるのが「国民的人気者の証」とは、わかるのですが、しかしこのネーミングセンスは、
    とてつもなく昭和だと思うのです。

     かつて俳優、阪東妻三郎は「バンツマ」と呼ばれました。勝新太郎も「カツシン」と呼ばれたものでした。
    親しみやすく、味がある。これは日本社会のよき伝統といっていいでしょう。

     しかしだからといってこの平成の世に、いまだ浜崎あゆみさんを「ハマアユ」と呼ぶのはいかがなものか。
    絶対やると思っていましたが、案の定元AKB48の前田敦子さんがマスコミに登場したときも「マエアツ」と
    呼んでいたものでした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/7445272/

    【木村拓哉さんをキム・タクと呼ぶのはやめろ】の続きを読む

    1: スフィンクス(大阪府) 2013/03/18(月) 10:45:55.02 ID:KXfngRsU0 BE:1545835687-PLT(12007) ポイント特典
     ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(81)が17日、総勢40人の超大型グループの構想を明かした。

     名称は「Twenty・Twenty」で、グループ内で20人ずつ2組に分かれる構成。同事務所では
    「Hey!Say!JUMP」の10人を大きく上回る最多人数グループとなる。現時点でメンバーは未定。
    事務所研修生のジャニーズJr.と関西ジャニーズJr.を合わせた約700人から選ばれる。

     東京都が開催地に立候補している、2020年五輪を意識したネーミングでもある。喜多川社長は
    「男の子は国のためにならなくてはいけない。五輪のころ、世に役立つ人間を送り出せるよう、
    僕も一生懸命に協力したい」と力説。“第1期メンバー”は、今年末に東京都千代田区の帝国劇場で
    行われる舞台「ジャニーズ・ワールド」でお披露目の予定。7年後のメジャーデビューを想定し、
    若い世代を中心に選抜する意向。2期、3期と何度も選抜を繰り返して20年に一人前のグループに仕上げるという。

     五輪ムードを盛り上げるサポーター的な活動も構想中。喜多川社長は「陰ながら応援したい」としている。
    開催都市は今年9月7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まるが、東京以外になってもグループは活動する。

     喜多川社長は既にメンバー選考に入っており、この日も東京ドーム公演に過去最多となる約350人の
    ジュニアを出演させて厳しくチェック。7年をかけ、原石の成長を見守る楽しみに満ちたグループになりそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-00000041-spnannex-ent

    【【悲報】ジャニーズのジャニーさん(81)「ユーたち、40人のグループ結成しちゃいなよ」】の続きを読む

    1: 【関電 77.9 %】 @関電φ ★ 2013/03/11(月) 17:48:38.65 P
    WBCの公認サポーターであるSMAPの中居正広の不評に反比例して、評判が上昇しているのがKAT-TUNの亀梨和也。彼の別名は「年上キラー」。このワザが業界内での地位を安定させている。

    KAT-TUNというグループとしては冠番組もなく、CMも多くはない。目立った活躍はないのだが、亀梨単体となると、CM本数は跳ね上がり、レギュラー番組、映画とかなりの活躍ぶりとなる。
    ここには「業界内では『熟女キラー』とか『年上キラー』の異名を持つ彼の力でしょうね」とある業界関係者。亀梨推しの業界関係者が多いというのだ。

    「有名どころだと『たったひとつの恋』でドラマの有名脚本を担当した北川悦吏子さん。日テレの女幹部も完全にやられちゃっているし、出版社 の編集者にも亀梨ファンは多い。
    極めつけはジャニーズの幹部連中です。だから何かにつけて『亀梨を使おう』って話になるんです」と同関係者。スポーツの現場でも巨人の原辰徳監督などは姿を見つけると
    「亀ちゃん、亀ちゃん」と話しかけてくるというから、その年上キラーぶりはすごい。

    ただ、何で亀梨が業界内で好かれるのかというと「単純なんです。何でも素直に聞くし、礼儀正しいし、甘え上手ってこと。ジャニーズタレントに限らず、あれくらいの人気タレントとなれば、
    ちょっと疲れたとか、しんどい時は、イライラしたり、受け答えが適当になったりするんですが、亀梨は仕事の場でそういう態度を見せたことがないっていうんです」と同関係者。

    良い例が映画『妖怪人間ベム』の地方巡業だったという。
    「全国の地方テレビ局を映画PRのために回ったんですが、そのとき、どこのテレビ局でも笑顔を絶やさなかったし、別れる時も頭を下げながら両手で握手したり。
    PRだから当たり前なのかもしれませんが、そのときの亀梨のスケジュールはパンパン。他のジャニーズタレントなら、機嫌が悪くなってもおかしくないレベルですよ」(同関係者)。
    ファンもさることながら、仕事相手もタレントにとっては大事な仲間。その仲間から好かれてしまうというのだから、亀梨の地位はまだまだ安泰だろう。

    ソース:エキサイト
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130311/Real_Live_13279.html

    【【ジャニーズ】亀梨和也の評価が急上昇】の続きを読む

    このページのトップヘ